ショック、その後。

昨日、実はかなり動揺していた私・・・
血便を見て大腸がんを思った記憶も新しいのに、昨日は皮膚がんで頭がいっぱい。

「目をそらしちゃいけない、冷静に冷静に」と思いながら
なんとかヨロヨロとブログをアップした後も
いつになくぐったりと横たわったままのれおを見て、浮かぶのは最悪なことばかり。

昨日は公園で一時間半遊んで、暑い中20分歩いて病院へ行き、
そのまま10時頃預けられて洗われて、ケージの中で待たされて、
お迎えに行ったのが4時過ぎですから疲れていて当然なのです。
いつもだったら「れお、お疲れね、うふふ」と思うだけなのに
昨日は衰弱しきっているように見えてきて心が弱る弱る・・・

夜中にどうしても気になって、腫瘍について調べよう、と思ってPCを立ち上げて
まずこのブログを見てみたら・・・

有り難いことにもうすぐに、優しいコメントがいくつも並んでいました・・・
読んでいたらどんどん癒されて落ち着いていく心。

冷静に思い返せば、先生も「噛まれたかな?膿が出ていました。」と、
最初からずっと「怪我が膿んでるから抗生物質」と言うお話で、
最後にちょっとだけ
「いちおう一週間後に見せに来て。
 抗生物質で変化がなかったら、稀に腫瘍、ってこともあるから」と
ちらっとおっしゃったのです。その瞬間私の血が逆流・・・

「一週間以上前なら、下痢で抗生物質飲んでいたんです!
 それで治らなかった、ってことは、先生、それはもしかして・・・!?」
と思わず訊くと、
「あれとは違う薬だから。今度のは皮膚に効く抗生物質だから。
 前ので治らなくてもそれは別の話です。」と
ちょっと笑いながらおっしゃっていました。。。

あー、早く本当の笑い話にしたい・・・

ちなみに、一夜明けてれおは疲れもすっかり癒えたらしく、食欲も旺盛、
今朝は長女と一時間半のお散歩から笑顔で帰ってきて、
涼しい場所を探して、バルコニーの階段の日陰で風に吹かれながら気持ち良さそうにお昼寝。
a0157174_17401692.jpg

起きてからは機嫌良く、私の周りをうろちょろして遊んでいます。
a0157174_17422371.jpg
a0157174_17424893.jpg

                         この笑顔がずっとずっと私のそばにありますように。




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-05-21 17:49 | れお | Comments(8)

Commented by チップ&デールママ at 2011-05-21 18:14 x
れお君どうしたかなあ?と思って来てみたら、ちょうど更新されたばかりのようですね!
いま獣医さんから帰ってきて一休みしているところなんですが、今日もドキドキの連続でした
チョリは歯茎が全部ピンク色だったのに、双子はよく見ると黒っぽい部分があるんです
ついでなので訪ねてみると、
普通にワンコによくある事で、今はただの模様にすぎないけど、将来メラノーマになる可能性もあるから念のため注意して!と言われたんです
もうその瞬間の心拍数の上がり方といったら!他人が見たら笑われそうです
でもこうして気にかけていけば、いざという時に早期発見できるさ!と言い聞かせて帰ってきました

れお君、お薬すぐ効くといいね!
かけっこ鬼ごっこ楽しみにしてるね♪
Commented by JINパパ at 2011-05-21 21:55 x
タイトル見て何か有ったのかって驚きましたよ!大事なら先生がすぐに膿や、細胞取ってすぐに調べられるでしょう!一番一般的な抗生物質で経過観察ですから心配し過ぎですよ!飼い主におろが来たられお君賢いので心配しちゃいますよ!れお君の写真の顔が、「ママが心配し過ぎでね」って言ってる様に見えちゃいました。
Commented by ハリー&ロンのママ at 2011-05-21 22:09 x
れおくんの事、ご心配でしょうがきっと大丈夫ですよ。こんなに元気そうで穏やかなお顔しているんですもの。
ロンは前に耳の先っぽのほうにしこりのようなものができたことがあるんですが、病院に行ったら即組織検査でした。
結果は電話で連絡すると言われて帰宅して待っていたのですが
その時間の長かったこと…
幸い、良性のものでしばらくしたら手術することもなくポロッと取れてホッとしました。
お薬を飲んで良くなると良いですね。
Commented by sheltie-akubi at 2011-05-21 23:36
ご心配の胸中お察し致します。
原因や病名がわからない時って、心配で夜も眠れなくなったりしますよね。
でも、れお君は我が家のあくびと同じ歳でまだ若いですし、もしも何かあっても体力がありますから回復力も抵抗力もきっとたくさんあると思うのです。
化膿が治って元気になった時に、れお君と沢山遊べるように、ゆっくりと休養をとって下さいね。

きっと大丈夫、れお君~♪
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-05-22 06:41
チップ&デールママさん。
わかります。よーくわかります!
先生も脅かすつもりではもちろんなくて、持っておくべき認識の一つとして
おっしゃっているのはじゅうぶんわかっているのですが
どうしても反応してしまうんですよねー、過剰に・・・
以前ママさんが「双子だとあれ?と思った時にもう片方を触って比べられる」
とおっしゃっていましたが、それ本当に羨ましいです。
みんなもこうなのかしら・・・、って思う事けっこうあるので。
今日は触らせていただきます!
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-05-22 06:45
JINパパさん。
ありがとうございます!
そうはっきりと言っていただけたらしゃきっと我に帰りました!
ほんとに私ったらいい歳をして困ってしまいますよ、自分でも。
(先生に言われたその日は夫まで顔色が曇って暗くなるんですよ!)
こんなことでは先が思いやられますね。しっかりしなくては!私。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-05-22 06:51
ハリー&ロンのママさん。
御経験者でしたか!やはりみなさんいろんな事を経験していらっしゃるんですね。
れおは元気で活発で、食欲もあって頑健なように思っているのに
こういうことがあると急に小さくてか弱い、何かあったらひとたまりもないように
見えてくるのが本当に不思議・・・(^^ゞ
お薬はきちんと飲ませますが、普通に何もなかったように過ごそうと思います。
そしてきっと取り越し苦労だと・・・思うようになってきました、おかげ様で(^。^)
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-05-22 06:57
sheltie-akubiさん。
ありがとうございます!
皆さんにいろいろ言っていただいて私も冷静になって、今思うと
ほんとに心配し過ぎだったような気が・・・
子どもも三人目なんだからもっとどーんと構えていないとダメですね!
おかげ様でれおは全く元気なんです。元気じゃなかったのは私で(^^ゞ
御心配をおかけして申し訳ありませんでした。
今日は気持ちを入れ替えてれおとたくさん遊んできます!