名前の話

犬を飼うとしたらシェルティー、絶対に男の子。
これだけはずいぶん前から決めていたのだから、当然名前もあれこれ考えてはいた。

ポチとかコロとか、伝統的ワンコの名前にも惹かれたけれど、
シェルティーは風貌からしても ザ・洋犬。 ちょっと違うかしら。案外ハマる気もするけど。
ではジョンとかピーターとか。と言ったら、アメリカ人の義兄ミックが
「アメリカでは人の名前はほとんど付けない。違和感がある。」と言う。なるほど。

と考えながらも、私の頭の中にはどうしても一つの名前がベースとして存在していた。
今は亡き私の連れ子。私たちの長男、ぼくお

ぼくおはもちろん、男の子だからと「ぼく、ぼく、」と呼んでいるうちにひらめいてついた名前。
でも、「ぼくお」という名が正式名称として私たちの頭にインプットされるときには
きちんと漢字に変換されていた。人に訊かれればはっきりと説明した。
「名前はぼくおっていうの。ぼくとつの朴にしっぽの尾。朴尾。」と。
考えれば考えるほど、あの子にピッタリの名前だと思い満足していた。
朴とつなしっぽ。その名前を思う時、
いつも素直で控え目だったことと、先っぽが黒くて曲がっていたしっぽを思い出す。

その後生まれた二人の娘たちの名前も最初は音のひらめきで考えつき、
後で漢字を決めてつけた。
呼びやすい名前。愛おしそうに呼んでもらえる名前。でも意志のある漢字。

さていよいようちに来てくれることになったあのワンコ。
実は頭の中で、音として浮かんでいたのがレオ
前年家族旅行でイタリアに行って、石造りの教会の一室で見た「最後の晩餐」はもちろん、
ウフィツィ収蔵やその他の宗教画の数々に圧倒され心が震えたダ・ヴィンチの才能。
「タイタニック」はもちろん、
その後の「Catch me if you can」で完全に取り込まれたディカプリオの魅力。
欲深き命名だけど、頭の中で呼んでいるうちに漢字も浮かんできた。
礼拝、礼節の礼にしっぽの尾。礼尾。

家族も「れお」には賛成していたけれど、なにげなく見ていた名前サイトで
「オス犬の名前で一番多い」と読んでから迷いもした。
でも、うちの子は礼尾。この名前はこの子だけのはず。
ブリーダーさんのサイトで見るあの子の写真
「れおちゃん」と呼び掛けてしまう。
あの子はれお。ぼくおの弟、れお。そう思えてならなくなった。

a0157174_17382062.jpg
そしてうちの末っ子はれおになった。
公園で、昨日も他のワンコの飼い主さんが
「まあ、うちもレオなのよ」とおっしゃった。
そういうときについ大真面目に
「うちの子は礼節の礼に尻尾の尾です。」
と言いそうになってハッとする。

いいのいいの、れおちゃんはれおちゃん。
たった一人の、私の末息子ですもの。







にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2010-09-16 17:42 | れお | Comments(12)

Commented by チップ&デールママ at 2010-09-16 19:16 x
ふかい!!たくさん意味のある名前なのですね
礼尾君たくさんの愛情を受けて幸せですね♪
そういえば、うちの並びに住んでるアメリカ人さんのワンコはマックス君といいます、確かに人の名前では聞かないかも?
ラッシーとかパトラッシュとかってどんな感じなんでしょうね、調べてみたくなりました
Commented by まろん at 2010-09-16 20:08 x
こんなに深い意味があったのですね。
とても感動しました。ぼくおちゃんの弟ですものね!
うちはジャングル大帝レオからレオ。
単純ですよね。思い返すと私の名前決めって単純過ぎかも・・・。
チップ&デールママさん!このあいだラッシーTVで見たら、ラッシーは雌だから、英語でお嬢さん・少女の意味のラッシーと呼んでいると言ってましたよ。あら、こちらも単純!
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-09-16 22:09
チップ&デールママさん。
自分の子供みたいに思って育てたい人はアメリカにも多いと思うから
そういう場合は人間の名前つけると思うんですけどね。
チップ&デールちゃんのお名前はバッチリ完璧ですよ。
その手があったか、と思いました。
永遠のお茶目なアイドル。娘たちの大好きなキャラクターなんですよ。
Commented by JINパパ at 2010-09-16 22:12 x
名前って考えちゃいますよね。シェルティーは特にこれぞ洋犬って感じでラッシーのイメージですからね。家族会議を開催し候補を上げプレゼンして多数決で何度も繰り返し最終決戦で残ったのがJINでした。実際呼んでみて違和感ないかのチェックまでしてましたね。れお君の名前がカタカナで無かったのでいつか聞きたいって思ってましたよ!礼尾君だったのですね。JIN君は先代犬を可愛がって下さりイヴに亡くなりクリスマスに荼毘に付した事やクリスマス生まれで血統も近い事知って下さってる方が、名前を聞いて、COCOちゃんの生まれかわりのジングルベルのJIN君生まれる前から決まってたみたいな運命的な名前ですねって仰られてひょっとして虹の橋のたもとで先代犬が付けてくれたのかな?って感じちゃいました。
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-09-16 22:17
まろんさん。
ぼくおのときに漢字をあてたらいっそう彼らしくなった気がして
れおにも漢字で考えてみました。
レオくんは本当にレオですよねー。白くて立派。落ち着いてる。
名は体を表す、って、あるのかもしれませんね。
立派なチャンピオンになるのよ、きっと!早く見たいわ、ショー。
ラッシーって少女っていう意味なの?全然知らなかったし、雄だと思ってたし(^^ゞ
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-09-16 22:33
JINパパさん。
呼んでみての違和感。そうですよね。
自然に口から出る、ずっと前から決められていたような名前が理想です。
JINくんは、COCOちゃんの亡くなった翌日、しかもクリスマス生まれ、
COCOちゃんからきっと何かを託されてJINパパファミリーの元へ来たんですよ。
だからお名前はJINくんがぴったりですよね。
悲しかったご一家に、クリスマスの喜びを知らせる鐘の音。
それに落ち着いた和の響きもあって、舞妓はーんの街にもぴったり。
みなそれぞれ、付くべくして付いたお名前、ということですね。
Commented by sogno_sonyo at 2010-09-16 22:56
こんばんは~。そにょです。コメントありがとうございました。
ゴージャスな礼尾くん、はじめまして。よろしくね。
とてもステキなお名前だわ。
名前ってあとからついて来るものなのに
その子の物になったらそれ以外は考えられない・・不思議ね。
私もこちらを拝見してワンコ連れドライブに参考になることばかり。
もっと涼しくなったら今度は葛西臨海公園や城南島へ
ぜひ行ってみたいと思います!
Commented by 甘栗 at 2010-09-17 10:38 x
もう今では「れお」以外の名前なんて考えられないですよね。生まれた時から決まってたみたい。

