VS. カラス

久しぶりに晴れた朝!

空気はまだ氷のように冷たいけれど、久々に真っ青な空を見たら
こういう日は例のアソコに行って思いきり走らせたいところなのだけれど、

「北島康介、引退を示唆!」 と、朝からテレビで繰り返し流されている
あの大きな大会が隣の「辰巳国際水泳場」で開かれているので
そういうときは駐車場が満杯。まず無理。ドッグラン自体は絶対ガラガラなのにー。

残念だけど諦めて、れおとは長めに街歩きをした後、いつもの公園に行きました。
a0157174_12551449.jpg
この公園、2、3年前までは大小さまざまな十数匹のワンコでいつも賑わっていたのに
何故かこのごろはワンコ遭遇率がものすごく低くてれおも刺激ゼロ。
お引越ししていなくなったお友だちワンコも確かに多いし、
公園遊び卒業組もいるけれど、
「毎日必ず来る」という新入りさんがいないです025.gif
世の中は新学期。
この公園にもまた新しいワンコが増えて、以前みたいに賑やかになるといいなー

なんてことを考えながら歩いていたら!
a0157174_13151755.png
高い木を見上げて話している作業員さんの視線をたどると・・・

あー、あれね!
a0157174_13331689.jpg
作業は苦戦。
高枝切りバサミを手に梯子を登る作業員さんをギリギリでかすめるように、
数羽のカラスが威嚇してシュッと飛んでは近くの枝にとまって 「カア~!カア~!」
a0157174_13282892.png
a0157174_1332253.png
作業員さんは一度撤退して、もっと装備を整えて臨むことにしたようでした。

カラスも必死なのでしょうけれど、この付近だけでも五つぐらい巣が確認できていて、
歩いてる人にも威嚇に来るそうなので放置もできないですしね・・・

一時、石原都知事時代にカラス対策が取られて数がはっきり減ったときは
スズメ他の小鳥が増えて朝の公園に鳴き声が響いたこともあったのですが
最近はまたカラスの天下なのかな。

程よく、良いバランスでいてくれればいいのだけれど、
そもそも「不自然」な都会の真ん中にある公園だからそれはムリというものなのでしょうね・・・

その後どうなったか、
この青空も長くは続かないらしいので、夕方もう一度お散歩に来ようかしらね、れお。



                         にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-04-09 13:46 | 今日のできごと | Comments(0)