紺のスーツ 

用事があって、デパートに行ってきた。
ウィルスを恐れるあまり、このところずーっと盛り場にはまったく寄りつかずにいた。
デパートに行っても地下の食品売り場だけで帰ってきていたので
用事を済ませた後、ほんとに久々にお洋服売り場を見てきた。

紺のスーツを買おうと思っているので。

娘の学校のセレモニーに出席するのにはやはり紺のスーツが無難で、
(馬鹿馬鹿しい、と思う向きがあるのは百も承知ですが)
15年前、長女の小学校入学の準備をしている時にどうしても必要!と思って
あるデザイナーズブランドのセールであれこれ見てやっと選んで一着買った。

光沢のあるシルクを襟元や袖口に使ってある濃紺のもの、人生初の紺のスーツ。
以来、二人の娘の入学式、卒業式、
そのほかきちんとすべきセレモニーはいつもこのスーツで出席した。

このスーツを見ると、子どもが学齢に達していよいよ公にも「お母さん」になるという
晴れがましいような面映ゆいような、でも嬉しくてわくわくしていた
これを買ったころの気持ちをはっきりと思い出す。
この学校は私自身の母校だったので、今度はここの児童・生徒の母として
これから頑張ってやっていくぞ、という、始めの一枚だった。
もう縁が切れたかと思っていた我が母校との縁がまた繋がってほんとに嬉しかった。

あの日からもう12年経ったのだ・・・
長女に続いて次女も同じ学校に入ってくれたので、まだあと3年間御縁は続くけれど
なんといっても、大好きだった母校に娘もぜひとも、の一心で
悪名高き「小学校お受験」に親子共に初体験、手探りで挑んで
「ママと同じ学校に絶対に入るから。そう思って今日は気合いが入ったから大丈夫。」と
試験の帰り道に私にきっぱり言ってくれた長女がもう卒業かと思うと・・・

幸い二人ともこの学校が大好きで、長女は教員になって戻りたいとも言っているし
次女も、御縁が薄くなる、と寂しがる私に
「次は私たちの娘ね。絶対に入ってほしい。待ってて。」と言ってくれる。

来月、次女の中学、長女の高校と、相次いで卒業式がある。
あのスーツを着ようとも思ったけれど、この際もう一着新しく買いたくなった。
長女の卒業は、彼女の新しい世界への第一歩。
もう「〇〇の母でございます。」と私の出ていく幕もなくなるだろう。
あのスーツはもっと他の機会にどんどん着ることにして
「〇〇のお母さん」卒業の式に出て、その後私自身のために役立てられそうな
新しいスーツを買おうと思ったのだ。

今日は下見。
デパートの中のいろんなショップで、いくつも紺のスーツを見せてもらった。
そう簡単には決められない。
だって、今度のスーツは人生最後の紺のスーツだろうから。
今から一カ月、じっくり選んで選んで、納得して買おうと思う。
そして自分自身に、時が流れたことをわからせて
もうお母さんであることに執着してはいけないのよ、と
引導を渡さなくては、と思っている。

a0157174_16564248.jpg
                              ぼくはここにいるよー。


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-02-20 16:58 | 考えたこと | Comments(14)

Commented by まろん at 2011-02-20 18:16 x
読んでいてじーんときてしまいました。母の思い・・・ですね。
うちはまだまだ子供に手がかかるので、毎日慌しくて
たまに開放されたくなってしまうけど、数年後にはこんな気持ちになるんでしょうね・・・。素敵なお嬢様が育ったのは、ご主人やまみみさんが
素敵なお父様お母様だったからでしょうね。
私もがんばらなくちゃ!という前向きな気持ちになれました。
ぴったりの素敵なスーツが見つかりますように!
Commented by ハリー&ロンのママ at 2011-02-20 22:08 x
まみみさんの考え方、素敵ですね。
母として見習わなくては…私はまだ子離れできていないのかも。
確かに大学生になってからは「〇〇の母です」という場面は
なくなりましたね。入学式には出席しましたが。
なんだか自分の子はいつまでも幼いような気がしてしまって
色々手出し、口出してしまっています。
もう少し大人として認めてあげないといけないですね。
特に長女はもう成人したのですから。
そんなことを気づかせてくれてありがとうございます。
Commented by 甘栗 at 2011-02-20 23:37 x
紺のスーツ・・・またひとつ、まみみさんの別の顔を見させていただきました。