そう考えるとうちはイージー・・・ゼニガメだから「ゼニー」って・・・かめきちって・・・しかも「光太郎」は単に、ダンナは当時はまってたテレビドラマ「お見合い結婚」の主人公の名前だし。
Commented by Fomalhaut at 2010-09-17 14:26 x
 名前に歴史アリ、ですね。
れお君は私の中ではすっかり平仮名のイメージで、文字の見た目どおり、柔らかな印象がありました。
漢字で書いたら礼尾君、なるほど~、と思います。

 我が家のピースの名付け親は連れ合いのYONOなんですよ。
犬と暮らせる住まいに引っ越したら、絶対に犬を迎える!と結婚する前から言い張っていたのは私。
家族になる犬のためなら、凝りに凝って(?)100通りでも名前を考えて厳選しよう、と張り切っていたけれど、動物音痴の連れ合いが初めて積極的に考えてくれた名前だったので、迷わず決めました。
たった二人の家族なので、どうしても連れ合いに愛して貰える犬であって欲しかったんです。
お陰で今はすっかりメロメロ犬バカ家族に。(*´・ω・;)
 意味合いは平和のPeaceだけれど、実は別の由来も。(笑)
平和主義者には程遠いオレ様君に育ってしまいましたが、それでも毎日名前を呼ぶたびに、小さな身の回りの平和に感謝して、どこか遠くの平和を祈る気持ちが心を掠めます。
もしかしたら、呼ぶ人のための名前でもあったのかな~。
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-09-17 17:30
そにょさん。
いらして下さってありがとうございます(^^)
種類は違ってもワンコと暮らす気持ちは同じですね。
そにょさんの以前の記事(黒茶屋)で
「わんすけを連れてきたら喜ぶだろうな」という一文を読み
あー同じ気持ちの方だ!と嬉しくなりました。
私もいつでも「ここにれおがいたら」と考えてしまいます。
こちらこそこれからもどうぞよろしく、シンちゃんにもよろしくお伝えください(^^)/
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-09-17 17:38
甘栗さん。
名前って愛おしく思って何度も何度も呼ぶうちに
すっかり馴染んでその子に沿ってくる気がします。
ゼニ―とかめきちも、もうすっかりキャラにはまっているではないですか!
踏み台にしたつもりがすってんころりんとは。
でも、裏に表よりずっと派手な模様があることに驚いています(゜o゜)
表はシックに、派手な裏地に凝るおしゃれダンディズムですね。
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-09-17 19:44
Fomalhautさん。
平仮名イメージ定着してました?嬉しいです\(^o^)/
親としては、幼稚園児の持ち物に平仮名で名前を書く気持ちで「れお」と書いています。
呼ぶ人のため、ってあると思います。呼ぶ時の気持ち。
一日に何回も呼ぶのですもの、毎回ちょっとでも掠める気持ちは
積って大きな確かなものになりますよ。
YONOさんが動物音痴だったなんて信じられません。
ふぉまさんの住まい探しの様子は以前拝見したので(過去記事で)
ご夫婦一丸となって臨んでいると思っていました。
ふぉまさんの情熱とPeaceくんの魅力でYONOさんもすっかりこちらの人に(^^)
メロメロ犬バカ家族バンザイですよ。行きつくべき正しい家族の姿です!