れおは私の心を映す鏡

パソコンの中の写真のフォルダを整理していたら、ちょうど去年の今日のれおがいた。

a0157174_20314460.jpg
まだうちにきてひと月足らず。
トイレトレーニングの真っ最中で
私はほとんどどこにも出かけずに
れおに張り付いていた。
ほんとに可愛かったけど
初飼い主にはわからないことだらけ、
特に日中、一人で世話をしている時は
必死な気持ちが勝って
笑顔でばかり接していなかったと思う。
だかられおもこんなお顔・・・
こんな戸惑った顔のれおを
わーかわいいー、と写真を撮るぐらい
私は何もわかってなかったのね。



トイレトレーニングはネットで調べたり本を読んだり、とにかくしょっちゅうトイレに連れていっては
チーチ、チーチ、とコマンドを連呼。
連れていけばしてくれることもあるけど、自分で行く気はさらさらない様子で
どうなることやら~・・・と思っていたら、9月に入ったとたん急に出来るようになった。
ハッと動きが止まって、自分からトイレに走って入ったときの感動。
どこかのサイトに「トイレを覚えたら飼い主のストレスも激減」と書いてあったけどその通り。
そこからは一気に気が楽になっていった。
そうしたられおの表情も急速にやわらいでいく。a0157174_2111748.jpg



          おトイレを覚えたから
        他のお部屋も探検できるんだ。



a0157174_21171785.jpg








a0157174_21192781.jpg




           もうれおの目になってる003.gif


a0157174_21363815.jpg

そして今日のれおの笑顔043.gif



今週も暑かったー。
夏休み最後の週末、
娘たちは忙しそう・・・
私はどんな風に過ごそうかな、
れおと058.gif







にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2010-08-27 21:45 | れお | Comments(4)

Commented by まろん at 2010-08-28 17:59 x
そうですよね。最初は私もがんばって育てなくちゃと着合いも入り、なるべく近くで過ごしていました。
子育てと一緒でいつかはできるとわかっているのに、ついつい焦ってしまったこともありました。
なんか今も焦っているし、余裕がないと伝わってしまいますよね!反省、反省・・・。
いい笑顔が見られるようにしたいですね。
Commented by JINパパ at 2010-08-28 23:57 x
先代犬の時は困りましたね・・・座布団やフローリングでもね。シートにスプレーしてましたが、シート用のトレーを買って置いたらいきなりそこでしだして逆に驚きました。これはきっとブリーダーさんのとこでそうされてたんだなってこちらも学習して、JIN君の時はすかさず1階2階にふたつセットしましたよ。ですからJIN君はしっこのしつけ無しで済みました。教科書通りに、先代犬はサークルを1階と2階に買って使ってましたがJIN君の時はしまっていたので面倒臭くて結局つかってませんが、病気だった先代犬が腕白だったのに元気なJIN君は甘噛みもあまりなくおもちゃ以外はかじりもせず良い子でしたから先代と違って手がかからず意外な子育てって感じでした。本読んで少し頑張りすぎたかなって思いました。先代が8ケ月でしたから連続みたいな感じでしたからあれ何にもなしで大きくなっちゃった・・・これで良かったんだって感じです。何か出来る度誉めてただけですから一生懸命してたのが馬鹿らしく思えましたが気持ちに余裕があったのでしょうね。それに悲しみの後で元気でいてくれたらそれだけでって想いが勝っていたのでしょうね。パピーのれお君JIN君によーく似てて懐かしいです。
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-08-29 14:39
まろんさん。
私は犬経験ゼロだったので本当に必死だったんです。
やっと慣れたあとで、ぜひ記録しておこう!と思いついてブログ開設につながりました。
これからも不測の事態が起きたり出来事が重なったり、
余裕がなくなることはたくさんあるのでしょうね。
でも3人目3人目と自分に言い聞かせて、はったりでも余裕を見せるように頑張ります(^^)v
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-08-29 14:57
JINパパさん。
cocoちゃんはやんちゃだったんですね。
どうしてそんなに急いでお空に昇ってしまったのか、よほど大切なご用があったのですね。
JINくんはまさに「下の子」タイプですね。
親の方に一人目の時にはなかった余裕があるので何もかもうまくいきます。
私も今パピーちゃんが来たらもっと上手に余裕を持ってトイレを見守れると思います。
絶対に覚えるものだ、ってわかりましたから。
れおのときは、ここで頑張らないと一生トイレを覚えない、そそうをするようになっちゃうかもなんて、バカなことまで考えちゃってましたから(^^ゞ
一歳過ぎて今は、必ずいつかはなんでも通じる、って思えます。
繰り返し言い聞かせれば、なんでも絶対わかってくれると思います。
JINくんに似てますか(^^) じゃあやっぱりなんでもわかるイイコになりますね、れおも♪