「熱海ふふ」 での過ごし方

ふふは全24室、全てがスイート、とうたっているし、平米数は最小でも60以上と大きめ。
今回は、2人ずつ二室とるか、一番広い部屋で4人で泊まるか考えた末、
最高のカテゴリー、ラグジュアリースイートに4人で泊まることを選んだ。
だって、このランクの部屋にこの機を逃して泊まれることはないと思ったから。
いつもの一休で4人泊で探して、少しリーズナブルなプランを見つけて
夫婦二人分なら思い切って泊まっちゃうけど娘たち連れて×4はちょっと・・・という価格。
90平米を超えているので4人でも大丈夫だろう、とも思ってのこと。

ところが。正直なところ、4人で泊まるのはあまりおススメしません・・・
もちろんご家族で子ども二人とかならOKですが、大の大人4人だと「ちょうどよい」感じで
「ひろーい」「ゆったりー」とは思えません。
なぜなら、お風呂関係に動線的に無駄とも思えるほどのスペースを割いているので
居室部分は決して特に広くない。露天風呂のあるテラス込みでの90平米ですから。
「だいこんの花」や「別邸回」、「界ASO」などで感じた、
部屋に入ったとたんに深呼吸したくなるような解き放たれた気分とは違う。

このリビングと
a0157174_19403591.jpg
廊下の左側、床の色が変わっているところが掘りごたつのある和室
a0157174_19485259.jpg
リビングのテレビの置いてある壁の奥にツインベッドルーム
a0157174_19432682.jpg
これだけです。特に天井が高くもない、普通の高級マンションのモデルルーム風部屋なので
もちろん快適ではありますが「ハア~」と脱力するようなバカンス感はありません。
アーバンリゾート、というのかな。

お風呂は広い!温泉リゾートだからお風呂が全て、ということでいいのかもしれませんが。

内風呂はジャグジー。温泉ではないので一度も利用せず。                
                                      シャワーブース。          
a0157174_2024615.jpg        シャンプー類はTHANN 
        これは嬉しいです。

a0157174_20103173.jpg













そして、テラスにどーんと露天風呂。
温泉掛け流し!テレビも見られます。

a0157174_20133492.jpg
このテラスは広いです。
こんなおしゃれなソファが
どーんと置いてある。
使いこなせなかった・・^^;


a0157174_20234488.jpg








ここは、思えば遠くまで来たもんだ的リゾート感を味わうと言うより
都市部にあっても違和感のない機能的で洗練されたモダンリビングなのに
温泉は本物がコンコンと溢れてますという贅沢感を楽しむところなのでしょう。
だから部屋に座っているだけでは都市感がぬぐえない。お風呂に入ってこそ。
裸にバスローブで入ったり出たりまどろんだりを繰り返す贅沢を楽しむところだと思いました。
ただボーっと座っているだけでは、魂が溶けるようなリゾート気分にはならない・・・
二人泊だと当然お値段も上がるわけだけど、どうせならその方が良かったかも。
友人たちと喜びを共に味わうところではなくて、
一人か二人でじっくりとお湯と向き合うところだったかな。

冷蔵庫の中はフリードリンク、ネスプレッソもあるし、アメニティーも申し分なし。
設備は最高です。
でも4人でソファに座って話していると、普通に誰かの家みたい。
いいマンションにお住まいですね、という感じ。かなりいいマンションではありますが。もちろん。

お湯はとてもいいです。熱海のお湯はもはや・・・と聞いたりもしていたのですが
出るところにはでるんじゃない!という感じ。
みっしりと充実したお湯。無色で無臭ですが、比重の重そうなしっかりとしたお湯でした。

お湯もご飯もサービスも超一級。私のように目的を間違えなければ、文句なしに最高なお宿です。
そう、ご飯が美味しかったんです~、翌朝も・・・
                                              つづく


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2010-10-11 21:09 | お泊まり | Comments(6)

Commented by 甘栗 at 2010-10-11 22:29 x
まみみさんの感じられたこと、すごーーーくよくわかります・・・
だからこそ、海峯楼の開放感、リゾート感がここちよいショックだったんだと。

「魂が溶けるような」って表現もすごいです!
魂溶かしたいーー脳みそはだいたい溶けてるけどー
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-10-11 22:52
甘栗さん。
こちらこそ、行ってみて甘栗さんの
「リゾート感は海峯楼の100分の1」がよーーーくわかりました。
「リゾート感だけですよー」も。
そうとなると海峯楼ってすごい。
ふふ+リゾート感?! 行きたーーーーい!!!
Commented by JINパパ at 2010-10-12 00:33 x
たしかにバブル期の億ションって感じがしないでもないですね。魂が溶けるようなリゾート気分・・・味わってみたいものです。私の想像の温泉リゾートとは少しイメージが違いましたが、やっぱり高級感は有りますね。有馬等には無いタイプですよね。やっぱり関西と少し違いますね。
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-10-12 08:41
JINパパさん。
ここは熱海と言っても海沿いではなく、かといって山の中でもないので
景観的「地の利」が活かしにくいんですね。温泉は本物ですが。
住んでるようにくつろぐ、が正解のようです。暮らすために必要なモノは
全て一級品で整えてくれているので。
非日常の竜宮城体験のようなトリップではなかったです。
有馬も行ってみたいなー。全然雰囲気が違うでしょうね、関西の温泉場は。
Commented by ネオママ at 2010-10-12 12:29 x
まみみさん、結婚25周年なんですね!
銀婚式おめでとうございま~す♪
これからも益々仲良しなご夫婦でいて下さいね(^^)v

実は私達も10月20日が銀婚式なんですよ♪
でも、何も予定がありませ~ん!
この違いって何?(^^;(笑)
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-10-12 13:17
ネオママさん。
え~!!一緒ですね! おめでとうございまーす♪
ネオママさんのところはラブラブだから
毎日が記念日❤ なんですよ~。

うちはお互い「よくぞここまで頑張った、自分」と思っているから
イベントに走りました(^^ゞ 自分にご褒美です!