季節の変わりめに

今日で営業日的には2月も終わり。
 (私、主婦も母もれおの総責任者も土日は休みです。好意の範囲でやってます^^)
今期もあとひと月。といっても学校も習い事も春休みに入るので実質半月だ。

この半期、なんといってもれおに始まりれおに終わりそう。
10月初旬にお散歩が解禁になって、お散歩の練習をして
程なく反抗期に入り、覚えたはずのコマンドが振り出しに戻り
チョークカラーで歩くようになってやっときちんとできるようになり。
うん〇チーチは公園に着くまで我慢、が目下の課題。8割がたできたかな。

そしてなんとか耳セットも終わり、パタパタノイローゼも克服し
明日いよいよ去勢手術。。。

去勢手術。これは答えが見つからない。是か非か。賛否両論。理想と現実。建前と本音。

れおに続く脈々たる命の流れを、心血を注いで愛して守ってこられた
ブリーダーさんの心の中に、できれば取らないで、という思いがあるのは
当然だし十二分に理解できる。もちろんわかる。ものすごく。

そのお気持ちを聞いて、今一度考えて、でもやはり難しい。
足を上げてはいないが、お散歩中何箇所にもチーをするようになった。
ドッグランで、公園で、マウンティングをしたがってヒヤッとすることが増えた。

先日耳セットのことでお宅に伺った時、
オスの行動ですごく困りますか?と尋ねられた。
とっさにお答えできずにいたら、
人にご迷惑かけないように気を付けていれば、できれば取らなくても・・・
とおっしゃった。

その言葉は心に響いて、家族で再考して、このままという選択肢も見えたけど
でもやっぱり難しい。

へんな例えだけど、美ヶ原王が頭ホテルに泊まった時、ホテルの人が言っていた。
国立公園だから、自然保護だから、ということでなにもできない。
温暖化で雑草が増えて、高山植物を駆逐しそうでも、
雑草を抜くことも禁じられてる。
自然のままほっておくだけが保護保存ではない。
状況の変化で対処には適応性を持つべきだ、と。

つまり、私の自分への言い訳としてだが、
a0157174_16215953.jpg町中の子になったれお。
この環境でストレスなく
もめごとなく彼が暮らすための
最善で不可欠なことなのだ、と。

ブリーダーさんも、
一番にれおの幸せを望んでくださっている。
きっとわかってくださるだろう。きっと。
手術を受けようが受けまいが、
れおがれおであることに変わりはない。全く。

手術がつつがなく終わりますように。
もっともっと幸せにします。必ず。
家族みんなで。

by mamimi-loves-leo | 2010-02-26 16:25 | れお | Comments(4)

Commented at 2010-02-26 18:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-02-26 20:05
非公開様☆

じっくり読んで下さってありがとうございます。
改めてメールさせていただきますね。
Commented by vic at 2010-02-26 21:05 x
こんにちは!
さっそくやって来ました!

最初から読ませていただきましたが
今まで知らなかったまみみさんの素顔が垣間見られたような気がしています...

そうか~お父様のお仕事は...だったんだ...
お父様のこと...って呼んでたんだ~
B型だったんだ~
などなど

お料理の写真もすごく美味しそうで...
ビックリしました!

またロクヒルでランチしたいです~!

Commented by mamimi-loves-leo at 2010-02-27 15:21
vicさん☆

いらして下さってありがとうございます♪
カテゴリーを絞ると、私の場合すぐ行き詰まりそうなので
思いついたことなんでも書く雑記帳方式でやっています。
・・・英語どうしましょう。まだ悩んでいます・・・
これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m