千三百年の古都で昔の自分に出会う

二泊三日の関西旅行から帰ってきました。

今回の帰国時に姉夫婦が、大阪在住の友人を訪ねるというので、
そのスケジュールと絡めて私と夫も関西旅行をしよう、と計画したのです。

まず四人で向かったのは、姉は(もちろんミックも)初めての奈良
夫は中学の修学旅行以来でほとんど覚えていないと言うし、
私は仕事の旅行で行っただけで
覚えているのは会場の楽屋の窓を開けたら目の前に鹿がいてびっくりしたことぐらい。
(奈良公園内の会館だったのです)
日本の歴史の残る地を訪ねるのが最近大好きになってきたので
奈良はぜひまた行きたい!ゆっくり観光したい!とずっと思っているところでした。

新幹線で京都へ、そして近鉄に乗り換えて奈良へ。
奈良に着く少し前、車窓に広がる「平城京跡」に感激・・・ ついに1300年の古都へ・・・
a0157174_12352424.jpg

「近鉄奈良」駅に着いて、まずはこの日の宿泊場所 登大路ホテル へ。
a0157174_1241571.jpg
駅から徒歩ですぐなのと、会員制で落ちついたホテルのようだったので
いつものように 一休 を通して予約していました。
駅に、二人の人がお迎えに来てくれて、そのまま徒歩2,3分で到着。
ロビーラウンジでチェックインして、
a0157174_1244661.jpg
まだ12時だったのですがすぐお部屋に通していただけました。
a0157174_12455223.jpg
落ち着いた色調のインテリア、大きな窓の向こうは奈良公園の緑です。
ウェルカムフルーツ、ネスプレッソ、
a0157174_12554250.jpg
お茶や紅茶や、カップにゅうめんもありました。こういうの嬉しいです♪

ダブルシンクの洗面台、お風呂は洗い場付き、シャワーブースもありました。
a0157174_1351960.jpg
バスアメニティもいろいろ。シャンプーはこの他、ロクシタンなど何種類かから選べます。
a0157174_1383760.jpg

ガイドブックを貸してくれたり、お水を持たせてくれたり、至れり尽くせりのサービス。
想像以上に素敵なホテルでした043.gif

荷物を置いて、ちょっとだけ休んですぐに出発。
まずは斑鳩、法隆寺へ。ここははずせません。じっくり堪能したい!
a0157174_13144690.jpg
とその前に、まずは門前の参道にあるお蕎麦屋さんで腹ごしらえ。
a0157174_1319761.jpg
梅を練り込んだ梅うどん、梅そばが名物のお店です。
a0157174_1324109.jpg

そしてついに念願の法隆寺。
a0157174_13364749.jpg
日本人なら誰でも知ってる法隆寺。
足を踏み入れた瞬間、ここは本物だ!と思いました。
何とも言えず清々しい、心地よい空気に満たされています。

五重塔、金堂、
a0157174_13511934.jpg
そして夢殿・・・
a0157174_1357697.jpg
どこもここも、初めてなのに懐かしい。
初めてここを知った、学んだ中学の教室の光景まで思い出されます。
         「法隆寺、こんどう。」
         「・・・〇〇ちゃんの好きな男の子も近藤くんっていうのよね。」
         「・・・やめてよー。」
          きゃっ、きゃっ、ゲラゲラ・・・・
   
023.gif他愛なかったなあ・・・

それぞれの建物の内部からはひんやりとした風が溢れ出ていて
いにしえの空気に包まれる気持ちです。古き良きころの空気。
広い敷地を歩くうちに、何かを得てどんどん力が満ちてくる・・・
ゴールデンウィークにしてはそれほど人も多くなく、
収められた仏像の一体一体もゆっくり鑑賞、拝ませていただくことができました。

そのまま隣接した中宮寺へと周ります。
奈良に着いて、ホテルの方とタクシーの運転手さんと二人の方に強く勧められた
「国宝・菩薩半跏像」にお会いするためです。
そんなにも有名な菩薩様が置かれているのに、小さな静かなお寺。
噂にたがわぬ美しい菩薩もゆっくり鑑賞させていただきました。

その中宮寺でもう一つ 天寿国曼荼羅繍帳 の複製を拝見。
「てんじゅこく・・・ 005.gifてんじゅこくまんだらしゅうちょう!!」

何十年ぶりで発音した言葉でしょうか!
遥か昔、箸が転んでも可笑しい中学生のころ、
この言葉が呪文のようで、どこかの酋長の名前のようで可笑しくて可笑しくて、
友人たちと何度も言い合ってはゲラゲラ笑いころげたことを突然思い出しました。
ここにあったとは。ここで(複製とは言え)再びお会いするとは!

千三百有余年の昔の歴史のパワーに触発されたのか
私自身のささやかな歴史まで遡って蘇ったかのような不思議なひとときでした・・・
                                                  つづく。




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-04-30 14:49 | お泊まり | Comments(6)

Commented by チップ&デールママ at 2013-04-30 19:35 x
おかえりなさ〜い!
今回の旅行も満喫できたようですね(^o^)/
さすが遊びの達人まみみさんだわ!

奈良の建造物って、歴史の教科書でおなじみだから
当時の思い出もいっぱい出てきそうですね♪
残念ながら、私はまだ行ったことがないんです
平城京跡がこんなに美しく整地されてるって事も
知りませんでした
やはり一度行ってみなくちゃですね!
そして、このホテルに泊ってみた〜い♡
こういうオシャレな場所は、女友達とか妹と行ってみたいなあ
Commented by くーまたん at 2013-04-30 21:14 x
素敵なご旅行だったのですね☆
お部屋も素敵ですね♪
法隆寺のような本当に立派なお寺などに入ると、やはり空気が違いますよね☆★
学生の頃の思い出が、思い出されると何とも言えませんよね♪
他愛ないお友達とのやり取りほど、いい思い出になるものですよね(^-^)
続きも楽しみにしています♪
Commented by まろん at 2013-04-30 23:51 x
お帰りなさい!
奈良。修学旅行以来行ってません。
懐かしいな~。
思い出にあるよりも美しい場所ですね。
パワーもらえていいな~。
ご存知ですか?吉永小百合の
「フンフンフンフン黒豆よ~!」ってあの歌。
ああ、歌いたくなってきた。
Commented by mamimi-loves-leo at 2013-05-01 21:52
チップ&デールママさん。
また目一杯遊んできましたよ~(^^)/
奈良は想像以上に「いい」です。大好きになりました。
歴史のテストに出るところばかりだから、実際に見ると感動しますよ。
それにしても、昔覚えたことって忘れないものですね~
2,3年前に勉強したことなんて、ぜーんぶ忘れちゃってるのに・・・
Commented by mamimi-loves-leo at 2013-05-01 21:54
くーまたんさん。
子どもの頃覚えた名前や見た写真の場所ばかりで感動しました。
あのころの記憶力が今欲しいです・・・
お天気に恵まれたのも幸いして、気持ち良い楽しい旅行でした♪
Commented by mamimi-loves-leo at 2013-05-01 21:58
まろんさん。
フンフンフンフン黒豆よ~ はうっすらとしか覚えていないけれど
コロコロした黒豆ならたーくさん見ましたよ!
大人になった今、奈良の良さがしみじみわかると思いますよ。
ぜひ行ってみて!感動しますよ~!