ところでまったく別の話ですが、前に「熱海ふふ」の朝食のサラダのトッピングの話題が出ましたが、

私の宿ブログの「海峰楼」のところにコメントをくださったコロコロさんが、ご自身の「食べログ」コメント欄でそのヒミツをさらに細かく解明してくださいました。、
http://u.tabelog.com/000183099/

「さきいかを一度、ミンチにして、それを再加工して、揚げているんです」とただのさきいかではないことを教えていただきました。前回、さきいかだと聞いていましたが、どうやってこんなに細く割くのかなと思っていました。細さの秘密解明です。
Commented by sogno_sonyo at 2011-02-20 23:44
私の食いつきどころは 15年前に買った服が着られるということ。
そんなふうにスタイルを維持されている方なら
今度のスーツも気合を入れて選ぶのも納得。
まみみさん きっとスーツの似合う素敵な方なのでしょうね。
いえいえ スーツじゃなくてドレスのほうがずっと似合います・・って?
きっとなんでも着こなすことのできるまみみさんには
この先どんな舞台が待っているのでしょうか。
子育てがひと段落して また まみみさんの世界が広がるのでしょうね。
Commented by そら&りきママ at 2011-02-20 23:49 x
私もsogno_sonyoさんと同じ驚きです。
15年前と同じ体型を維持していられるなんてすごいです。

