竹馬の友

暑い暑いと言いいながら、今週も金曜日になりました。

れお、もちろん今週も毎朝公園に通って皆勤賞なのですが
このところの公園での過ごし方は以前と違います。
虫が多くていつもの林に入れないこともありますが、
さらにもう一つ、公園メンバーズがとてもとても多くなってきたこと。

今では大小様々、20匹近いワンコが集まっていることも珍しくなくて
そうするとやはり相性の良くないコ同士もいたりして
とてもとてもうるさいことになってしまったりもします。
そうすれば当然人目をひくし、眉をひそめて遠巻きにしている人もいます。

れおも大勢の中で揉まれて遊ぶのは苦手なタイプなので、
私は最近早めに公園に行って、ひと気のない時にれおとボールや追いかけっこで遊び、
a0157174_2032246.jpg
皆さんが出揃って遊び始めたらちょっとだけご一緒して
そのあと早々に帰ることにしています。

振り返れば去年の夏ごろ、
トイプーのエルちゃんとパピヨンちゃんとれおの3匹が
今の遊び場よりもっと入口に近い広場で毎朝一緒に遊ぶようになったのが全ての始まり。

今でもれおは、その2匹とかつての遊び場で遊んでもらうのが大好きなので
帰りがけにみんなとは離れたその場所で、その2匹と一緒にひと暴れできたら最高。
今日もそれができて、大満足で今週の公園遊び終了となりました。

「やっぱりオリジナルメンバーだと一段と楽しそうですね。」と
後のお二人の飼い主さんもニコニコ。

幼なじみっていいですね。ワンコにとってもお友だちは財産ですね。

a0157174_20554520.jpg






にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-09-16 21:02 | れお | Comments(6)

Commented by 甘栗 at 2011-09-17 08:18 x
以前の職場でかわいがってくれていた上司のお宅で大きなオスの雑種のわんこを飼っていて、私は、代官山でわんこ用のクッキーを買ってそのコにあげるのが大すきだったんですが、そのわんこの世話をしてるのは奥さんで、そして超スパルタなんだそうで。おいたなんかしようものなら、上司が怖くなるほどお仕置きをするんだとか(あ、普段はすごくかわいがってよく世話してましたよもちろん)

ある時、上司がぽつりと、「こいつは友達がいない犬なんだよ」と言うので、こんないいコなのになんで!と驚いたら奥さんの教育方針で、散歩の時にも絶対に他のわんこと接触させないそうで・・・私はわんこを飼ったことがないのでその時はわからず、ああそういうものなのか、と思ってたんですが
れおのお友達づきあいのことを知るたびにあの上司の「こいつは友達がいない犬なんだよ」っていう言葉がよみがえってきます。いないっていうか、つくることを許されないわんこだったんですね。でも本当は欲しかったんだろうなあ、と、いつもれおとくらべてちょっとせつない気持ちになるんです。
(余談ですがその奥さんはその後、中学生と高校生の息子さんを残して若い男性と駆け落ちしてしまいました)。
Commented by まろん at 2011-09-17 12:06 x
れおくん素敵なお友達がいて幸せですね。
沢山のお友達と会えるのも楽しいですが
確かにもめることもでてきますよね・・・。
目が行き届くくらいのお仲間で遊ぶほうが安心ですしね。
わんこの幸せは飼い主の幸せでもありますよね!
お写真もすごく素敵~。
Commented by チップ&デールママ at 2011-09-17 20:24 x
ホントその通りだと思います!
れお君の大切な幼なじみ、みんなずっと一緒に仲良くいたいですね♪
うちの双子も幼なじみのトイプー君やお寝坊仲間のチワワ君と遊ぶときはちょっと違いますよ
年齢も近くて、公園デビューもほぼ一緒で、ワンコ達だけでなくママさん達と私も話が合うし(^。^)、大事にしていきたいお友達だと思っています
ところで、甘栗さんのコメントで思い出したんですが
まみみさんにお話したちょっと変わったブリーダーさん、うちの犬達は他の犬に触らせないのって言ってました
売った犬達も絶対そうして欲しいって
でもやっぱり可哀想ですよね〜
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-09-18 22:58
甘栗さん。
ふむふむ、そういう育て方もあるのねぇ・・・と読み進んでいたら、
なんと!そういう結末がっ!
甘栗さんのコメントのインパクトが強くて、
私の本篇の内容が消し飛びましたよ。
息子を残して駆け落ち。あるんですねー、そういうことって、現実に。
若い男とは幸せに暮らしているのかしら。そんなに素敵な人だったのかしら。
息子たちよりも?そしてその、愛しながらも厳しく育てていたワンコよりも?
うーん、このお話から考えることは多いわぁ。聞きたいわあ、後日談・・・
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-09-18 23:02
まろんさん。
そう、目が行き届く、って大切ですよね。
子どもも同じですが、親(飼い主)がどういう考え方でどういう価値観か、
っていうこともわからないと、何かあった時に困りますし。
レオくんとももっと頻繁に遊ばせられたら、って思います。
また遊ばせましょうね、近々、ぜひ♪
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-09-18 23:09
チップ&デールママさん。
他のワンコと接触させないことのメリットってなんなのかしら。
怪我をさせられるのを恐れて?
でも確かに、運動とか食事とか、飼い主と触れ合う時間以外は
クレートに入れて飼う、という考え方もあるみたいですものね。
どちらが正しいか、というか、何をもって正しいとするか、わからないけれど
とりあえず我がワンコの笑顔が一番ですよね。笑顔至上主義。
れおは今日も笑って笑って寝ました。それが私の使命だと思います。
涼しくなったらぜひ、また一緒に楽しませましょうね、ワンコたち。
ああもう眠くて遊べない~、って言うまで遊ばせましょうね♪