れおともう一歩、踏み出すのは・・・?

今朝も肌寒い朝。
れおと玄関を出た瞬間、シャキン!と目が覚める思いです。

れおの足取りが軽いので、公園にもあっという間に着く感じ。
ほんの少し前まで、着いたらまずお水を飲ませたくなるぐらいハアハアしていたのに
今日は飛ぶように歩いて、着いた途端に涼しい顔でひらっと大きな石に飛び乗り
a0157174_2023413.jpg
                            「だれか来ないかなぁ~」

今日もエルちゃんとぐるっとお散歩して、バイバイのあともれおだけもう一回り。
長くいるとお友だちにもたくさん会えます。

お久しぶり~ のシェル友ルークちゃん。
a0157174_2027268.jpg
れおと同じく、枝愛好家です。
a0157174_20275730.jpg
                        「このえだサイコー。」     「なんだかすごい・・・」

ルークちゃんはボール持ってこいもすごく上手。確実にママの手元まで咥えて戻ってきます。
目下のれおの課題の一つでもあるので、どうやって教えたの?ってしつこく質問。
すごく丁寧に教えてくれました。

同じく「持って来い名人」キースくんママまりりんさんのお話とやはり共通していました。
投げる方も突っ立ったままじゃなくて楽しそうに動いているとそれにつられて帰って来る、と。
あくまでも楽しい遊びとして、訓練ぽくなく導く、と。
私みたいに必死な顔で手を伸ばして「ここまでよ、ちょーだい!」なんて言っていては
ダメだったんですねえ・・・ ああ~もう芽を摘んだかも。
あんなに好きだったボール遊び自体、すでにノリが悪くなっています・・・

ルークちゃんは元気いっぱいの2歳だけど、れおだってまだ4歳。
「何かを始めるのに遅すぎるということはない」って、なんかのCMでも言っているし、
このあとのれおとの10数年のために、次の新しい一歩を踏み出すのは・・・今かな?




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2013-10-18 21:13 | れお | Comments(0)