二日目の朝、思ったこと

春の宮城旅行、二日目。

前夜のお食事が、最近は少なくなってきたちょっと昔風の
「え!まだこんなに?!悲しいけどもう食べられない~ もったいない~」な感じだったので
朝食のことも心配していたのですが
ハーフバイキング式の、お腹量の調節しやすい形式だったので良かった~

山海の幸がこれでもかと並ぶ食卓を見ると、
ああー、うちに食べ盛りの(二本足の)男の子がいればー と、この時ばかりは思います・・

サクサクと支度を済ませ、チェックアウトの10時を待たずに旅館を出て
向かった先は福浦島
旅館の窓から見えていた、あの長ーい橋を渡った向こうの島です。
a0157174_16372136.jpg
この橋の長さは252m。
あの大地震のとき、まさにこの橋を渡っていた人ももちろんいらしたようで、
ああ、どんなにか恐ろしかったでしょう。
幸い、橋は落ちず、人的被害もなかったそうで、奇跡に近いと思います・・

島の中は、一周ゆっくり歩いて一時間ほどのハイキングコースになっていて
a0157174_16433575.jpg
歩いていてとても楽しくて気持ち良くて
a0157174_16454229.jpg
もちろん景色も良くて
a0157174_16522257.png
a0157174_16514458.jpg
朝のお散歩には最適。ね!
a0157174_1653292.jpg
そしていつものごとく、
れおも連れてきたかったなぁ・・・ と思ったのでした。

私たちが島を出るころ、すごく多くの人たちがどんどん上陸してきてびっくり。
ひと足早く、チェックアウト前に来て良かった~043.gif

そして松島には別れを告げて、仙台へ戻ったのですが、
来た時の上り仙石線ホームの大混雑が目に焼き付いていたので、
「松島海岸駅」の一つ先の始発駅「高城町駅」までタクシーで行って、
そこから乗ることにしました。

仙石線、その名の通り、仙台から石巻を結ぶ列車なのですが
あの大震災の爪痕の深さゆえ、やっとこの5月30日に全線が通行再開となるそうで
5月初め時点では仙台ー高城町駅間のみの運転だったのです。

結果的には、午前中だったからか松島海岸駅の混雑も前日ほどではなかったのですが、
松島海岸からほんのワンメーター、5分走った先の高城町駅の
a0157174_1732523.png
のどかで静かな空気にひたりながら、続く線路の先を見ていると
この先は4年以上経ってようやく復旧できるほどの大災害の現場なのだ、
あの大震災の甚大な被害からよくぞここまで立ち直られて、と思うと同時に
あの松島の大混雑、大盛況が心から喜ばしく、嬉しく思えてきたのでした。

あとちょっと、続きます058.gif



                  にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-05-09 17:51 | お泊まり | Comments(0)