ハロウィンに思う・・・

おかげさまで、れおの足はもうあのまま治ったようです。
今日も、朝と夕方と二回、夫に連れられてお散歩に行きましたが
元気はつらつで家でも跳びはねて遊んでいます。
こういうこともあるのだな、と、私の経験値がまた一つ増えました。
でもまた同じことが起きたら、また同じように青ざめることは必至だと思いますが・・・

今日、娘のお買い物に付き合って六本木ヒルズに行ったら
たくさんの小さい魔女やお姫様が歩いていました。
ハロウィンって、何年ぐらい前からこんなにメジャーなイベントになったのでしょう。

思い返すと、うちの近くの外国人の多いエリアでは
長女が三年保育の年少さんだった15年前にすでに
子どもたちが仮装して「Trick or treat!」 して歩いていました。
それでもそのころはこれほどメジャーではなかったはず。
今や、昨日、今日は、いい大人までがたくさん仮装して歩いていましたよ。
やはりこれも、ディズニーランドの影響なのかしら。
この時期は、ディズニーランド内には仮装したお客さんたちがたくさん歩いているので
間違えてニセモノのキャラクターやお姫様の写真を撮りそうになってしまうぐらい。
(京都にナンチャッテ舞妓さんがたくさん歩いているのと同じ(^。^))

  ディズニーリゾートの、この時期の徹底した盛り上げ方には本当に脱帽で、
  忘れもしない、10年前の10月31日にアンバサダーホテルに泊まったのですが、
  31日の夜遅くにパークから帰って来た時にはロビーも廊下もカボチャだらけで
  扮装したホテルの人がお菓子を配っていたのですが
  一夜明けて11月1日朝、部屋を一歩出たら
  全てがもみの木系クリスマス仕様に変わっていて(゜o゜)
  夜中にどんなに忙しかったのかしら・・・と、驚愕しました・・・


懐かしいわー、
初めて4歳の長女と、まだヨチヨチ歩きの次女を連れて「Trick or treat!」した夜。
上にもお子さんがいて、すでに何度か経験済みのお友だちママに連れられて、
外国人用マンションや住宅の多いエリアを練り歩いたっけ。
顔のようにくり抜いたカボチャが置いてある家が「参加表明」、
玄関前にあれが置いてある家はお菓子を用意して待ってくれている家なので
「Trick or treat!」と子どもたちが呼ぶと中から出てきてお菓子を下さる。
面白いのは外国人の多く住むマンションで、マンションぐるみでOKなところもあれば、
オートロックのプレートの部屋番号の脇にカボチャのシールのある家だけOK、とか。

その年も、その翌年も、歩いていてとにかく寒くて寒くて
子どもたちが風邪をひくのではとヒヤヒヤしたことをはっきり覚えているから
やっぱり地球はこの十年でもそうとう温暖化しているのですね。
今日ならそれほど寒くはないもの。

明日が本当のハロウィン。そして10月も終わり。
今年もあと二カ月とは・・・ 時間が経つのが早過ぎます・・・

a0157174_21524721.jpg





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-10-30 22:07 | 考えたこと | Comments(2)

Commented by chi---chi at 2011-10-31 11:12
おはようございます。
そういえば、ハロウィンってあまり馴染みがなかったのに、ここ数年はとっても盛り上がってますよねぇ。
土曜日、娘の学校の幼稚園のお子さんたちは夕方から学校へ
仮装して集まっていたので、ハロウィンパーティなんだろうなぁ~と
微笑ましく見てました^^
娘にはそんな経験ないし、今後も無いかなぁ?
(もし留学したりすればあるかも!?)
私は、玄関にかぼちゃのお面を吊るしてますが、お次はクリスマスのリースに替えないと!!
そして、お次はお正月・・・・
時が過ぎるのって早いですねぇ・・・
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-10-31 16:29
chi---chiさん。
やはり基本は子どもの行事なんですよね。お菓子をもらって歩くのだから。
いい歳して仮装した酔っぱらいを見ると、・・・(-_-;)と思います。
大阪のUSJでも盛り上がっているのでしょうね。
私まだ行ったことがないので、一度行ってみたいんですよ~
ほんとうに、秋からの時の流れの早いこと(゜o゜)
涼しくなったらもうすぐお店にカレンダーや手帳が並び始めるので
焦りますよねー。なんとなく・・・