セカンドソウル 二日目

旅行が大好きな私は、マイル目当てで10年以上JALカードを使っているので
今回も貯まったマイル利用の形での旅行を計画しました。
本当ならそのままフライトをマイレッジで取りたかったのですが
国際線のマイレッジ予約は330日前から予約可能なので、
学校が休み期間の人気路線は解禁と同時に埋まってしまうくらいです。
私が韓国旅行を計画した昨年秋には
羽田からの、条件の良い時間の便はもう全部(マイレッジ枠は)埋まっていました。

それで次の選択肢、
JALのツアー(フライト+ホテル)を予約して代金をマイレッジで払うことにしました。

ホテルは、前回は友人たちとの大人同士の旅、ホテルは寝るだけと心得て
ビジネスホテル的な小さなホテル(でもじゅうぶんきれいで快適)にしたのですが
今回は一流どころ、ロッテホテルソウル。
a0157174_162681.jpg

3人一部屋なので狭いのはイヤだと思ったのと
ロッテなら隣りがデパート+免税店だし、道を渡ればミョンドンの繁華街だし、
a0157174_1627208.jpg
娘たちを放し飼いにするのにも好都合だと思ったからです。

そしてこれはやっぱり大正解でした。
部屋もお風呂も広いので、3人分の荷物が(ごちゃごちゃと)あっても暮らしていけたし
ツアー客でいっぱいでも防音がいいので部屋はとても静かだし。

プランにはホテルの豪華な朝ごはんビュッフェが含まれていて、
これも今回の旅にはとても重宝でした。
前回したように、朝から町へ出て、
安くて美味しいお粥やサムゲタンを食べるのも楽しいのですが
今回は三日目に朝からの一日ツアーを申し込んでもいたし
とりあえずホテルでさくっと盛りだくさんな朝を食べることができるのも楽しくて便利でした。


二日目の朝。
心配されたお天気は、なんとか回復したようで朝は曇り空。

前夜のすったもんだの末、寝るのも深夜1時半を回っていたので
朝はゆっくり、とにかく10時までの朝ごはんに間に合うようにだけ考えることにして
9時過ぎに1Fのレストランへ。
a0157174_16104285.jpg

メニューも和・洋・中・韓その他様々、サービスもいいし(そこそこ)美味しいし
なによりビュッフェは楽しいですよね。
いろいろ自分で選んだトッピングと乾麺を湯がいて作ってくれるフォーとか
鮑のお粥とか柿のジュースとか、他ではあまり見ないものもあって
毎朝娘たちと盛り上がって代わる代わる取りに行っていました。

ゆっくり食事してゆっくり支度して、この日はまず地元ミョンドン(明洞)を出て、
「大学があるので若いコの喜ぶ店が多い」とされている
ホンデ(弘大)、シンチョン(新村)、イデ(梨大)あたりを歩き回ることにしました。
まずは弘大、スタバに入ったのもこの街です。お天気はどんどん青空に003.gif
a0157174_16434646.jpg
3人でガイドブックを覗きこんで立ち止まっていると、
リュックしょってアイポッドを聞いているような普通の大学生が気さくに
「なに?」って感じで来てくれて、身ぶり手ぶりで教えてくれたりして
前回も感じたことですが韓国の若いコたちは本当に親切でフレンドリーです。

あちこちのお店を覗いて楽しんで、新村へ移動。タクシーだけど昼間だし全然OK。
a0157174_1656261.jpg
大通りはこんな感じで、一本路地に入るとお店がいろいろあるのですが
何だかこのへんで(私には)全部同じに思えてきて
幸い(?)娘たちも疲れてきてくれたのでタクシーでとっとと明洞に帰ってきました。

晴れてくるに従って気温もどんどん上昇。朝の服装では暑くて暑くて。
一度ホテルに帰り、中に着ていたヒートテックを脱いだりして仕切り直して
さあ!いよいよ大繁華街、明洞へ繰り出します。
a0157174_1755136.jpg

この前夜、大雨の中、食事に出たときには
もちろんこの明洞名物の屋台、露天が無かったので気持ちも萎えがちでしたが
この日は完全に明洞。まっすぐ歩けない混雑ですが気持ちはワクワク。

少し雰囲気を楽しんで、まずは食事に向かいました。
前回とても美味しくて感動し、今回絶対に娘たちを連れて行きたかった店、
明洞餃子」 
ガイドさんも「並ぶの大嫌いな韓国人もあそこだけは並ぶんですよ~」というぐらい
いつも大混雑の人気店なので、なるべく早く行く方がよいと思ったのです。

6時ごろ行って、たったの5分待ち♪ 
a0157174_17205298.jpg

観光客ももちろんいますが現地の人たちの方がたくさんでとても賑やかです。
いかにも「ソウル」な活気溢れる「食堂」を経験するのが初めてだった娘たちも楽しそうで
もちろんお味も美味しいし大喜び。二日目の夜にしてやっと私も「慣れた」感じで、
あらためて、
043.gifよし!頑張るぞ~ 韓国楽しむぞ~ と辛くてヒーハーしながら思いました。

食事を終えて、何軒かお店を見たのですが、お母さまはちょっとお疲れなので(^^ゞ 
娘たちには、決して離れ離れにならないように、門限は9時、と厳しく言い置いて
一足先にホテルへ・・・
(このときにブログを更新しました(^^)v)

翌日は朝から一日ツアーに出ることになっているのでお寝坊はできません。
この日も相当歩き回って疲れていたのでみんな早めに寝ることにしました。

前夜とは大違い、充実感、満足感いっぱいで、二日目が終わりました・・・





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2012-03-21 19:48 | お泊まり | Comments(0)