母の日のママたち

私はつくづく「人との御縁」に恵まれていると思う。
結婚したことでたくさんの新しい友人が増えて、その後の生活がより楽しくなっていったし、
さらに子どもを産んだことで、また新たに多くの素敵な出会いがあった。

今回の小旅行は、特に仲良しの友人ママたち5人との山梨旅行。
そのうちの二人は長男くんたちが無事大学生になって心からやれやれの春。
本人の問題、母親の出る幕はないとはいえ、
受験を見守る母の気持ちのどんなかは近くにいて痛いほど伝わってきた。

さらに一人は元俳優座女優で、子育て一段落であらたに事務所を起こし
旗揚げの「独り舞台」公演を4月に無事みごとに成し遂げたばかり。

そんなこんなの「お疲れ様~これからもそれぞれ頑張りましょう」旅行。
あえてこの週末。母の日。私たち母なので自主申告。
そしてコンセプトは「ザ・観光旅行」、ベタに王道コースを楽しもう、ということで
旅行好きの私がプロデュースを買ってでた。
あえて車で行かずに「周遊券」買ってフルに活用。

昨日の写真は本栖湖の「芝桜まつり」
今年の寒さでまだ五分咲きだったけど、
模擬店の地元B級フード屋台でいろいろ買って食べたり記念写真を撮ったり
たっぷり観光できて大満足。

泊まったのは富士吉田の鐘山苑a0157174_2195095.jpg
ご覧のとおりの大規模温泉ホテルだけど
部屋の大きさ、種類によって
設定がいくつにも分けられていて
個人の旅行にも満足できるように
さまざま考えられている。
お食事も奇をてらいすぎず
少量ずつ多種類で楽しく、
そして美味しい。
大浴場二か所、お部屋にも露天風呂。



そして特筆すべきは
手を伸ばせば届きそうな富士山と
a0157174_21193217.jpg

広大で見事なお庭。 お休み処も数か所あって、ここで半日楽しめるわね、とうっとり。
a0157174_21345013.jpga0157174_2135329.jpg











a0157174_21411238.jpg
今日チェックアウト後は、ホテルの車で
忍野八海に送っていただく。
私は何回か来たことがあるけれど
友人たちは初めて。
日差したっぷりだったので
水はいっそう青く透き通って
みんな思わず歓声をあげた。
お水の美味しいところは
おそばもコーヒーも美味しい。
ゆっくりとお昼休憩。



a0157174_2147134.jpg
そして振り向けば
いつも大きな富士山。
きれい。ほんとうにきれい。
江戸の昔から人々が
何枚も描きたくなるのが
よーくわかる。
つい何枚も写真を撮ってしまう。
絵心はまったくないし
写真の腕も全然ないけど
でも残しておきたくなる。
完璧な天気、完璧な雪具合。



あちらこちらでちょこちょこお土産を買うのはママたちの特徴。
美味しそうだから。子どもが喜びそうだから。
そして・・・それぞれの母たちにも見つくろってあれこれ。
母が好きなの、こういうの。美味しい、母にも買っていくわ。
母の日だし。

そう、私たちはママだけど、母の娘でもあるのです。

by mamimi-loves-leo | 2010-05-09 22:08 | お泊まり | Comments(0)