カウントダウンが始まった

昨日は、次女の高校最後の運動会でした。
                  ということは、私にとっても最後の「子供の運動会」
a0157174_14284796.png

長女が幼稚園に入園してから18年、
その間、娘二人それぞれ別の運動会があった時期もあるので
延べ何回あったのかしら・・・子供の運動会。

幼稚園、小学生の時は、親が必ず見に行くものだったので
緊張感と共に早朝に起きて、子供用と親用、4人分のお弁当を作って
まず子供を送り出して、急いで自分も支度して登校、ほんとに大変でした。

中学高校になると必ずしも親が最初から最後まで見に行くものでもなくなったので
早朝準備するべきお弁当は娘たちの分だけ。
でも、その代り(?)会場も家からずっと遠くなってしまったので
6時には家を出なくちゃいけない娘に持たせるべく
5時前には起きて食べやすく見栄えもそれなりのお弁当を作るのはまた緊張感があって
前夜、頭の中で手順をシュミレーションしながら床に就くので眠りが浅い浅い。
何度も ハッ!! として目が覚めて、ああまだ3時だ、4時だ、と寝直すので
毎回運動会の朝は、寝たんだか寝てないんだかわからないままに起き出す感じ。

昨日、最後の「運動会用お弁当」を作り終えて、娘を時間どおり送り出してホッとして、
そのあと思わず小一時間、寝直してしまいました(^^ゞ

それから自分の支度をして、会場のグラウンドに出かけて行って、
仲良しのママたちに「二度寝しちゃった~」と話すと「私も」「私も」とみんな。
みんなお疲れさま。これで最後、お役御免ね、としみじみ。

終わって、娘たちより一足早く会場を後にして、ママ友仲間と早いお夕食をしに CICADA へ。

そう、CICADAでランチした日に、今度は夜来てみたい♪と予約したのが昨日だったのです。
a0157174_14484799.png
a0157174_14503840.png
これはほんの一部。写真撮り忘れ多数。
ここはほんとに「たっぷり」です。お料理もたっぷり、サービス心もたっぷり。
東南アジア系かな、外国人の男の子のフレンドリーで、
かつ細やかな行き届いた心遣いに感動しつつ、とても美味しくて楽しいお食事会でした。

この秋以降は、友人共々「母業最後の学校行事」をいくつも経験していくことになります。
一つ一つ思い出深くて感慨深くて・・・
この気持ちを分かち合える素敵な友人たちに感謝いっぱいの日々になりそうです・・・



                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-10-13 15:05 | 考えたこと | Comments(2)

Commented by ハリー&ロンのママ at 2013-10-14 17:25 x
体育祭、お天気に恵まれて良かったですね。子供の成長に伴って「最後の◯◯」が増え、我が子の成長を喜ぶ反面さみしい気持ちになったりしますよね。あと半年、楽しい思い出が沢山出来ると良いですね。
私も昨日、二女の最後の公式試合の応援に行ってきました。最後は勝利で終わる事ができました。
Commented by mamimi-loves-leo at 2013-10-14 20:43
ハリー&ロンのママさん。
何かが終わっても新しいことが始まるわけなのですが
高校生と大学生では大違い、保護者の出番は高校までですものね。
あと半年、良いことが続きますように、有終の美を飾ってほしいです。
次女さんも部活引退ですか。勝利で終わり、まさに有終の美!
おめでとうございます(^^)/