シャッター・アイランド

義兄ミックは映画好き。
だけど映画館にはめったに行かないという。
なぜなら、家のテレビで膨大な数のムービーチャンネルが見られて、
新しい映画もあっという間にテレビに降りてくることと
そして。
アメリカの映画館が嫌いだから。

彼曰く
「アメリカ人はみんな平気で大声で話しかけるんだよ。スクリーンに。
・・・えっ・・・? なんて?

「『ダメダメ!そっちに行ったら殺されるぞ!!』とか
 『早く!おまえがさっさ行けよ!!』とか。
 しかも若くもないいい大人が。」

「しかも携帯も話し放題で、普通の声で普通に話してるし。」
・・・日本では映画の前に必ず携帯はダメ、ってお知らせが出るのよ。
「アメリカだってそうだよ!誰もきいてないよ、そんなこと。」
というわけで、静かできれいな映画館に行くことに。

「シャッター・アイランド」を観てきました。

決して結末は人に話すな、という謎めいたこの映画、
実は私は先に甘栗さんのブログで、
かなり冒頭近くに謎を解くヒントがあるのを知っていましたのでね。
一人だけ先にわかっちゃう気満々で行きましたよ。
他でも「わかっちゃってつまらなかった」的コメントも多数見たし
私は推理物大好きで場数を踏んでるし、そしてカンも鋭い方だし。

なのに、、、ディカプリオを熱く見つめているうちに物語はどんどん進み、、、
わかりませんでした! 明かされるまで全く。
しかも、わかってもすっきりしない。
シックス・センス(大好き!!)のような 
そうだったのね~!そういえばそうよね!! 的納得ができない。
エンドロールの間中考え続け、場内が明るくなり、私が眉間にしわを寄せたまま隣を見ると
全員同じ顔で考えこむ我が家族。。。

それから一日中
「そういえばこんなことが。これもヒント?」
「あのときああ言ったのはこういうこと?」
「あの人はこの人?」 などなどと、答え合わせで大騒ぎ。
私はもう一度すぐに観たい。納得したーい。だって面白かったし。

ミックは「最後までテンションが切れずにもってこれていい映画だった。」と。
・・・わからなかったからね。テンション切れるきっかけがなかったしね。
「それにソー・クワイエット!映画が静かに観れるなんて。」
しみじみと喜んでいました。
a0157174_22132268.jpg





             また出かけるの?

by mamimi-loves-leo | 2010-04-27 22:16 | お出かけ | Comments(2)

Commented by 甘栗 at 2010-04-28 00:34 x
これ、書いていいのかな?
【以下、ネタばれ注意】

冒頭のところで、おばあさんが唇に指をあてて「わかってるわ、内緒ね」といういたずらっぽい表情をした瞬間に「ほんとは中の住人では?」と気がついちゃったんです。

その直後の看守の、二度見の態度で確信。

でもこういうのって、はずみなんでしょうねえ。こないだの「オーケストラ!」では誰でもわかるシーンの意味がわからなくてダンナに呆れられた・・・
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-04-28 09:24
甘栗さん♪
えぇ~っ!あそこでそこまで読んだのですかー!!
私ももちろんあの人には強く注目しました。 が、
こんな役とは言えどもハリウッド女優なんだなー、とか
すごい特殊メーク、地肌のすけた頭はカツラなのかなあ、などと
そんなことに必死でガン見しちゃってました・・・
しょせん私は火サス止まりの女なのでした。。。