箱根、こんなふうに楽しみました 3

「箱根翡翠」のお食事処「一遊」で、美味しいお夕食をいただいたあと。
翌日の朝ごはんについて訊かれました。

時間は9時に。何時に起きる、と決めずに寝たいから遅めにしました。

それから、洋食か、和食か。
友人の一人は洋食。もう一人と私は和食。
すると、和食はごはんかおかゆを選ぶ、と言います。
う~~~ん・・・ 二人とも眉根を寄せて真剣に悩み始めると、
すかさずお兄さんが
 「違うところはですね、ごはんの場合は小さいねぎトロが付きます。
  おかゆにはないです。」 と。

「ごはんでおねがいします!」

即、ユニゾンで答えました。
こういうところのやりとりのテンポもすごく良くて楽しい気持ち。

さらに、洋食和食にかかわらず、メインを
アジの開き、ポトフ、卵料理(目玉焼き・オムレツ・スクランブル) 
から翌朝選んでいただきます、と。
楽しい宿題をいただいて、ニコニコお部屋に戻りました。


さて、二日目の朝。

ゆっくり起きて、まずは大浴場へ行きました。
「朝食が一番混み合う」と言われた8時台だったので、
お風呂エリアは人が少ないかな、とカメラを持って。

だーれもいない。ラッキー。
お風呂エリアの、中庭に面したガラス張りの広い廊下。明るくて気持ちいい~
a0157174_1548798.jpg
ソファとオットマンが並んだライブラリー。連泊だったらなぁ・・・
a0157174_15532395.jpg


そして、お腹ペコペコで朝食へ。前夜と同じお席でした。

「敷地内に湧いている美味しいお水」 体の中から清まるような、気がします(^。^)
a0157174_1635683.jpg

ストロベリーとクランベリーのジュース。爽やか!
a0157174_1663597.jpg

洋食+目玉焼き を選んだ友人。
a0157174_1614628.jpg
パンが大好きな彼女、
パンのお伴が多種ついてきて、とても嬉しそうでした。

私たち和食組。
a0157174_16203567.jpg

メインはポトフにしました。(アジは買って帰って家で焼けばね、と。) これ正解!
a0157174_16243373.jpg
        優しい味のスープのしみ込んだおじゃがやキャベツ。滋味。

この温泉卵。
a0157174_17275247.jpg

ただおだしが張ってあるのでなくて、美味しいジュレになっていて
a0157174_16305181.jpg
        こうしちゃいました(^^)/ 美味しかった~

ごはんがまた、美味しいんだもの・・・
a0157174_16344993.jpg



チェックアウトが12時だと、ほんとうに余裕たっぷり、ゆっくりできます。
またカメラを持って館内のお散歩へ。

昨日の小さなお草履のあった出入り口から、中庭の足湯場へ。
a0157174_16411010.jpg

うふふ。
a0157174_16424339.jpg

素晴らしい青空。
a0157174_1645265.jpg


館内に戻って、ほの暗い廊下に明るい日が差すガラス戸。
あ!もしやここが・・・
a0157174_16481049.jpg

やっぱり。このタイルの廊下。間違いないわ。
ハイアットリージェンシー箱根と同じだもの。
a0157174_16505390.jpg
この奥が、会員だけ泊まれる「ワンコOKルーム」なのね・・・ いいなあ・・・

廊下の突き当たりのガラスドアは、
a0157174_1712321.jpg
外から直接出入りできる、ワン連れ用ドアでした。

12時まで、お部屋のお風呂に入ったり、ゆっくりゴロゴロしたりしてチェックアウト。


この日は土曜日。
3人とも夫たちに家は託してあるので、午後はもうひと遊びして帰りたい。
このホテルが「仙石原」にある、という地の利を生かして、
今回は 「箱根登山バス 観光施設巡りバス」
a0157174_17153181.jpg
の路線図と時刻表と首っ引きで午後のコースを考えました。

こういうときの私の熱意、集中力って、他の時にも発揮できたらなぁ・・・  

                                     つづく。





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-12-20 17:30 | お泊まり | Comments(8)

Commented by chi---chi at 2011-12-20 17:45
素敵なお宿で、仲良しさんと・・・
なんと羨ましいことでしょう!
私まだ経験ありません。
娘がもう少し手が離れて、夫の理解が得れるようになったらと
思いますが、まずはそういう旅に行ける友人を探さなきゃ!!
Commented by sogno_sonyo at 2011-12-20 22:07
居心地の良さそうなお宿ですねぇ。
この年末になんとのびのびまったりと。羨まし~。
実はここ前回箱根に行ったとき候補に挙がっていたのです。
こうして拝見しているとHPではわからなかったことが
よ~く感じられてとても参考になりました。行きたいな~。
うふふ、最後の最後までのお楽しみ話楽しみにしてま~す♪
Commented by 甘栗 at 2011-12-21 10:15 x
隣に併設されてたドッグラン、大自然の広々としたところによく連れて行ってもらってるれおにしたら、物足りない広さだろうなあ、って思いながら見ていました。
私たちが泊まった時も、大型犬2頭を連れて宿泊していたご家族がいました。あのドッグルーム、一般にも開放してほしいですね、ほんとに。
Commented by いーの at 2011-12-21 16:35 x
美味しそうな夕ご飯に続き、
朝ご飯もこれまた美味しそう~!
和食も洋食もどっちも食べたくて悩みますね~。

私も久々にお泊まり女子会、したくなりました^^
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-12-21 17:47
chi---chi さん。
私もずっと、まずは日帰りバス旅行でいいから行きたいなー、と
思い続けていました。
家族旅行も、ワンコ連れ旅行も楽しいけれど
友人との旅行だと一人分だからちょっと贅沢もできるし
別の楽しさがたくさんありますよー(^O^)/
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-12-21 18:00
sogno_sonyoさん。
私もずいぶん以前から関心を持っていて、今回やっと行きました。
箱根は本当に多種多様な「いい宿」が多くて、「いい宿」じゃないのも多くて、何を決め手にするか迷いますよね。
私も誰と行くのか、とか、なにしに行くのか、とかで
その都度迷いに迷って決めます。
ここは「大人の女子旅」にはピッタリだと思いますよ。
お部屋も広ーいので、今度はお友だちと同室でいかがでしょう?
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-12-21 18:10
甘栗さん。
那須のハーベストのドッグラン(会員だけ)もわりと狭かったので(見ただけですが)
ここもそうかな、と思っていました。やっぱり。
れおも若いから、こういう高級宿よりも地面に点在するコテージの方が
伸び伸びできていいんです。(負け惜しみっぽいけど(^^ゞ)
甘栗さんのブログでワンコOKルームの様子も詳しく見せていただいたので
ちょっと気が済んでます。ありがとうございました(^^)/
でも露天風呂付きのスイートルームは見ただけでは気が済みませんけど(T_T)
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-12-21 18:18
いーのさん。
そうなんですよ。選ばなかったモノもひと通り食べてみたくって。
子どもが大きくなると、難しいことや可愛くないことも増えるけど
こういう楽しみもできるからまあいいわ、と思うわけです。