「テルマエ・ロマエ」 もっと熱く!

テルマエ・ロマエ 観てきました。
a0157174_19454228.jpg

原作の漫画を読んだ友人が面白いと言ったし、予告編もなんだか面白そうだったし、
あちこちで見聞きする評判もとても良かったので、絶対に観よう!と思っていたのです。

笑うぞー、今日は笑うぞー、笑い転げるぞ―!と
期待し過ぎたせいかもしれませんが・・・

う~ん・・・ 「小笑い」かな。

レディースデーとはいえ、朝一の回にしては八分通りの入りはさすが人気映画。
そのほぼ全員が笑う気満々で座っていて、始まる前から口角が上がっていたと思います。

ちょっとでも可笑しかったら見逃さないぞ!笑うぞ!と。

そして始まってしばらくは、いちいちの小ネタでも
「あ!笑うとこ見つけた!」
とばかりにあちこちから我先気味に笑い声が上がっていたのですが
それもだんだん疲れが見えてきて後半は静か~な館内でした。

私も最初は、阿部寛がローマ人になりきっててはまりきってて最高だったし
阿部寛の次に北村一輝が出てきたときには、その選び抜かれた「濃い顔」セレクションに
すごいすごい、あーこれで平井堅が出てくれば鬼に金棒なのに、とか
ワクワクしながら観ていたのですが

途中からは笑うのを忘れた感じで、あ、笑う映画だった、と思ってちょっと笑ったり。
もっと笑いたかった、笑い続けていたかった、と言うのが正直な感想です。

私の笑えなくなった原因を考えると・・・
上戸彩が、いらなかったのでは、と。

彼女が「友情出演」ぽく、ほんのエッセンス的に顔を出すのならともかく
後半出ずっぱりになって、携帯の営業しているときと同じしゃべり方で
ローマ人阿部寛に絡み始めてから
映画の世界が変わっちゃったように思いました。

う~ん、やっぱり「カワイコちゃん」は必要だったのかしら。
上戸彩ちゃんが可愛い~♪ って喜ぶ人の方が多いのかしら。
私は、男の世界の映画として、男と男の会話で楽しみたかったなあ・・・





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村   060.gifロゴにクリック、お願いします。ありがとうございました~060.gif
                 

by mamimi-loves-leo | 2012-05-09 20:34 | お出かけ | Comments(8)

Commented by そら&りきママ at 2012-05-09 21:05 x
私もこの映画、連休の前半に観に行きました!
これについてアップする前に長野編をアップしてしまいました。
私もかなり期待してみにいったんです。
阿部寛、俳優として好きなんで!
が、思ったよりも笑えなかった、というのが本音です。
まみみさんと同意見で上戸彩ちゃん、嫌いじゃないんですけど
彼女が出過ぎると、テレビドラマと同じような感覚になっちゃって。
あれだけのセットなのにもったいないぁ。
男性俳優さんが素晴らしいキャスティグだったし。

観終わった瞬間、「まぁまぁおもしろかったね」が感想でした。
Commented by まろん at 2012-05-09 21:21 x
私も平井堅が欲しい!と思ったひとりです。
そうそう、漫画に忠実な前半は笑い声が響いていましたが中盤あたりから笑いが減ってきて、
一緒に観にいった友達のいびきが聞こえてきたのにはびっくり!確かに上戸彩を絡めた感動ストーリーがいらなかったな~。最後までお笑いでよかったな~。
阿部ちゃんのキュートなお尻が見られたからよしとしよう!って感じです。
Commented by チップ&デールママ at 2012-05-09 22:22 x
あはは〜!平井堅も濃いですよね〜
私は阿部ちゃんも北村一輝もすごく好きな俳優さんなので
今回は劇場で見てみたいなあ〜と思ってたんですが
みなさんのコメントを見るに
テレビで放送されるまで待ってもいいかな?と思っちゃいました
やっぱり原作に忠実な方がいいですよね〜
他の映画サイトでも同じコメントが多かったですよ
↑まろんさん、阿部ちゃんのお尻に萌えのようですね(^m^)
昼間ドラマの再放送でもお尻出てましたよ〜
Commented by sogno_sonyo at 2012-05-09 22:28
ぷふふ(^m^) まみみさんのレポートが面白い~。
充分笑わせていただいたから観に行かなくていいかな。
私も原作漫画のめり込んでいたので それだけに
この映画を観るか観ないか迷っているのです。
やはりあの漫画のテイストは実写では無理かしら~。
阿部ちゃんのキュートなお尻・・
最近午後の再放送ドラマで私も見たばかりです。
阿部寛さんって脱ぐヒトだったのですね!
Commented by mamimi-loves-leo at 2012-05-10 20:45
そら&りきママさん。
後半は、ちょっと退屈しました・・・ 
せっかく「ありえない」「めちゃくちゃな」設定を楽しんでいたのに
急にありきたりになっちゃいましたよね。
せっかく阿部寛が、北村一輝が、市村正親がイヤってほど
あり得ない世界観を演じきっていたのに残念でした・・・
Commented by mamimi-loves-leo at 2012-05-10 20:50
まろんさん。
私は原作を知らないのですが、
上戸彩の役や後半のくだりは原作にはないものだとか。
変にまとめちゃったのがいけなかったのかしらね。
お友だちのイビキ・・・そんなにたいくつしちゃったのね。
阿部ちゃんのお尻は見逃さなかったのかな(^。^)
Commented by mamimi-loves-leo at 2012-05-10 20:56
チップ&デールママさん。
北村一輝、私も好きなんですよ~
彼は期待を裏切らない「濃ーい女たらし」を演じていました。
私も口コミを見てみたら、
私がつまらなかったところは全部原作に無いところなんですね。
古代ローマの公衆浴場と下町のお風呂屋、という、
共通点があるとは考えたこともなかった二つを結びつけた
原作者の閃き、すごいアイディアを借りて、
変な良くあるドラマを作っちゃった、という感じでした。
Commented by mamimi-loves-leo at 2012-05-10 21:00
sogno_sonyo さん。
原作が好きだった人はみんなガッカリしているようですよ。
私は原作を読んでないのですが、読んだ友人から聞いた「面白さ」が
映画であまり感じられなくてがっかりしていたら
後半は映画オリジナル(っていうのかなあ)な展開だったそうで、
そういうのって原作者としてはどうなんでしょうね・・・?