ホームドクターはお見通し

ひと月以上前から、なんとなく右のアキレス腱辺りがときどき痛くて
捻った覚えも、ぶつけた覚えもないので
不思議だな~ どうしたのかな~ と思っていたのですが

最近は明らかに腫れてきて、
階段を降りるときに不自由するぐらい痛いこともあるので
今日、近所のかかりつけのホームドクターのところに行ってきました。

そのクリニックにはレントゲンもあるので、ちゃんと調べていただこうと思いきや
先生は一目見て、
「ここは痛い?ここは?」とちょっとだけ触って、
アキレス腱炎ですね。」 と。

「え?骨とかは?」 と訊くと、

「大丈夫。これはね、アキレス腱が炎症を起こしているんです。」 と。

原因を訊くと、
「踵の低いペッタンコの靴で歩きすぎるとこうなるんです。
 草履とか、下駄とか。」

ああ!思い当たるフシだらけ。
草履や下駄こそ履かないけれど、スニーカーを履いて歩く時間の長いこと。
しかも、斜めったところが好きな坊やが道連れだけに、
朝んぽの公園の中でもわざわざ階段や坂道を選んで歩いているし、
週末に至っては、山や野原をどれだけ歩いていることか。
a0157174_2284668.jpg

その上、ワンコなしのお出かけでも、
楽なものだから歩きやすいペッタンコ靴ばかり履いていたのだけれど
それがかえってアキレス腱には負担だったそうです。

少し踵の高さのある靴を履くことと、
たくさん歩くときは、スニーカーでも足に合った、
踵を保護できるようなちゃんとしたものを選んで履かないといけないそうです。

ああ本当に思い当たる。
以前はちゃんと紐を結ぶジョギングシューズのようなものを履いていたのに
今年に入ったころから、昔なんとなく買ってあんまり履かないでいた
着脱の簡単なスリップオン式のスニーカーもどきを履いてばかり。
紐がない分、形がかっちりしていて、底も周囲も固いなあ、と思いながら履いていて、
あの靴で歩きすぎて傷めたと言われればほんとに納得です。

治療としては、
夜寝ていても痛いようであれば消炎鎮痛剤を飲むけれど、
私はそれほどではないので湿布とか塗り薬のみ。

不思議なもので、
今までも、手元にあったモーラステープやロキソニンテープを貼っていたのに、
今日先生にきちんと診断していただいて処方されたロキソニンテープを貼ったら
早くもずっと良くなってきたような気がします。
もっと早く診ていただけばよかった043.gif

家に帰って、「アキレス腱炎」を検索してみたら
本当に全て先生のおっしゃる通り、
整形外科がご専門ではないのに、ホームドクターってすごいわあ、有難いわあ・・・

と思いつつ、ただこの一点、

加齢変化のひとつである 腱の変性がベースにあるため、
 中年以上の市民ランナーやウォーキングをしている人に多く発症します。」

このことだけには一言も触れないでくださったのね。
さすがはホームドクター。
                    お心遣いに感謝いたします・・・012.gif





                      にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
                      にほんブログ村    ぽちっとしてね・・・zzz

by mamimi-loves-leo | 2014-08-20 22:52 | 今日のできごと | Comments(2)

Commented by いーの at 2014-08-21 10:40 x
かかとの低い靴の方が足には良いのだろうと思いこんでいました。
そんなこともあるのですね~。
暑くなって靴下を履きたくなくて、
ついついサンダルとかクロックスとか
楽な靴で過ごしておりました。

頼りになるホームドクターがいらっしゃって心強いですね。
我が家の近所にはそういう先生が見つからないので
あまり病院のお世話になることはないものの
いざという時に本当にどこに行ったらいいのか分からないんです…。
Commented by mamimi-loves-leo at 2014-08-21 22:38
いーのさん。
私は外反母趾気味でもあるので、絶対に裸足に近い方がいいと思って
ペッタンコ靴はいていたのですが
意外や意外、アキレス腱には負担大だそうです。ビックリですよね。
確かにちょっと(3センチぐらい)ヒールを履いたら全然痛くないの。
原因がわかってすっきりです。
いーのさん、お勤め先はクリニックじゃなかった?
職場だからかかりにくいですか?
とりあえず駆け込む診療所が見つかるといいですね。