大地震・・・一夜明けて

今朝も未明4時ごろから大きな地震が3,4回。
それぞれが違う震源地で、昨日のと合わせて一つながりの地震ではなく
別の地震が相次いで起きている状態だそうです。なんと怖ろしい・・・

東京は交通が遮断されたための「帰宅難民」の方たちが大変でした。
娘の学校は期末試験後の休み中でしたが、部活動は行われていたために
今朝の7時の時点で学校で一夜を明かした生徒が140名あまりいたそうです。
もちろん備蓄はじゅうぶんにされていたので寒くもなく食事も出て
「それなりに快適」と娘の友人からの連絡があったそうです。

この数に入っていない生徒たちもそれぞれ大変な苦労で帰宅したそうです。
地震発生して間もなく母親が車で迎えに向かった友人は、
普段なら3,40分の道のりのところ学校に着いたのが夜9時、帰宅できたのは朝の3時とか、
あるお父さんは車で向かったけれども車は途中で諦めて徒歩で迎えに行き、
結局10㌔近く歩いて帰宅したり。
小田急線の車中に7時間も閉じこめられた友人もいたそうです。
うちの娘は徒歩通学なので本当に幸いでした。
近所の同じく徒歩通学の友人と連れだって4時半には帰ってきました。

夫の母は、なんともう80歳なのに(そうは絶対に見えませんが)
今でも赤坂の知り合いの会社の経理のお手伝いの仕事を続けていて、
そこを4時半に社長さんの車で出て杉並区の家に向かったのですがまったく進まず、
結局夜になって地下鉄の再開を知って乗りついで、最後は駅から20分余り歩いて
夜中の3時に帰宅したそうです。
それでも今朝8時半には普通の声で電話をしてきて
「たいへんだったわ~。でもいいコト(長女の件)のあった後だったから大丈夫よ」と。
いつもいつもこの母の体力、気力、精神力には敬服するばかりです。

こんな中でも今朝は次女がれおを連れて公園に行くと、
いつもの皆さんも続々お集まりだったそうです。ご家族が外国にいる方も多く、
皆さんがおっしゃるには、外国では津波のシーンのみが繰り返し流れるので、
日本は根こそぎ流されたと思っているらしい、と。
あの、宮城・福島の映像を見たら誰でもそう思うでしょうけれど・・・

アメリカの姉からもメールで、ご近所の皆さんからお見舞いメッセージの嵐で
姉も義兄もその対応に追われているそうです。

もし長女が10日に大学合格がいただけていなかったら、
まさに今日12日に違う国立大学の後期試験に臨むはずでした。
もしそうだったら・・・ どうなっていたのでしょうか・・・
被害のあった地方の受験生はどうしているのかしら、
合格の喜びに浸る間もなくこの大災害に見舞われて人もいるのではないか、
後期試験へ向けて集中していたのに甚大な被害で諦める人もいるのではないか、

家屋や畑、そして家族や自身の命までも破壊されて流された方たちの
無念、絶望、辛さ、もう言葉では言い尽くせないお気持ちはもちろんのことですが
受験生の母としては、娘と同年輩の若者たちのあまりに過酷な運命を思うと
辛くて辛くてたまらなくなります。
娘たちにはこの大事を一生心に留めて、自分の人生を感謝と自覚を持って
歩いていってほしいと思います。

まだまだ揺れはおさまっていません。
どうぞどうぞ、もうあの方たちへ自然がこれ以上の刃を向けることのないように
祈って祈ってやみません。



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-03-12 12:44 | 考えたこと | Comments(10)

Commented by ネオママ at 2011-03-12 13:33 x
れおくんもご家族も皆さん無事なんですね!
記事を読んで安心しました。

昨夜は帰宅難民の事も報道されていましたが
地震は建物等を壊すだけでなく、そんな事態も起こすんですね。

まだまだ余震が続いているので安心出来ない状態です。
どうぞ今後も気をつけてお過ごし下さいね!
Commented by まりっぺ at 2011-03-12 14:00 x
本当に今までにはない、そしてこの止まることのない地震の連鎖、不気味と言うか、不安ですよね。でもまみみさんのところも皆さん無事でよかった。こちらも三世代無事です。
この地震を経験し、本当に私も色々なことを考えさせられました。人の運命って摩訶不思議です。
Commented by ハリー&ロンのママ at 2011-03-12 15:03 x
まみみさん一家の皆さん、無事でよかった。
私も昨日は外出中の出来事で一時はどうなるかと思いました。
結局20㌔くらいを歩いて、帰宅難民を実体験してしまいました。
地震は突然のことだから本当に怖いですね。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-03-12 16:25
ネオママさん。
私の周りの被害など、あの津波のことを思えばなんでもないですが
それでもすごく怖くて不気味な一夜を過ごしました。
ママさんは息子さんが離れていらっしゃるから、ご心配だったでしょう。
東京なら交通以外はたいした被害もないのでご安心くださいね。
まだしょっちゅう揺れているので気が休まりません。
これ以上の被害が広がらないことを祈っています。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-03-12 16:27
まりっぺさん。
まだしょっちゅう揺れていますよね。怖いですー。
東京タワーの先っぽも曲がったとか。
はやくおさまって、安心したいです。
本当に、何があるかわかりませんねー、生きていると。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-03-12 16:32
ハリー&ロンのママさん。
東京では交通の遮断が一番の被害でしたね。帰宅難民だったんですね。
そういうことを考えると、いつもスニーカーを履いていなくてはいけないような
気がしてきます。まさかと思うようなことが突然起こるから本当に怖いです・・・
Commented by まろん at 2011-03-12 19:03 x
昨日はあまり眠れないまま朝を迎えました。
塾もお休みになって、明日のテストも中止です。
子供も落ち着かなくて・・・。
レオも、私達が外に出るときはケージに入れて
安全にしています。
昨日の夜中にアメリカに連絡もつき、旦那に
無事を伝えました。今日はみなさん安心して眠れますように・・・。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-03-12 20:31
まろんさん。
私も小刻みに目が覚めてしまって、今日は一日中眠かった・・・
来週水曜は次女、金曜は長女の卒業式、
そのころには事態が落ち着いて、ちゃんとお式ができるように願っています。
ご主人、ホッとなさったでしょうね。アメリカでもものすごい関心事のようです。
これ以上のことがもう起きないでほしい・・・
Commented by そら&りきママ at 2011-03-12 23:42 x
まみみさんも家にいらしてよかったですね。
お嬢様がたも無事に帰られて本当によかったです。
大学入試、中止になった学校が多かったですね。

今日も東北地方や新潟で地震が続いて、東京にも
余震があり、落ち着かないですね。
それでも被災された方々のことを思えば、家に
家族でいられることを感謝しなくていけませんね。
明るくなってからみる被災状況をみると、本当に現実のことかと
驚くばかりですが、本当にあったことでテレビで見て心配していることしができない
無力な自分が辛いです。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-03-13 18:08
そら&りきママさん。
そのときどこにいたかで事情は180度変わっていたと思います。
たまたま我が家は幸運な形であの瞬間を迎えたのだと思います。
でも津波被害に遭われた方たちは、幸運な形も不運な形もなく
どうすることもできない大きな力に一斉にからめ捕られたのだと思うと
ほんとうに怖くて辛くてたまりませんね。
新幹線に乗れば2時間程度のところであんな大惨事が起きて
現在進行形で苦難が続いているということをいつも忘れないようにと
家族と自分に言い聞かせています。