風のガーデン、そして美味しい夜

北海道二日目の夕方。

お花畑巡りのあと、ホテルに戻ってきて、隣接する 風のガーデン を見学しました。
富良野の代名詞のような脚本家、倉本聰氏の同名のドラマのために作られたガーデンです。
a0157174_16261327.png
優しい色合いの花の多い、柔らかい印象のお庭でした。
a0157174_16312259.jpg
ドラマのセットだった建物も残されていて
a0157174_16593354.jpg
かつて、ご家族の病と重ね合わせてこのドラマを観たことのある友人の一人は
少し思うところがあったかしら。
ドラマのテーマが、人生の最後の一幕や緩和医療だったからなのか、
心がウキウキ浮き立つ、爽やかに解き放たれる、というよりも、
静かに来し方行く末について考えてしまうような雰囲気、空気を感じたのは・・・
私だけ?夕方だったから?

少ししんみりと見学を終えましたが、外に出た途端、さあ!ごはんごはん001.gif
また車に乗って10分ぐらい、富良野駅近くの くまげら へ。
a0157174_1657815.jpg
生ビールと(もちろん一人はウーロン茶)、小皿のおつまみをいくつか頼んで、
そのあと、いくら丼にするかローストビーフ丼にするかみんな悩みに悩んで、
a0157174_17254522.jpg
分け合って食べましょう、という結論。美味しかった~ 大満足012.gif

ホテルに戻って車を置いて、またまたその足でホテルの向かいの 
ニングルテラス へ。この写真は昼間ですが、
a0157174_17132897.jpg
夜はライトアップされてさらに雰囲気たっぷり。
a0157174_1712549.jpg
少しずつ深くなる闇を楽しみながらゆっくりお茶をいただいて、ホテルに戻りました。

二日目もぎゅーっとお楽しみを詰め込んで満足満足、
最後はお部屋でいつもの反省会をして
a0157174_17221295.jpg
またまた日付が変わるころ終了。
翌日の最終日を楽しみに、ぐーっすり眠りについたのでした・・・014.gif    



                     にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-07-16 17:29 | お泊まり | Comments(2)

Commented by わいりつ at 2015-07-16 22:21 x
3日間、お天気にも恵まれて充実した旅行でしたね。念願の富良野のラベンダーを観ることができて感謝です??北海道は広いからドライブ時間は長くなっちゃうけど、その代わりしっかりお喋りが出来て良かったです。それにしても、暑かったですね〜
Commented by mamimi-loves-leo at 2015-07-17 20:22
わいりつさん。
そうそう、レンタカー=談話室 でしたね!
大声で話して大笑いしても誰にも迷惑かけなくて好都合でした。
暑かったけれど木陰の爽やかさと空、大地の広がり、大きさ、
北海道、ハマりました!また行きましょう!