ケージの場所 ある意味風水

れおのケージを玄関ホールに移して2週間。・・・これがなんとなんと大正解003.gif
涼しい、ということで移したのだけど、それだけではなく思いがけない効能があったのだ。

以前は生活空間の真ん中にケージがあったので、そこに入れても「隔離」感は全くなく
そのため逆に外出時や夜など人がいないときは諦めていたけど
人がいるのに閉じ込められるのは絶対にいや。我慢できない。納得できない。
だからアイロンがけのときなど、
ワンワン騒がれながらするか、オスワリ、マテ、と連呼し続けながらするかの究極の選択。
なのでついついおっくうになりアイロン物もたまりがち。(さらっと言い訳(^^ゞ)
さらに最近のキッチン音に対する過剰反応。これが日によるのだけど、ひどい日はひどい。
私がキッチンに入っただけで吠えまくる。一挙手一投足に吠える。高く高く跳ねながら。
キッチンもリビングの一角にあるので、ケージに入れても同じこと。
なのでつい「ピザでもとっちゃおうかしら」と思ったりする。(やる気がなくなるんだものー)

等々の問題が、なんと見事に解決したのだ017.gif

まず夜。適当な時間にれおを連れて下りてケージに入れ、私たちは上に戻る。
玄関のある階には、夫の書斎と私たちの寝室しかないので静かだし、
一声二声吠えても諦めて寝ちゃう。
だから私はゆっくりとテレビを見ながらアイロンかけたり翌日のためにお米を研いだりできる。
その後夫が書斎を出入りしても、私たちが寝るためにケージの前を通って寝室に行っても、
無視して通れば何の反応もしない。

朝、私は一番に起きて一人でさっさと上の階に上がる。朝食やお弁当を作る間も下の階は静か。
少し遅れて夫が起きて、身支度を終えてから
「れおが来ましたよー。」と言いながら抱っこして上がってくる。
そのころにはキッチン仕事はほぼ終わっているし(早ッ!手抜きがバレバレ012.gif
娘も起きてきて人手が多くなるかられおの相手も誰かしらができる。

さらに夕方、一人で夕食の支度を始めて、もしれおがうるさく吠えはじめたら
うむを言わさず抱き上げて下に連れ降りケージin。
さすがにこの時は置いて上がっていく私を見ながら吠え続けるし、しばらく吠えているけど
それでもせいぜい1,2分。わりとすぐ諦める。その階にひとけがないから?
私は落ち着いて夕食を作る。(実は気になって気になってしかたがないけど、心を鬼にします)
そのうちに娘が帰宅して、れおを出して抱いて上がってくる。

これをしているうちに、少しずつれおもキッチンにいる私を吠えちゃいけない、と
学習するのでは、と期待している。
現に、娘が連れて上がってきたあとは、以前のように伏せて静かに私を見ていられる。
ただ、翌日はまた忘れちゃうみたいだけど037.gif

ふと思うと、これってあのトレーナーさんの言っていた
「基本的にケージの中。かまってあげられる時だけ出す。」に少し近い気がする。
あのときは「それは出来ない…」と思ったけれど、こうやってアレンジしてなら出来るのか。
でも私的にはこの形は過渡期の一形態のつもりで、将来的にはいつも一緒に暮らしたいけど。

階段下のケージが気に入ってくれて本当に良かった。
外出から戻っても、早く出せ出せ!でもなくゆったり迎えてくれて安心する。
北側の光の方が安定していて人を落ち着かせると聞いたことがある。そのせいかしら。
a0157174_2231248.jpg
                         お帰りなさーい。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2010-06-22 22:42 | れお | Comments(4)

Commented by らずむっち at 2010-06-23 11:37 x
理想的なケージトレーニングですね!
うちはこれができなかったので、今のようななにかにつけて
めんどうなことが起こっています。
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-06-23 15:00
らずむっちさん。
試行錯誤につぐ試行錯誤です。
いつも何か起きてから慌てて対策、と、後手後手。
今回は暑さ対策の思いがけない副産物で、これはいいかもと盛り上がっていますが
ひと月後にどうなっているかは神のみぞ知るなのです・・・
Commented by まろん at 2010-06-23 16:04 x
よかったですね!
思いがけず素敵な効果があって。
本当試行錯誤があったり、偶然いい方法を見つけたり。楽しいですよね!
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-06-23 17:48
まろんさん。
今のところはね・・・。
本当にレオくんは年下(月下?)とは思えない落ち着きで
羨ましいかぎりです。悩みなんてある?