軽井沢オーナーズヒル「ウィズワンコテージ」

軽井沢初日の続きです。

軽井沢スカイパークのプールでびしょぬれになったれおですが
強い日差しの下、ちょっと芝生で遊べばあっという間に乾きます。
a0157174_20183231.jpg
いつものごとく、濡れたり乾いたりを何度か繰り返してたっぷり遊んでから

遅めのお昼を食べに「ハルニレテラス」に行きました。
a0157174_20234395.jpg
混んでいたけれど、思ったほど待たずにお食事ができて、
そのあと・・・ やっぱりここに来たら、裏の川でちょっとは遊ばないと、ね。
a0157174_20265832.jpg
                       ここはほんとに「ちょっと」でやめてもらって、今回のお宿に向かいました。

れおと軽井沢、といえば、今まではプリンスホテルのドッグヴィレッジばかりでしたが
今回は初めてのところにお泊りしました。
賑やかな軽井沢駅周辺や旧軽界隈からちょっと離れた「信濃追分駅」近くの森の中にある
「オーナーズヒル軽井沢」の「ウィズワンコテージ」 です。

客室四室だけの小さなホテル棟でチェックインをして
a0157174_20385375.jpg
そのあと、地図を頼りに、
様々な形の別荘の点在する広大な敷地(山)の中の道をずーっとくねくね進んだ先に
二日間我が家の別荘になる「ウィズワンコテージⅠ」はありました。
a0157174_2131724.jpg
a0157174_2132427.jpg
ホテル棟から1.5㌔あるとかで、車じゃないと絶対に無理。
温泉浴場やレストランもホテル棟にあるので、そこが不便と言えば不便。
でも「森の中の一軒家」なので音の心配はないし、気を遣わずに過ごせて便利と言えば便利。
a0157174_20474110.jpg
この木の階段は裏口。車はこちら側にしか停められないのでほとんど出入りはここからです。

登ったところにテラス、その奥がリビングダイニング。
a0157174_20592860.png
貸別荘なので、大きな冷蔵庫もある立派なキッチン。
a0157174_2113514.png
お風呂も立派、脱衣所には洗濯機。
a0157174_216733.png
ここは二人で泊まるのが望ましいかな。上の階に立派なベッドルームがあるけれど
a0157174_2182173.jpg
三人目はリビング脇の小部屋に簡易ベッド。
a0157174_21154136.jpg
お掃除も行き届いて気持ちの良いコテージです。
ただ、好き好きですが、このコテージⅠは森の底の方にある「お籠もり系」なロケーション。
ぐるりと自然豊かなので当然虫も多いです。特にこの季節ですからね。
次回は他の「清々しい」見晴らし系コテージに泊まってみたいな、と、ちょっと思いました・・・

ホテル棟の隣には、すごーい傾斜の「ドッグラン」もあります。
a0157174_21374348.jpg
a0157174_21355733.jpg
                                ワイルド。ここはぜひ、ワンコ同士で遊んでほしい・・・

ワイルドと言えば、この奥の森は「自然公園」になっていて、
あえて最小限の整備だけで野趣あふれるトレッキングが楽しめるコースがあるというので
「ぜひれおと歩こう!」と思っていたのですが・・・
やはり季節柄、何が出てきちゃうかわからないワイルドさにビビり、ほんの10mで断念。
自然豊か、って素敵だけど、こちらの心構えも必要でした・・・(^^;

レストランには素晴らしい見晴らしのテラス席があって、
朝食はれおを連れていくことができます。
a0157174_2148269.jpg
夕食はテラス席は使えないのでれおはお留守番ですが
素晴らしい夕景を見ながら
a0157174_21511031.jpg
a0157174_2155463.png
心のこもったサービスで、ゆっくりと美味しいお食事がいただけました・・・
                                            つづきます。




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-08-07 22:00 | れおとお泊まり | Comments(0)