OLのときはスーツをきていたこともありますが、
母となってからは確かに子供の入学式や卒業式などの
セレモニーのときしかスーツは着ませんね。
私も2年前に長女が小学校を卒業するときに、黒のスーツを
1月に買ったのですが、受験が終わって安心したのか
肝心の卒業式、入学式でそのスーツがちょっときつかったので
焦りました・・・
1年後の次女の卒業式にも着るので、それまでに痩せないとです!
3月の卒業式は涙、涙になるのでは?
Commented by JINパパ at 2011-02-21 00:14 x
うちの奥さんは毎回着て行く服が派手になっていってる気が・・・帽子はとりあえずどんだけ~って位に大きくなってました。私はPTAの本部ですから略礼なので考えずに済みますが、上の娘の時は普通の仕事のスーツでしたが、ネクタイチェックはされてましたね・・・それは派手すぎとか煩かったです。女性の方は色々考えて大変ですね・・・今年は入学が無いので安心してたら、新設校の理事と副会長がまた決まっちゃってとほほです。娘にはまだすんのって言われる始末ですからね。とりあえづ目立つなって釘さされてますしね・・・
その後私自身のためにってのは素適な考え方ですし大切ですね。
Commented by チップ&デールママ at 2011-02-21 09:45 x
確かにすごい!
15年も体型維持できる方ってなかなかいませんよね
でもまみみさんはお綺麗だしスタイルもいいですもんね、納得!
おねえちゃま達が同じ学校を目指してくれるっていいですね
私は親の意見はまったく聞かず、3年ごとに国公立の受験をしてました
そんな私を見て妹はずっと私立だったけど(笑)
入学式で親子3代で同じ大学ですっていう方たくさんいました
今にして思うとステキだな〜と思います
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-21 10:26
まろんさん。
思い出になると美しいところばかり出てくるけど、その実、
長女とはバトルに次ぐバトルでしたよー。
高校に入ったらやっと彼女も大人になってきて、ずい分付き合いやすくなりました。
(今度は私の方が更年期で付き合いにくいと思われてるかも(^^ゞ)
幼稚園、小学校の頃は子どものことで手一杯で、
逆に言えば子どものことさえちゃんとしてれば良し、ぐらいだったので
手があいてみると私の暮らしそのものがスッカスカになったようですよ。
でも今までどっぷり全力でお母さんだった分、ある程度安心して手を放せるので
まあこれで良かったかな、とも思っています。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-21 10:38
ハリー&ロンのママさん。
もっちろん私だって、もう信頼してまかせておけるなんて全然思ってませんよ。
なにしろ朝起こすのからひと苦労ですもの、今でも。
でも、地方の大学に行くかもしれない、と言いだした時期があって
(その案はなくなりましたけど)
離れて暮らすのもアリの歳なんだなー、と思ったんです。
でもね、実際には絶対無理なんですけどね。
大学生になったらどんな風になるか、とても楽しみです。
生真面目で校則厳守の子なので、パーマもお化粧もしたことなしなので
早速美容院に連れて行ってパーマかけさせなくっちゃ♪と思ってます。
(ほらね、まだ干渉する気満々なんです、実は・・・)
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-21 10:45
甘栗さん。
行ってきました読んできました!なるほど~!!
私も、サキイカにしては太さも硬さも均一だったようで、
なにか技があるとは思っていましたが、ここまで凝っていたんですね(゜o゜)
やっぱり皆さん「これはなんだろう?」って思うんですね。
そしてちゃんとその場で質問して解決するんですね・・・
教えて下さってありがとうございました。スッキリすると同時に、
だめだ、とっても真似できん・・・と悟りました(-_-)
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-21 10:51
sogno_sonyoさん。
あー、そこのところはさらっと流してほしかったのにー。
ほーら、後のみなさんも気付いちゃったじゃないですか、軽いマヤカシに。
はい、もちろん着実に蓄えています。いろいろと。
でもちょうどいいことに、セレモニーの時になると、
その前一年間、学校の母の役員をして疲れて痩せてたり、歯列矯正で痩せてたり
どういうわけかたまたま着れてたんです(^^ゞ
でも今回は非常に危なかった。
でもこのままの体型で新しいスーツは買いたくないので、今頑張ってます('_')
だから一カ月かけて探すって言ってるのもアリマス・・・
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-21 10:57
そら&りきママさん。
15年も着る、ってことがまず普通じゃないですよね。
セレモニーのスーツを出してきて着ると、体型の変化に気付きますね^^;
私も(できれば言いたくなかったけど)今けっこう必死なんです。
一年後ならいいじゃないですか。私なんて一ヶ月後ですよっ!
でも新しいスーツを9号ですっきり買いたい!と思って。道は険しいですが。
涙涙は確実ですねー。長女の節目節目は全部感動で涙です。
なぜか次女の時は平気なの。ちょっと申し訳ないのですが・・・(^^ゞ
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-21 11:03
JINパパさん。
関西の方は皆さん自由にファッションを楽しまれますよね。
こちらはけっこう保守的です。横並びが無難、って感じです。
その中でも自分なりにおしゃれをしたい、とちょっと工夫はしますが
誰も気づかない程度です(^^ゞ
JINパパさんは、学校にも地域にも貢献していらしてほんとに偉いと思います。
なかなかできることじゃありませんよ。究極のボランティアですものね。
「またやってる」とかと今は口ではおっしゃっても、
絶対にお父様のしてくださったことがどんなに有り難いことだったか
あとでしみじみわかりますよ。感謝なさると思います。
派手なネクタイ、素敵ですよ~。どんどんして下さい!
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-02-21 11:14
チップ&デールママさん。
「15年間も・・・」に関しては、上のコメントを参照して下さい・・・(-_-;)
3年ごとに公立を受験、ほんとにすごい!偉業です!
経験してみてつくづく思いますが、大変なことですよね~、受験って。
長女ってやっぱり似ていますね。
うちも、生真面目だし生徒会もしていたし学校側の覚えめでたいので
指定校推薦目指せば絶対にもらえる!って何度も言ったのに
受験の王道のど真ん中に出ていっちゃいました。
そしてそれを見て次女は今から推薦を目指しています(^。^)
でも彼女の人生、たった一度の大学受験ですから、
気が済むまで頑張って満足して大学生になってほしいと思っています。