美容液温泉に浸かってきました

今回の伊豆旅行をご一緒した友人たちは、
最初は娘たちの母親同士として知り合った、いわゆる「ママ友」たちです。

出会いから10年以上、
その間いろんなことを話して、いろんなことを一緒に経験していくうちに
少しずつ深く親しくなっていって
それぞれ、子どもの成長に伴って「ママ」である部分が減っていくのに反比例して
「友」である部分がどんどん多く大きくなってきて
今では私自身の大切な友人たち、
私の後半生を明るく楽しく、そして力強く彩ってくれる「助っ人」たちだとすら思っています。

その中の一人、Y子さんに大きな悲しい事が起こってから一年。
想像を絶する精神力で茨の道を切り開き、
しっかりと新しいレールを築いて歩き始めた彼女の慰労、というか、
明るくて楽しい彼女のおしゃべりが恋しかった私たちが待ちかねて、というか、
久々のみんなでの旅行、特別に嬉しい一泊二日でした。

朝9時過ぎに品川駅から「踊り子号」に乗って、伊豆急下田駅まで2時間半。
着いたら、まずどこでお昼を食べましょうか♪、と車中で話合っていたら
Y子さんが「美味しい鰻なら知ってるわ」と。
043.gif鰻!OK~ぜひぜひ! と全員一致で決定して
その場で電話、予約を入れて

駅からタクシーで直行。小川家さんです。
a0157174_1653477.jpg
この日のメニューは「うな重」一種類のみ。2千8百何十円だったかな。
「12時には着くから」と、時間指定で焼いておいてもらいました。
a0157174_16182277.png
美味しい!!
ふわっふわでとろけそう。口の中には「美味しさ」しか残りません。
踊り子号2時間半をしゃべり続けた私たちですが、
ひと口めの「美味しい~!」のあとは皆無言で味わい続け、全員あっという間に完食。

驚くほど短い滞在時間でお店を後にして、
でも旅館のお迎えのバスは駅発1時45分。まだ1時間以上あるので、
近くの雰囲気ある素敵なお店でコーヒータイム。
a0157174_16313499.jpg
a0157174_17293752.png
お迎えバスがまだまだだから、時間をつぶさなきゃね、と入ったはずなのに
ちょっと話してちょっと笑っていたら ・・・え?!もう1時半?!005.gif
慌ててタクシーに飛び乗って駅に戻りました。

無事、お迎えバスに乗って30分足らずで、観音温泉に到着です。
a0157174_1747828.jpg
ここは、とにかくお湯が有名。
強アルカリpH9.5の温泉は、
「まるで美容液に浸かるよう」との記述をあちこちで読んで、ずっと興味津々の温泉でした。
今回の旅は温泉重視、ということで
正直なところ、それ以外のこと、お部屋やお食事にはそれほどの期待はせずに
「とにかく美容液に浸かってツルツルに綺麗になりましょう!」を旗印に向かったのですが
いろんなことが嬉しい誤算!

バスは2時過ぎには着いたのですが(チェックインは3時)、
すぐにサクサクと簡単な手続きだけして、そのまま超スムーズにお部屋に御案内♪
滞在中、どの従業員さんもホスピタリティー、お・も・て・な・し精神に溢れていて
とても気持ち良い応対でした。

泊まった「ピグマリオン」2階のお部屋は、窓の外に緑が広がって落ち着く~癒される~
a0157174_1815573.jpg
次の間の向こうには、
a0157174_18182627.jpg
自慢の温泉が溢れるかけ流しのお風呂。ガラス戸を開ければ露天です。
a0157174_18192295.jpg
温泉水で作ったオリジナル化粧品もふんだんに置いてあるし
a0157174_18252592.png
一人にバスタオル2種類、ハンドタオルも2種類、バスローブ1枚。作務衣風部屋着と、浴衣。
巾着も、可愛い布製とビニール製の2つ。タビックスも可愛い柄。
女性たちの「きれいになる旅」にはピッタリのお部屋でした001.gif

荷物を置いて、お着き菓子と昆布茶をいただいて、なにはともあれ、温泉温泉!
宿泊者専用の温泉施設が4時からだったので、
私たちはまず日帰りも可の方の温泉施設へ。

噂に違わぬ「美容液温泉」、気を付けないと転びそうなぐらいぬるりとした丸い肌触り、
絶妙な湯加減と、無臭で優しいお湯、ずーーっと入っていられる、出たくないお湯。
超軟水の泉質は飲泉にも適していて、もちろんいただきましたが
これは薄いやわらかいお茶?と思うほどの味わい。どんどん飲みたい感じ。

内風呂と露天をたっぷり楽しんで、今度は宿泊者専用の方へ移動。
ちょうど誰もいなかったのでiPhoneで一枚だけパチリ。
a0157174_199033.jpg
この日はずっと霧のような雨が舞っていたのですが、
それがまたいっそう癒される感じ。呼吸器が休まる~

夕食を6時半にお願いしていたので、
それに間に合うギリギリまで、まさに自然の恵みを体中で堪能させていただきました・・・012.gif

                               つづきます♨




                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2014-06-30 19:31 | お泊まり | Comments(0)