楽しい時間はほんとに早く過ぎます

野尻湖畔のホテルで迎えた朝は、しとしとと静かな雨。

レストランの窓際の席に座れたので、しっとりと風情のある湖の佇まいを楽しみながら
a0157174_14261172.jpg
ゆっくりとビュッフェスタイルの朝食を堪能しました。
a0157174_14285778.jpg

そのうちどんどん空が明るくなってきて雨が止んでくれたので
ホテル敷地内の遊歩道をちょっと散策。
a0157174_1433660.jpg
                でもなんか、ピョンピョンくんくんするあのコがいないとつまらない・・・


11時にチェックアウトして、湖畔を少しドライブしてから
a0157174_14374659.jpg
この日は小布施に行くことにしました。
栗好きの姉、あちらでは美味しい栗が手に入らないと言って
いつも帰ってくると栗鹿の子だの栗羊羹だの買い込んでいくので
ぜひここは栗の本場、小布施へ連れて行こうではないか、ということで。

ところが行ってみてびっくり。
ゴールデンウィークとはいえ、ものすごい観光客の数。
善光寺も、戸隠も、そして小布施も、長野の観光地は人気があるんですね~
a0157174_1450728.jpg
そして、その人気にはやっぱり理由があるな、と思いました。
長い歴史のある町だ、というのはもちろんのこと、
駐車場はどこも300円と統一して、何人もの係りの方が町のあちこちにいて
速やかに誘導してくれる、
a0157174_15272297.jpg

街の中心部はもちろん、ちょっと外れた道にもきれいな花壇が歩道沿いに整えてあったり
とにかく「居る」だけで楽しくなるような、訪れ甲斐のある町なのです。
これはやはり「努力」でしょうね。歓迎の意を表す、伝える努力。

お食事処はどこもウェイティングの長い列でしたが、
そのなかでは比較的空いていた「イタリアンレストラン」でお昼ご飯。

小布施堂のレストラン 「傘風桜」 です。
a0157174_15114547.jpg

姉は、せっかく江戸時代からの老舗の町に来たのだから
和食の栗ご飯とかが良かったのですが、皆考えることは同じなのでしょう、
行きたかった同系列の和食のところは1時間半待ちだったのに、
このレストランは(素敵で美味しかったのに)20分ほどの待ち時間でした。

私が食べたのは、ミートソースの信州味噌風味。美味しかったあ!
a0157174_15195143.jpg

ここは本当におススメ。明るい店内、お味も美味しいし、従業員のサービスは完璧でした。

そのあと、小布施堂のお店の方で、
栗のロールケーキや栗のババロアをお土産に大量購入。

東京まで帰ると言うと、
「保冷剤を入れても1時間半ぐらいしか・・・」と心配する店員さんに、
「大丈夫、気を付けて持って帰るから。買って帰りたいんです、美味しそうだもの~」
とお願いすると、
申し訳ないぐらい丁寧に、隙間と言う隙間にびっしり保冷剤を入れてくれました。
ありがとうございました!おかげ様で、娘たちも大喜びでした003.gif

ミックと話したのですが、
アメリカはなんと言っても新しい国なので、歴史的背景のある特徴的な観光地がない、と。

005.gif「昨日の神社なんて、7世紀からって!7世紀って!!」
                             と感動しているので、

045.gif「このお店は1755年からですって。アメリカより古い。」
                             と言って、もっとビックリさせました(^^)/

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんなふうに、毎日楽しく過ごしていたらあっという間に時間が経って、
昨夜、叙々苑で最後の焼肉パーティーをして、

ミックと姉は今日、アメリカへ戻っていきました。

次のお祭り騒ぎはいつかな。次はどんなところへ行こうかな。何をしようかな。
その日までみんな元気で変わりなく、それぞれ幸せに暮らせますように・・・






にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2012-05-07 16:17 | お泊まり | Comments(6)

Commented by まろん at 2012-05-08 10:08 x
お姉さま夫婦が帰国されて今頃寂しい気持ちでいらっしゃることでしょうね。お気持ちわかりますよ。
でも来年も楽しみですね!
栗のババロア・・・。栗大好きなんです。
いかがでした?食べたいな~。
Commented by チップ&デールママ at 2012-05-08 10:09 x
小布施の栗!うーん食べたいです〜
バス旅行のとき、あずきママさんが限定発売のお菓子の話をしてましたよね
この辺りのお店なのかしら?!
うちの母も善光寺とか小布施とかよく旅行してますよ
長野って関東からも中部地方からもアクセスがよいので
特に混むのでしょうかね
Commented by そら&りきママ at 2012-05-08 10:26 x
小布施に行かれたんですね~
私たちも4日に行きました。とは言っても混んでいるのがわかっているので、
小布施のハイウエイオアシスと楠ワイナリーだけですが。
この街は見事な観光地となりました。
私が20年前に行った時は栗菓子のお店はもちらんありましたが、
岩松院の葛飾北斎晩年の力作、天井絵「大鳳凰図」を見に行ったぐらいでしょうか。
美味しいお店や街がきれいに整備されたのは後後です。
それからはいつ行っても混んでいるので、中心街には行かなくなりました。
小布施は美味しいフルーツ農園や美術館もありますし、私はまだ見たことないのですが、
かつての豪商 田中本家博物館をかなり見ごたえがあるらしいですよ。
主人の姉がこちらで旅行会社をやっているんですよ~。
子供たちも大きくなったので、そろそろこのあたりをゆっくりと見て回りたいと
私も計画中です!
なんだか宣伝みたいになりましたが、長野というと松本や安曇野あたりを
思い浮かべる方が多いのですが、北信も良いところたくさんです。
夏にはれお君を連れて遊びに行ってみてくださいな。
Commented by mamimi-loves-leo at 2012-05-08 22:40
まろんさん。
以前は「アメリカにいる」と思うと、遠いな~と感じていましたが
今はずいぶん近く思えるようになりました。
しかも年々月日の経つのが速くなって、
次に姉たちが帰ってくるまでがあっという間。
寂しがっている暇も無くなりました(^^ゞ
Commented by mamimi-loves-leo at 2012-05-08 22:52
チップ&デールママさん。
そうそう、長野では関西弁も聞こえてきますね。
私も「長野県」には何回も行きましたが、いつもリゾート地ばかりで
今回のような旅行は初めてです。
長野県は広いだけあって、いろんな楽しみがありますね♪
Commented by mamimi-loves-leo at 2012-05-08 22:57
そら&りきママさん。
確かに、小布施は新しく整備された感じがありました。
古いものと新しいものがうまく組み合わさっていました。
ママさんはさすが、詳しいんですね!
混んではいましたが、ワンコ連れの人もたくさんいました。
私もついついレストランのテラス席の有無などをチェックして
心のどこかで「れおと来る場合」を考えるのがクセになってます。
そらくんりきくんは地元だから、いろんな所に行ってるのかしら。
れおもだんだん大人になって連れて歩きやすくなってきたので
これからもっともっといろんな所に一緒に行きたいと思っています(^^)/