蓼科にて 夏山のれお

うちの夫はたいへん仕事熱心な人なので、レジャーのために気持ちよくお休みをとっていただくのには
ポイントを押さえたプレゼンテーションが必要だ。
要するに彼の興味をそそるポイントを前面に押し出す。  今回はもちろん「山」

蓼科東急リゾートのある「東急リゾートタウン」は600万㎡もあって
(といってもピンときませんね。私の感じとしては山一つに近いです)
その中にはいくつかのトレッキングコースがある。そこをさりげな~く強調。
「れおを大自然に触れさせましょうよ。あそこなら敷地内にもハイキングコースがあるし。」
いちころ。即OK。慣れてますので。おほほ。

今回は敷地内最高峰「八子ヶ峰(1834m)」山頂を目指し、3時間コースを歩くことにした。
ホテルから車で10分足らずのトレッキング専用駐車場に車を停めて出発!
コースの出発点と終点が15分ほど離れていて、
その間は普通の道路。朝のうちに歩くのが正解。
a0157174_1495080.jpg 
そして山の中へ。
 遠くでガサガサと茂みが動いたかと思ったら
 「ケーン!」 ・・・し、鹿?!
a0157174_1425488.jpg





やがて斜面はどんどん急に!
れおは水を得た魚のように
ピョンピョンと跳ね登っていく。
a0157174_14322456.jpg


石ゴロゴロで足場大変悪し・・
 ロープを握りしめて登って行く。
   「ママ大丈夫~?」
a0157174_14374099.jpg








上がるにつれて木がまばらになってくる。
暑くてれおが心配・・・
ブッシュの日蔭を見つけては休ませて
冷たい水をせっせと飲ませ、
首にもたっぷりかける。
a0157174_14431135.jpg 

ついに尾根道。日蔭なし!頑張ってー、れお。
      「ママこそ頑張って~」
a0157174_14462451.jpg
   










a0157174_15262286.jpg
  
a0157174_1537303.jpg

a0157174_15404283.jpg
  

標高にして300mほど登ったので、ロープが頼りの急斜面もかなりあったのですが
れおはほんとに楽しそうに得意げに、絶えず跳びはねていました。


a0157174_1559438.jpg


身軽・健脚を誇る(家族の中では)次女がロングリードを持っていたのですが、
追いかけっこのようで大変そう(楽しそう?)でした。
暑さだけが心配でしたが、少し休めば元気。
歩きたくない、とはついに一度も言いませんでした。

ただでさえ遅れがちなのに、立ち止まって写真を撮っているうちに離される私を気にして
何度も何度も振り返り立ち止まるれお。
一度などは、急な下りでうず高く積ったクマザサの枯葉があまりに滑るので
次はどこに足をかけようか考えていたら、
その様子を見ていたれおがピョンピョンピョン、と戻ってきてくれてぴったり私の足元に。

a0157174_16123876.jpg

心配掛けてごめんね、れお。

れおと歩く山道はとても楽しくて、お姉ちゃまもママもワクワクしっぱなし。

お留守番だった大きいお姉ちゃまも行きたかった、って言っているから
また皆でどこかを歩きましょうね060.gif

                    ・・・あ、もしかしたらこれでは夫の思う壺かも・・・!005.gif
a0157174_16314683.jpg





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2010-07-23 16:34 | れおとお泊まり | Comments(4)

Commented by Fomalhaut at 2010-07-23 23:20 x
 ステキなヴァケーション(あえてカタカナな横文字(笑))でしたね~!
れおくんの笑顔が輝いています。
旦那様の思う壺でも、ご家族揃って、れお君も一緒に楽しめれば万々歳じゃ~ないですか!
 緑の背景の中、れお君の生き生きした様子がよく分かります。
 ワンコは、家族と一緒に旅に行ったりキャンプに行ったりすると一回り成長して、家族に馴染むのだと聞きます。
れお君にとっても、とても有意義な旅行だったのではないでしょうか?^^
Commented by JINパパ at 2010-07-23 23:34 x
写真で見ていても普段のれお君の数倍逞しく見えますね。なかなか頼もしいって感じですよね。シェルティーって牧羊犬ですから遅れるとちゃんと来てくれますよね。そこがまた可愛くって嬉しくってたまらなくなるのですよね。れお君の顔がどの写真でも幸せって感じで良かったですね。こんな壺なら大いに結構じゃないですか・・・
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-07-24 07:43
Fomalhautさん。
ありがとうございます。楽しいヴァケーションでした(^^)v
旅やキャンプはそんな効果ももたらすのですか!知りませんでした。
確かに帰宅後、娘が「れおが急に言葉が通じることが増えた!」と言っているのです。
お散歩時のアイコンタクトも増えた気がします。
なるほどー。そういうわけだったのですね。
れおは、険しい地形を跳ねまわって羊をまとめていた古いDNAをいかんなく発揮して
私を群れに戻してくれていました。
この心の絆を大切に
れおが現代社会にストレスなく馴染めるようちゃんと躾を入れていって
もっといろんな所に一緒にいきたいわー\(^o^)/
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-07-24 07:51
JINパパさん。
確かに、決して悪い壺ではありませんでしたね(^^ゞ
ほんとに、あんなに気遣ってもらえると嬉しくてありがたくてたまりません♪
JINパパさんの、一緒に過ごせる時間が限られているからたくさん思い出を、
という言葉をいつも思っています。
れおの楽しそうな様子を見ると家族の思い出もいっそう輝く気がします。