念願の憧れの宿へ

まだ子どもたちが小さくて、思うように動けなかった10数年前に雑誌で見て以来
ずっと憧れ続けていたお宿  別邸仙寿庵  に、ついに泊まってまいりました。

あまりに長い間思い続けていただけに、実際に行くのはちょっと・・・心配でもあったのです。
膨らみ過ぎた期待に応えてくれるかしら、とか、
平日のお得なプランとは言え3万円超、誘った友人たちが満足してくれるかな、とか。
でもそれは全くの杞憂、私の目に狂いはなかったでしょう?エッヘン023.gif
と、嬉しくなるぐらい、一から十まで何もかも素敵、快適、最高のお宿でした。

アクセスも思ったよりずっと楽ちん、
新幹線、バス、送迎車の連絡もスムーズで、あっという間に到着。
a0157174_16113983.png
素敵なロビーに通されて
a0157174_16174462.png
ウェルカムドリンクを選びます。
a0157174_1619947.jpg
もちろん早速シュワシュワする友人たち006.gif
a0157174_16211215.jpg
ドリンクをいただきながら、どの旅行雑誌にも載っているあの廊下を眺めて
a0157174_1628750.jpg
                      ああ~ ついに来たんだな~ と、しみじみ・・・

そして、その廊下を通ってお部屋に案内していただきました。
a0157174_16404995.jpg
a0157174_16411559.jpg
全室かけ流し露天付きのお宿です。
a0157174_16455455.jpg
快適なシャワー室、たっぷりで上質のアメニティー。
a0157174_16493260.png
大浴場も男女入れ替え制で二つあります。
この日は、梅雨も明けきらない週半ばの宿泊だったためかすいていて、
お風呂はいつ行っても誰もいなくてラッキーでした。
a0157174_16594446.png
a0157174_1733040.png
全てのお風呂がこんこんたるかけ流し。
無色無臭ですが、はっきりとわかる「温泉」です。
タオル類も上質で豊富で、お化粧品も文句なしのラインアップ。
嬉しかったのは、脱衣所にあったOPIのマニキュア。
出かける前にペディキュアをし忘れて来ちゃって、あーあ、と思っていたので。
a0157174_1792060.jpg

ゆっくり昼風呂に浸かって、貸し切りの明るい脱衣所で冷たい温泉水を飲み飲み、
友人たちと順番にマッサージチェアやグッズを試しながらのーんびりペディキュアを塗る。
あー、非日常の極み~

とにかく何もかも、「快適」。備品が一つ一つ丁寧に選んである感じ。
例えばこのタビックス。
a0157174_18163128.jpg
いつものあれだと思って、無造作に手に取ってビックリ。
今まで数多くの旅館で供されてきましたが、ピカイチの履き心地です。
ゴムの程よい閉まり具合、素材の柔らかさ、手触り。
これだけで、すごく幸せな嬉しい気持ちになって、いつもは皆、置いて帰るのですが、
今回は全員「家でも履こう~っと」とお持ち帰りです。

敷地は広ーくて
a0157174_1830090.jpg
川も流れていて・・・ (れおー、ごめんねー)  お散歩、散策もとても楽しいし
a0157174_18331425.png
素敵な読書室もあって
a0157174_1754203.jpg
連泊だったらな~と思わずにはいられません・・・
a0157174_1892336.jpg
a0157174_1855742.jpg
a0157174_1861011.jpg

・・・また、簡単にご紹介のつもりがついつい長くなっちゃって。
                      あともうちょっと、明日もつづきます・・・



                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2014-07-18 18:49 | お泊まり | Comments(0)