知識がないとはなんと怖いことか。

テレビでニュース番組を作っている友人から電話があり、
「世間ではどう思っているの?原発の事故について。
 テレビが大げさに騒ぎ過ぎだと言ってる?
 それとも、本当はもっと深刻なのに隠してる、って思ってる?」
と聞かれた。

どっちなんだろう、ってみんな迷って不安がっているのよ。
なんの予備知識もないんだから、独自にAだBだと判断なんてできないのよ。


関西や四国、山陰の知り合いのところに身を寄せた知人もいるし
各国大使館は帰国勧告、命令を出し始めたというし
現に近所に多い外国人用マンションはガラガラになってきたというし。

友人の息子の学校からは、
「屋外には出しません、換気はしません、登下校の際は帽子とマスクを」
と、確認のお知らせメールが来たと言う。
その隣の学区の小学校では、体育の授業を屋外のグラウンドでした、と、
激怒している父母がいるそうだ。
これが、いわゆるモンスターペアレント、なんにでも文句をつけにくる類いの人なのか
あるいはまっとうな判断で事態はそれほど憂慮するほどのものなのか
悲しいかな、わからないのよ。

池上先生に教えてもらおう。
「学べるニュース」、じっくり勉強させていただきますm(__)m



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-03-16 19:19 | 考えたこと | Comments(11)

Commented by まろん at 2011-03-16 21:06 x
本当この問題は判断がつきません。
でも、ついつい気になってニュースに釘付けになってしまいます。昨日成田からバスと電車を乗り継いで、旦那が帰ってきました。帰ったと思ったらあの地震。
驚いていました。地震が怖いので子供は家においていますが、外出時の放射線のことも考えなくいてはいけない時期が来たのでしょうか。旦那は、原発の問題はかなり深刻だと考えているみたいです。
Commented by 甘栗 at 2011-03-16 21:13 x
私もそう思って、停電当番(←どうしてもこう思ってしまう)が回避されたので喜んで見たのですが

・・・いつものギャラリーって大事だったんですね。
結局、むずかしくてわからなかったのと
また津波の映像を見せられてつらくなってしまったので
早々にリタイアしてしまいました。
たぶん、最後までしっかりご覧になられたであろうまみみさんの明日のブログに期待してます・・・

あーこんないい年をして、勉強についていけない子の気持ちになるとはおもわなんだ。
Commented by JINパパ at 2011-03-16 21:37 x
私も只今、池上先生に教えてもらってます。
Commented by 甘栗 at 2011-03-16 22:28 x
まみみさん、
もうご存知かもしれませんが
英国大使館の見解発表がすごく率直でシンプルでわかりやすいです。
学校の対応についてもズバリ断言してますよう

http://clip.kwmr.info/post/3896045912
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-03-17 16:22
まろんさん。
ご主人さまが無事に戻ってこられて良かったですねー。
地震だけでも怖いのに原発の事故がさらに重なって、ここ数日
ずっと胸騒ぎのような落ち着かない気持ちのままでした。
でも↑甘栗さんの教えて下さったサイトを読んだり
少し落ち着いた論調のTVを見たりして、やっと落ち着いてきました。
長女の卒業式が限りなく中止に近い延期になったのが本当に残念です。
命の問題に比べれば、と言われればそれまでですが
12年間の制服姿最後の日だったので・・・ 運命ですね。
Commented by そら&りきママ at 2011-03-17 16:33 x
東電の現場で作業に励んでいらっしゃっている方のことを思えば、
私たちが今いる現状なんて安全なんですよね。
それでも家族やお友達への体への影響が心配ですよね。
やっぱり原子力発電の恩恵を受けている日本は
原発のことも教育の場に必須だなと実感しました。
今、テレビで一生懸命専門家の方々が解説してくださっても、
この年になって無知な自分はまだ理解、信用できないでいる私です。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-03-17 16:37
甘栗さん。
確かに、いろんな初歩的質問をぶつけてくれるギャラリーがいないので
こちらも知ったかぶってついていく必要がありましたね(^^ゞ
こんなにも何も知らなかったか、と我ながら驚きましたよ。
英国大使館の見解のサイトを教えて下さって本当に有り難かったです。
こういう落ち着いた見解を共通の認識にすれば
無用な騒ぎがずいぶん防げるのではないかしら。
具体的に何か対策を提案するでもなく、ただ
「政府・東電は本当のことを言っていない、こんなになるぞ、あんなだぞ」
って言うだけのコメンテーターはやめてほしいです。
Commented by いーの at 2011-03-17 16:37 x
私も無知なもので、甘栗さんのブログで
紹介されていたものなどで
子供と一緒に学んでいる感じです。
しかも今回の事に限っては
見るのがツライからと言って
目をふさぐ訳にも行かず…。

遅ればせながら、お嬢さんの合格、
おめでとうございます♪
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-03-17 16:39
JINパパさん。
知ってるつもりでも知らないことばかりでビックリでした。
今回のことが終息しても「のど元過ぎれば」にならずに
関心を持ち続けなくては、と思っています。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-03-17 16:45
そら&りきママさん。
知識がないって怖いですねー。やたらに怖がってしまうばかりで。
転地もしないしどうせ暮らしを変えられないのだから
私はあの見解を信じて暮らしていこうと決めました。
子どもたちにはこれを機会にエネルギーのことや原発などにも
ちゃんと関心を持ってもらいたいと思っています。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-03-17 16:49
いーのさん。
ありがとうございます(^^)
合格した、受験生活も終わりだ~♪ と喜んでいられたのも
ちょうど24時間でした・・・
それも含めて、短い間にいろんなことを身を持って学ばせられた’11。
一生忘れない特別な年になりました・・・