「バーレスク」!!

早々に観てきた友人たちはこぞって大絶賛。
「まみみ大好きなはず。絶対。観てきて。」と言われ続け、もちろん行きたかったけど
なかなかチャンスがなくて・・・
やっと今日、観ることができた!
a0157174_20324439.jpg

もうね、ストーリーの流れ上、終わりが近づいているのはわかっていたけど
実際エンドロールが流れ始めたとき
「いやだーっ、終わらないで!
 ここのお店のショーを、まだまだ観ていたい~!!」
って心から思いました。もう一度すぐ始めてほしいぐらいでした。

「ナイン」を観たときにも痛感したけれど、アメリカのこの分野の底力には圧倒されます。
与えられた才能もけた外れな上に、ストイックに努力と鍛錬を重ねて磨き上げた
類いまれなはずの逸材が束になってかかってくるんですから。

終わった後、遠い昔の子供のころに教会学校で習った話が浮かんできました。
(うろ覚えなので申し訳ないのですが・・・)

たとえ話で道を説いたイエス様のお話の一つですが、
あるお金持ちが旅に出るときに、留守を守る3人のしもべたちにそれぞれ
5タラント(お金の単位)、2タラント、1タラントを渡して行ったそうです。
しばらくして帰宅して訊くと、5タラントと2タラント預かったしもべはそれぞれ
それを元手に運用して倍の10タラント、4タラントにしていたのに
1タラントのしもべは失くしてしまったら怒られると思って地に埋めていたと。
それを知って主人が怒るんです。
せめて銀行に預ければ利子が付くのにそれもしない。
そんな奴にはやれん、と言って取り上げて10タラントの人にあげてしまいました。

この説話が「タレント(=才能)」の語源と言われてもいます。
これは(私が習ったのは)、与えられた才能や、恵まれた環境、健康な体、
それらはもらいっぱなしではなくて努力してもっともっと増やす、
有り難く最大限に活かして行かなくてはいけない、という教えだと。

この映画を観てあらためて、これだー!このことだ! と思いました。
まさに「天賦の才」、預けられたタレントを、最大限に活かし活用した人々。

お涙ちょ―だいでは全くないから涙を流しはしなかったけど
私のどこがドライアイなの?と思うぐらい終始感動でうるうるしていました。

本当にこれこそが、Thst's Entertainment!!




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴ、押して下さいー。押していただいた数が増えていると嬉しくて・・・感謝感謝です060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-01-31 20:33 | お出かけ | Comments(8)

Commented by 甘栗 at 2011-01-31 21:14 x
私たちが見たのはずいぶん前で、ブログを確認したら12月30日でした。
こんだけ長くやってるということは、お客さん入ってるんですねえ。私だって、なんならもう一回見たいくらい。特に後半は、ミュージカルの舞台のおいしいところだけダイジェストみたいな、一瞬もトイレに立てないくらいの素晴らしさでしたねー

ところで悪役の女性、どっかで見たことあると思ったら、「フェリシティの青春」の主演女優さんだってことが後でわかって、びっくりしました。
Commented by チップ&デールママ at 2011-02-01 08:51 x
あ〜これ、らずむっちさんも絶賛でしたよね!
見てみようかしら
アメリカのエンターテイメントはすごーくゴージャスで魅力的
いやらしい感じもしないし(笑)かっこいいですよね
アメリカンアイドルとかダンスアイドルを欠かさず見てますが、素人番組でさえもすごくゴージャスで楽しいです
どうも渋谷に行くのが面倒で、最近映画をみてません・・・
もうすぐ二子玉川に映画館ができるそうなので、そしたら見にいこっと
脳に刺激が必要だと思いはじめたので(笑)
Commented by そら&りきママ at 2011-02-01 09:16 x
観てきたんですねー。
私も観たいんですよ、こういう映画はすごく刺激をもらった
元気にしてくれるんですよね。
私もがんばろう!なんて勝手に思っちゃって。
映画館でぜひ観たい映画の一つです!
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-01 16:25
甘栗さん。
今改めて甘栗さんの感想を読んできましたが、
そうなの、女の形で生まれてきたからには塑造するごとく形を練り上げて
あんなにキラキラ魅力を振りまいて生きる道もあるのね、と(ないけど)
うっとりしながら思いましたよ。
四季でもクラシックの演奏家でもですが、本物のプロのサービス精神は
すごいですよね。誇りも自信もあるからけちけち出し惜しみなんてしない。
「このぐらいでいいでショ」みたいなのは偽物ですね。
彼女達にとっては肉体も作品だから、
堂々と美しくさらせるんですね~、うっとり♪
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-01 16:25
チップ&デールママさん。
え~っ!!アメリカンアイドルやダンスアイドルが好きなら
ぜ~~ったい感動しますよっ!
あの人たちの目指す女神たちの技の集大成ですよ。
体の美しさも崇高すぎていやらしさ(セックスアピール)も芸術の域です。
ダーリンがこちらでお仕事なのだから、待ち合わせして観に行けばいいのに。
甘栗さんなんていつもご夫婦で映画観て美味しいもの食べて
すごーく楽しそうですよ~。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-01 16:25
そら&りきママさん。
ぜひぜひぜひ!
映画館で観ると、まるで自分も物語の舞台である「バーレスク」の
お客さんになったような気持ちになれます。終わってしまうと、
「どうしてここはロスじゃないの?!」って思います。
次女と観たのですが彼女ももちろん感激で、
娘たちがお酒の飲める歳になったら一緒にああいうお店に行こうね、って
話しながら帰ってきました。
Commented by らずむっち at 2011-02-02 21:39 x
今日のニュースで、アギレラが劇太りって書いてありましたw
あの華奢な体のどこからあの声量が…!と感動していたのに…w
もう一回みたいくらいです。ほんとうにすてきでしたよね。
私は、昨日ファーストデー、今日レディスデーと二日続けて映画に
行きました。
昨日は「愛する人」、今日は「RED」です。どちらもよかったですよ。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-03 11:02
らずむっちさん。
激太り~~?! それは辛いですね~
でもものすごい緊張感の中で撮影していて、解き放たれると
反動がすごいのかもしれませんね。
また絞ってくれることを期待します!きれいでしたものね~❤
らずむっちさん、映画モードにスイッチが入ったんですね。
私もこの受験気が終わったら、反動で観まくる気がします(^o^)