アリス・イン・ワンダーランド

封切られるずーっと前から見たい見たいと言っていた アリス・イン・ワンダーランド
終了間近の今日やっと見てきました。

私の見たところ世間の評価的には賛否両論、というより、否のほうが多め。
つまらない、というのではなくて、もっと期待したのに…ちょっとガッカリ…系が多かった。
それで、え~、、ガッカリしたくないなぁ~、というのもあって今日まで延び延びに。
でもTOHO六本木ヒルズのサイトに「8日までです、お見逃しなく~」と出ているのを見て
半ば「怖いもの見たさ」的にやっぱり見にいったのだ。

面白かった!よかった、見てきて。

楽しかった。お金も時間も技術も才能も惜しみなく投入した本気の娯楽大好き。
ただ3Dとしてはもっともっとカモ~ンな感じ。遠慮がち。
雰囲気作りや世界観の表現には役立ったと思うけど、せっかく流行りのハシリの3Dなんだから
もっと見世物小屋的にキャ~ッて避けちゃうぐらいのサービスが1、2回あってもよかった。
節度があって上品、ともいうけど。でもせっかくだから。

赤の女王(監督の奥さまなんですってね)の悲しみがせつなかったわ。
アン・ハサウェイばっかりちやほや可愛がられてたら、ああなっちゃうわよね・・・
a0157174_18373363.jpg
                    おるすばん・・・クッションのふりの術

by mamimi-loves-leo | 2010-06-04 18:42 | お出かけ | Comments(0)