ガラパゴスな公園

また、この季節がやってきました。
公園に一歩足を踏み入れたら、常に足元に注意を払って歩かなくてはいけない季節。

今日も、もう少しのところで蹴っ飛ばすところでした042.gif
a0157174_20504264.jpg
いつもは池かそのごく近くでしか出会わないカメさん。
梅雨入りのころ産卵期に入るので、池からすごく離れたところにも現れるのです。
色が保護色のように地面に馴染んじゃって、よほど目を凝らしていないと気付きにくく
踏みそうになってキャッ!!ということも再再。

れおも興味津々で、グイグイ近づいて行くのでいっそうドキドキ。
a0157174_2102765.jpg
ときどき、何かを見つけたように茂みに分け入っていくときなどは
まず「カメか?!」と疑わなくてはなりません。

れおが噛みつくことは考えられないけれど、ちょっと触ってみたりはしそうで
そうしたら「窮鼠猫を噛む」ならぬ、「窮カメ犬を噛む」かもしれないし。

こんなところで孵化しても、赤ちゃんも池まで行くのが大変でしょう、
もっと池のそばで産んだら?   ・・・と言ってあげたい感じです。

池の近くはどんなにか、と、しばらく近づいていないのですが
明日は思いきって行ってみようかしら。

去年のように
今年もまた、甲羅干しをするカメの軍団が、池の周囲を埋め尽くしているのかしら・・・



                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2014-06-16 21:44 | 今日のできごと | Comments(0)