箱根、こんなふうに楽しみました 完

「箱根翡翠」を12時過ぎに出た私たち。

バス停の場所を、ベルボーイ(というか、ロビーにいたスタッフのお兄さん)に訊くと
「あ、じゃあ外に出てご説明します」
と、気軽に一緒に前の道まで出てきて、親切に教えてくれました。

ついでに一枚、記念写真もお願い。
a0157174_14151433.jpg


午後はどうしようかな、と考えて、私の大好きな「ポーラ美術館」に行くことにしました。
友人たちも「行ったことない、行ってみたい!」と言ってくれたので。
「翡翠」から歩いて5分もかからないところにある「仙石案内所前」バス停から
「観光施設巡りバス」に乗って20分ぐらいで真ん前まで行けます。

この美術館は、箱根の自然と溶けあったとても素敵な気持ちの良い建物で、
さらに収蔵品が豊富で、何回来てもその都度違う物が見られます。
お天気のいい日は、ガラス張りのアプローチが特にきれいです。
a0157174_14484444.jpg

この日の企画は、「レオナール・フジタ」展。
ポーラ美術館がフジタの作品を、今年の2月に44点、8月に62点、コレクションに加え
国内最多の172点を収蔵した、ということでの大々的な展示でした。

ここではいつも「音声ガイド」機を借りて首から下げて、ゆっくりゆっくり見て回ります。
説明を聞きながら見ると、絵や画家に対する興味がさらに深まって
一枚一枚の見応えが全然違うのです。

友人たちもそれぞれ熱心に丁寧に一点一点味わって、
途中、疲れてお茶とケーキ休憩をはさみつつ、
日が傾くまでじっくり絵画や工芸品を鑑賞しました。

暮れなずむ、冬枯れの中のたたずまいもまた素敵。
a0157174_15135296.jpg


また「観光施設巡りバス」に乗り、「仙石案内所」に戻りました。
お土産お土産、お土産を買わなくっては(^。^)

箱根ワンコ旅でいつもお世話になる、
仙石原にマンションをお持ちのエルちゃんママさんから伝授された
仙石原のお買い物情報をここで友人たちにご披露です。

主婦の気持ちは皆同じ。
帰った後や、翌朝の食卓の即戦力になるものが欲しい!
テレビにも良く出る、今や有名な相原精肉店
ローストビーフや焼き豚を買い、
「腸詰屋」(軽井沢にもありますね)で、ハム・ソーセージ・コーンビーフなどを買いました。
さらに、帰った後さっそくお茶うけになりそうな甘いものなど。
松月堂で、金時山まんじゅうやあられ、おせんべいなどを買って。
半径50mもない中で、これらのお土産が全部買えてとても便利です。

そしてついに最後のお楽しみ。少し早めの夕食です。
朝ごはんが遅かったし、お腹いっぱいに食べたので、
あえてお昼は抜いてお腹をペコペコにして早夕食をいただくことにしたのです。

ここもまた、その半径の中。「ネオ・ビストロ ル・ヴィルギュル」です。
去年の春、甘栗さんのブログで知って行ってみた「オーベルジュ漣」。
お料理がとても美味しくて印象的な宿でしたが、
そこがカジュアルなレストランを出したと知って、どんなかなぁと思っていたら
さっそく甘栗さんが行らして美味しそうなレポート・・・

最初はここでランチを、と思ったのですが、
いや、こんな中途半端なお腹のすき加減で行くのはもったいない、と思って夕食に。
a0157174_16122482.jpg
a0157174_16224641.jpg

5時半に予約して入ったときには先客はひと組でしたが、
何本も予約の電話が入っていたし、私たちが出るころは満席でした。

美味しかったです♪ 他のものもいろいろ食べてみたい!
この辺りの別荘オーナーと思しき方たちが
「美味しい、よかった、ここができてくれて。」
「またちょくちょく寄らせてもらうよ。」
と、皆さんニコニコとおっしゃっていました。
早速エルちゃんママさんにもご報告しました(^^)v

夜でもアラカルトでいただけるので、1時間あればゆっくりコーヒーまでOK。
お食事を終えて、このビストロから道を渡ってすぐのバス停から
あとは一路、新宿へ。高速バスの最終が18時40分なのです。

夜のバスも、旅の情緒たっぷりでいいものです。
高速バスにはトイレも付いているから、ビールやワインを飲んじゃっても安心。
新宿まで2時間と少し、ちょっと寝たり、起きておしゃべりしたり。
すっかり暗くなった夜の新宿で、楽しかったわね、あーたっぷり遊んだー、と
満足満足で解散しました。


ただ、今回学習したことは
バスは渋谷の手前、池尻で高速を降りて、あとは一般道を新宿へ走るので
ここが少し混むのですよ。
高速を降りてすぐ「池尻大橋」の駅の脇で停車するので
渋谷が便利な人はここで降りて田園都市線で渋谷に行く方がずっと早いと思います。
私も次回はそうするつもり。

次回、そう、私たちはまた行く気満々です。
家族への迷惑のなるべくかからない時期に、近場の箱根にさくっと一泊二日。
箱根は何度行ってもやっぱりいいところですもの・・・012.gif




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2011-12-21 17:00 | お泊まり | Comments(4)

Commented by チップ&デールママ at 2011-12-21 19:03 x
今回もステキないい旅でしたね〜
昨日のお写真を見て、温泉卵が無性に食べたくなりました
が、今日のお写真で、美味しいイタリアンも食べたくなっちゃいました(^^;)

信頼できる方のブログ情報って、素晴らしいですよね
口コミは荒らし?と思うものが多いですからね
私も年明けの旅行に向けて、まみみさんの過去記事見直してるんですよ〜
あの和食屋さんはぜったい行こう!と思ってます♪
Commented by sogno_sonyo at 2011-12-21 20:48
充実レポートありがとうございました~!
もう私まで行く気満々になってしまいましたわ。
車じゃなきゃダメと思ってましたが全然大丈夫ですね。
むしろバスに乗ってみたくなりましたよ。
本当に最後の最後まで楽しそうで参考になりました。
仙石原の草庵ってご存知ですか?
あそこもランチおすすめですよー。
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-12-22 19:49
チップ&デールママさん。
バースデー旅行ですね!いよいよ2歳さんなんですね。
伊豆方面はワンコフレンドリーだから楽しいですよね。
あの和食屋さんは、ワンコは抜きにしても美味しいからぜひオススメ。
その他も、チップ&デール特派員のホットな情報収集に期待します(^^)/
Commented by mamimi-loves-leo at 2011-12-22 20:04
sogno_sonyoさん。
箱根と言っても、湯本と仙石原ではちょっと距離があるし
仙石原ならロマンスカー+登山電車+ケーブルカー・・・って乗り継ぐより
バスで行っちゃった方が楽だと思います。
バスってなんだかワクワクしませんか?子どもの頃の遠足の記憶かしら。
草庵、行ったことないんですよー。隣の中華は何度も行ってるけど。
今度ワンコなしで箱根に行くときにはぜひ行ってみようと思います!