草津良いとこ 温泉万歳。

新幹線で軽井沢へ。 急行バスに乗り継いで1時間15分、草津のバスターミナルに着いた。
そこで電話をかけるとすぐにつつじ亭のワゴン車がお迎えに来てくれる。

10分足らずで到着したつつじ亭は、湯畑を中心とする草津の繁華街から離れているためか
静かな、というか、むしろ地味な環境の中になにげなく建っている。   (H.P.の写真)
a0157174_10544556.jpg
派手さのない落ち着いたしつらい、でもそここに見事に活けられた花々に
年季を積んで成熟した料亭旅館の品格が感じられて友人たちの顔がどんどん輝いていく。
ここを選んでよかったー、と、心から思った。

ロビーでお茶とおまんじゅう、ふっくらと大きな甘納豆をいただく。
中庭に向いたガラス戸の向こうに、枝を広げた真っ赤に色づいた紅葉。
a0157174_1044850.jpg
「最後の一本なんですよー。」と仲居さん。  待っててくれたのかな、と私たち。

今回のお部屋は「暖炉の間」 12畳の和室、広々したダイニングルーム、ツインベッドルーム。
もちろん掛け流しの温泉がこんこんと溢れるお風呂。
廊下で母屋と繋がっているけれど、平屋の離れだ。
人数が多いとどうしても声が高くなりがちなので、これはかなり大切なポイント。

荷物を置いて、ひと息つくと早速お散歩に出ることにした。
ワゴン車で草津名物 「湯畑」 まで送っていただく。
源泉の温度がとても高いために、木の樋を通らせて湯温を下げる昔ながらのシステム。
a0157174_1142065.jpg
a0157174_1144360.jpg
薄まることなく外気で冷まされた湯は、最後に湯滝を流れ降りて各施設へのパイプに入っていく。
a0157174_1173842.jpg
湯畑のどちら側にもたくさんの人がいるのが見えるかしら。
ここからもう一つの草津名物 「西の河原」 まで続く細道を含めて 
観光客や、滞在中の浴衣姿の人たちでいっぱいだ。
旧軽銀座には及ばないものの、週末とはいえこれほどの人の往来のある温泉地は
今はそれほどないのでは。
a0157174_11212067.jpg
軒を並べた各店舗にもそれぞれ盛んにお客さんの出入りがあって
そぞろ歩いているだけで楽しい浮き立つ気持ちになってくる。

ついついあれこれ細かいお土産を買ったりしながら 「西の河原」 まで往復し、
また湯畑に戻って宿に電話。すぐにお迎えに来てくれる。嬉しいサービス♪

「つつじ亭」には、草津白根山からと先ほどの湯畑からと
二つの源泉から二種類の温泉が引かれている。
母屋の大きいお風呂は白根山からの、酸の強いいかにも効きそうな強力なお湯。
昔は湯温のコントロールが徹底できずにお湯が熱く、長く入っていられないから良かったけれど
このごろは薄めずに適温に保てるようになったために長湯ができちゃって
かえって危ないんですよ、気を付けて下さいね、と女将さん。

お部屋のお風呂は湯畑からで、白根山に比べると少し弱い気がするけれど
それでも十二分にパワフルなお湯なので調子に乗って長湯はいけないそうだ。

でも双方とも気持ちがいいのなんのって・・・043.gif ついつい長湯してしまいそう。
目に入るととても痛いほどの強いお湯。内部に入り込んで直接筋肉や関節を温める感じ。
酸でソフトピーリング効果があるのか、明らかに肌もピカピカになる。

♪ 草津良いと―こ― いちどーはーおいでー ♪

やはりこの歌でしょう。 頭の中で思わず鳴りだす。
お湯を堪能して、さあ次のお楽しみ、夕食の準備が始まった・・・         まだつづく

a0157174_11461863.jpg
                  よかったね・・・



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gif1歳を記念してランキングに参加しました。クリックしてくださいませ~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2010-11-15 11:49 | お泊まり | Comments(6)

Commented by ネオママ at 2010-11-15 15:38 x
気心の知れた方達との旅行は
それはそれは楽しい思い出になったでしょうね!
一生懸命に楽しく遊ぶ人達って最高なお仲間さんだわ♪

草津へは一度しか行った事はないけど
その時に西の河原の露天風呂へ入りました! 
あ~ぁ、私もいいお湯の温泉に入ってのんびりしたいなぁ☆
この後に続く夕食も楽しみに見に来ますね♪
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-11-15 18:21
ネオママさん。
子育て真っ最中には、こんな日が来るとは夢にも思えませんでした。
年をとるのも悪くないかも。

西の河原の! あの広ーーい露天風呂ですよね。
勇気がいったでしょう。大自然の中で裸になるようで。
草津のお湯はほんとに濃くて、肌のデリケートな方はダメなようですが
私は全く大丈夫でした。 
よかった、肌が丈夫で(ツラの皮が厚い?)(^^)v
Commented by チップ&デールママ at 2010-11-15 18:59 x
今日から雨だったり寒かったりするそうですから、ちょうどいいお天気でしたね♪
強酸の温泉てガン治療にもなるってテレビで言ってたけどホントかしら?
でも硫黄の濃い温泉は単純泉より効能があるような気がしますよね
続き楽しみにしてま〜す!
れお君のちょっとつまらなそうなお顔もたまらないので(ごめん、れお君)楽しみにしてますね〜
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-11-15 22:01
チップ&デールママさん。
午後から急に冷え込んできましたね。
夕方雨音を聞いて、今日じゃなくてよかったー、と思っていました。
草津の湯は、あー気持ちいい~、だけより
もっと実際の効果があるような気がします。
肌は絶対。乾燥して痒かったところが治ったり、つるつるになったり。
ほんとに内臓にも効くならいいですね。気持ち良い治療。

たった一泊でも離れてかられおに会うと可愛くて可愛くて。
今日は一日中なでなでスリスリしていました(^。^)
Commented by JINパパ at 2010-11-15 23:26 x
さすがに人が多いですね。これぞまさしく温泉街って景色ですよね。今の温泉地は結構閑散としてますからね。これ位の人がいないとお土産物屋さんへは入りにくいですからね・・・付きまとわれるのでね。帰ってから至福の歓迎が待ってると思うと、帰り道までるんるんで帰れるので幸せですよね!
Commented by mamimi-loves-leo at 2010-11-16 15:05
JINパパさん。
そうそう。
人がいないと「この商品はいつからここにあるのかしら」とかと考えたりして
欲しくなくなります。
草津は温泉まんじゅうが早々に売り切れちゃう店とかあって、
今度リベンジするぞ!とやる気が出ちゃっていろいろ他の物買っちゃいました。
帰宅時のれおの反応は楽しみですよね。留守が長い分、歓迎も念入りでした!