石見銀山・・・紫のせい?

出発前のドタバタの最中は 
「バカバカバカバカ!私のバカ!」と後悔しきり、悲しく辛い気持ちでいっぱいだった私ですが
ひとたび飛行機の座席に着席してしまえば
「間に合った!ラッキー(*^^)v」と心晴ればれ。初めての場所への期待でいっぱい。

「出雲縁結び空港」では、こんな方がお出迎え。神話の国ですね~ 
a0157174_11234048.jpg

着いてすぐ、何カ月も前に予約しておいたレンタカーに乗りこんで、出発!
a0157174_1139653.jpg
去年初めて九州で借りてから、旅先でのレンタカーはプリウス、と決めています。
「満タン返し」が笑っちゃうぐらいの燃費の良さにぞっこんなので。

初日の観光先としてまず向かったのは「石見銀山」 世界遺産好きとしては見逃せません。
宍道湖の西端にある空港から、さらに西へ1時間半のドライブです。

途中からは日本海沿いの道。
a0157174_1149865.jpg
あー、本州西北端のあのフチを走っているのね、と地理が苦手な私でもわかって感動。

銀山エリア内には駐車できる台数が限られていて(紫の日は特に)ムリ、と学習していたので
少し手前の「世界遺産センター」周りの駐車場(の中でも一番遠いところ)に停めて、
a0157174_11571597.jpg
そこからバスで移動です。
a0157174_11594846.jpg
・・・私たちが帰る15時頃は、この辺りの駐車場ですら空き待ちがけっこうな列。
  でも「石見銀山」エリア内の駐車場は逆にほとんど待ち列なしでした。
  行ってみる勇気が必要かもしれません・・・

さて銀山ですが。
常時公開されている「間歩(銀を掘った坑道)」は一つ。「龍源寺間歩」のみ。
(この日はもう一つが特別公開中でしたが(ガイドツアー)、
 11時半に我が家が世界遺産センターに着いた時点で当日分満席。紫の日だものね・・・)
その「龍源寺間歩」まで、バス停から緩やかな上り坂、徒歩50分、自転車なら15分。
018.gif我が家は歩きました。   ・・・私、自転車に乗れないのです012.gif

道のりはたいしたことないのですが、この日はなにしろ暑くって・・・ 
「清水谷製錬所跡」とか、神社とかお墓とか、寄り道スポットは全部パスして
ひたすら間歩を目指しました。
a0157174_12265992.jpg
冷たい飲み物には吸い寄せられます・・・  
a0157174_12324524.jpg
 
ついに間歩!冷たい風がきもちいい・・・ 
a0157174_1239543.jpg
a0157174_124219.jpg

間歩、の感想としては・・・
「ノミの跡の残る・・・」などの記述もありましたが、正直良くわからず。
富士の氷穴、風穴などの鍾乳洞と変わらない感じで・・・特に驚きも無く・・・
ガイドツアーに入って説明を受ければまた違ったのかもしれませんが・・・008.gif

さっと通り抜けて、またさっきの道を戻り、今度はバス停の反対側に広がる「大森地区」へ。
「江戸時代の町並みの残る」エリアです。
a0157174_125388.jpg
a0157174_12505224.jpg

古民家カフェ風の素敵なお店も。
a0157174_12551949.jpg
なにしろ紫の旅、どこもかしこも混んでいましたが、
けっこう並んで古民家カフェの一つで遅いお昼を食べて(なぜか写真なし。疲れてたのね)
またバスで「世界遺産センター」へ戻りました。

街歩きも楽しかったけれど・・・ (ごめんなさい、私の狭量な感想です)
これまた、木曽路の馬籠、妻籠、などとかぶって・・・既視感・・・
世界遺産になったことで、制約があるのかもしれないけれど
馬籠・妻籠の方が覗いて楽しいお店が多かったな、と。

空港から西へは、わざわざここ
「石見銀山」だけのために 往復4時間近くかけて来たわけなので
ちょっと・・・ふ~ん、でした。
紫でない、空いている日にガイドツアーでじっくり回ったら違ったのかもしれませんが。

ミシュラン式に、

☆     - その分野で特に素敵な場所
☆☆   - 極めて素敵であり遠回りをしてでも訪れる価値がある場所
☆☆☆ - それを見る為に旅行する価値がある卓越した場所

だとすると、私にとっては星ひとつ半、ぐらい。
このあと、星二つや三つのところがたくさんあったので。山陰には。


この日の宿泊は、また空港近くまで戻っての 「湯の川温泉」 
旅館のことは、後日まとめて書くとして・・・

ああ!だめだ!
今回は四日分もあるから簡潔にまとめようと思ったのにやっぱり長くなってしまうー!

翌日分以降はもう少しサクサクと進めるようにいたします・・・           つづく。




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-08-17 14:08 | お泊まり | Comments(2)

Commented by まりっぺ at 2012-08-17 22:15 x
色々なハプニングのある旅の方がしっかりと記憶に残りますよね(笑)私も出雲にはいつか行ってみたいです。そして早くプリウスに乗りたいなぁ~
Commented by mamimi-loves-leo at 2012-08-18 16:30
まりっぺさん。
プリウス、間違いないですよ!絶対にいいと思います!
楽しみですね~ 新しい車。名前とか付けちゃう派?
「プリウス来ました」記事のアップが私も楽しみです(^^)/