「ブラック・スワン」

ブラック・スワンを観てきました。
a0157174_2020155.jpg

こういう映画だったのかー、というのが、観終わってまず思ったこと。
「こわい」「気持ち悪い」「きわどい」などと、観てきた人たちからさんざん聞いていたし
「サイコスリラー」とわかって行ったはずなのに
それでもなにか勘違いをしていた私。

「母親の過度の干渉のなか、役作りに苦しむあまり精神の均衡を失うヒロイン。」
というような紹介文を読んで、
もっと内面的に深く入っていくのかな、「アマデウス」みたいなのかな、
「芸術」を極めようと思い詰めたり、表現することへの畏れと戦うあまり
「狂気」の域に入ってしまう例は古今東西枚挙に暇がないけれど
そのバレリーナバージョンかな、と思っていたのだと思う。
(ただ上映時間が短いので、違うかな?とチラッとは思っていたのですが・・・)

違いました。「サイコスリラー」、というか、スリラーでした。エッチな。

私の想像と何が違ったか。(ネタバレになるのかも。ご注意ください。)

まずヒロインはこの役(スワンクイーン)を得たから思い詰めて病んでいくのではなくて
もともと病んでいるということ(自傷癖)。
それは確かに母親の極端で自己満足的愛情下で育てられたから、
母親の作った人形のような自分と、自身の自我との無意識の戦いからだと思われるけれど、
そこのところがこの映画の主眼ではなくてイキサツの一つ。

そして、抜擢されたヒロインとして彼女が追及すべきものは「官能」のみで、
そのために監督から課せられたのは「実際の体験をする」ということ。

えええー・・・そっち?そういうこと? と思っちゃって。ヒロインが可哀相。哀れ。
私が理屈っぽいせいか、いちいち引っかかって、映画の流れに乗れなかった・・・

なんだか肩すかしというか、うーん、食い足りない感じ。
血だらけの顔がパッと出てきたりすれば「ギャッ!」とドキッとさせられて、
「脅かされ損」した感じ。
(う~ん、いつかも感じたな、この感じ・・・ と思い出したのは「ヴィレッジ」
 脅かしたんなら、それだけの着地をさせてほしい。レクター博士三部作のように。)


きっと、もっと軽やかにいろんなシーンにいろんな意味でドキドキしながら
サーッと観るのが良かったんだと思います。
9㌔減量して挑んで主演女優賞!等々の前評判も聞いていたし、
劇中でもバイオリンソロが上手で、生で弾かせながらリハーサルするのか、すごいな、とか
けっこう前のめりで観ていたのが失敗だったかしら。



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-05-18 20:31 | お出かけ | Comments(6)

Commented by JINパパ at 2011-05-18 21:10 x
ナタリーポートマンって言えばどうしてもレオンの時のイメージが強くってね・・・見たい様な見たくない様な感じですね。最近は難しい事はいいからすかっとさせてくれるのが好みになってきましたから。
Commented by そら&りきママ at 2011-05-19 00:02 x
「ブラック・スワン」私も観に行こうか迷っていたところです。
長女が2月のアメリカ行きの飛行機で観たらしいのですが、
「怖いし、気持ち悪いし、純粋なバレエ映画じゃない」と言われ、
どんな内容なんだか???だったんですけど、
その驚かされ感のあるのはちょっとなぁって私も思います。
Commented by チップ&デールママ at 2011-05-19 10:19 x
まみみさんの感想と解説って、映画の宣伝や雑誌より毎回的確で面白いですねヽ(*^^*)ノ
CMではそんな感じは全くないですよね
これは妹に伝えなくては♪
レクター博士は私も映画館で見ましたよ
台詞を聞き逃したくないし、景色も美しいからひたすらじっと見てました
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-05-19 20:33
JINパパさん。
見なくていいかも・・・ 難しく作ってすかっとしない映画のような・・・
ポートマンは熱演なんですけどね~ 
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-05-19 20:36
そら&りきママさん。
私も春休みに飛行機で観た友人から同じ感想を聞いていました(^。^)
全然バレエ映画じゃないですよ。バレエ関係者が観たらどう思うかしら。
むしろ冒とくしているかもしれない、とすら思いました。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-05-19 20:43
チップ&デールママさん。
まさに独断と偏見なのですが・・・(^^ゞ 正直な感想ではあります。
そう、事前にCMなどから想像していたものとは全然違いました。
レクター博士のはどぎつかったりショッキングでも
最後に向かって繋がりの必然性があるからそこだけが頭に残るわけではないけど
これはお化け屋敷の仕掛けみたいにドッキリだけが点々とある感じかしら・・・