これが青春よね♪

次女の、高校最後の学園祭が終わりました。
高三になる来年はオブザーバーとしてのみの参加なので、
高二の今年がダンス部員として参加する最後の学園祭でした。

去年のこの時期に一年先輩たちから部活のかじ取りを引き継ぎ、
同じ学年の部員11人、まさに一丸となって全力でこの日を目指してきました。

演出陣は出演する後輩たちに手とり足とり振り付け、指導をし、
衣装係は何十着もの色とりどり、デザイン様々な衣装を作り上げ、
装置係は何場面もの背景の幕や大道具小道具を工夫し作り上げて。
a0157174_2043373.jpg

彼女たちの学年カラーそのままの、明るく楽しく元気のよいステージ。
まさに「有終の美」を見事に飾れて、どの子の顔も満足感で輝いていました。

ステージの仕上がりそのものもさることながら、
親ながら最も感動、感心するのは作り上げていく過程での彼女たちの姿。
丁々発止の話し合いを繰り返しながらも、決して誰かを軽んじることなく、強く言い張ることなく、
理解させ合い理解し合って、常に風通しのよい前向きな議論に終始したこと。

素晴らしき先輩に導かれ、素晴らしき後輩に恵まれ、
素晴らしき同輩に理解されたからこそできた今日のステージ、と
一人の子がツイートした言葉がまさに全員の本意なのでしょう。
中学一年から五年間、ずっと一緒に精進してきたこの11人は、
きっと一生の友人、人生の宝になるのでしょう。

明日から彼女たちは、それぞれに次の目標に向かって歩き始めます。
どんな道を目指そうとも、この頑張り、この根性、この集中力があれば大丈夫、
きっと素敵な道を見つけて歩きだすでしょう。

17歳。すべてはこれから。彼女たちの前途に幸多かれと、心から祈ります・・・




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2012-10-20 20:52 | 今日のできごと | Comments(2)

Commented by まろん at 2012-10-21 20:13 x
私も兄の学校見学で学祭回らせてもらいましたが
他人の私でも胸が熱くなるようなステージやも催しありで親だったらどんなに・・・と思いを馳せておりました。お嬢さんは学校にもお友達にも恵まれ、本当幸せですね。うらやましいです。努力した結果が実を結んでよかったですね!成功おめでとう!!
学校選び本当迷って、また新しいところ見にいって・・・の繰り返しで。子供に合ったいい学校にご縁があるよう祈るばかりです。
Commented by mamimi-loves-leo at 2012-10-22 15:16
まろんさん。
小学生と中高生の一番の違いはやはり部活のウェイトかもしれません。
伸び盛りの子たちが命かけて取り組むので驚くような成長を見せます。
これは圧巻ですよ。親ながら。
学校選び・・・私は自分の出身校に入れたくて何の迷いもなかったのですが、結果的に彼女たちが学校を気に入って「大好き」と言ってくれて良かったです。中高も大学も、ここの学生になれて良かった、と思ってくれることが一番。そういうところに導かれていると信じるしかないですね。