再診・・愕然・・どうしたものか!(画像あり)

三、四日したら、かかりつけ医に傷の具合を診てもらって、と言われていたので
雨の上がった今日、いつもの代々木の先生の診察を受けてきました。

・・・ああ、ショック・・・
当日は周辺の毛が血糊で固まっていたり全体に腫れていたりで良くわからなかったのですが
いちおう血の止まった状態で、周辺をきれいにしつつよく診ていただいたら
傷はざっくり複数個所、さらにひどい内出血部分もあり。

二か所の歯跡。ここを上下の歯でガブッといかれたのでしょう、と。
a0157174_17204254.jpg
その下に広がる内出血。踏まれたのでしょうか。
a0157174_1723967.jpg
この他にも、ひっかき傷いくつか。

結局、いちばん大きな傷は縫うことになりました。
a0157174_17255991.jpg

思ったよりずっとひどかった傷を目の当たりにして、
あらためて私の怒りが沸々と湧き上がってきています。

あのまま、最初の手当てだけで日一日と治る傷であったなら、
あの、事の重大性に全く気付いていないような驚くほど反応の鈍い飼い主とは
二度と話したくも関わりたくもないと思ったから
もう放っておこう、治療費なんていらない!と思っていたのだけれど、
今日、獣医さんとも話して、この傷はひどい、
(傷の付き方から)逃げる背中を噛むのはかなりのことですよ、
これはあちらにも知らしめないと、また意識薄く同じことしますよ、とも言っていただいたし、
意を決して連絡を取ることにしました。

とりあえず「小谷流の里」に電話して、
先方の犬の狂犬病やワクチンの証明が確認できているか訊いて(できているそうです)、
私の足元でただ立っていたれおに突然遠くから走って跳びかかってきた犬なので、
今後ドッグランなどでも事故の起きませんようにお知らせします、と言っておきました。

ああ、でも先方とはどう話しを進めていったらいいのだろう。
治療費を払え、というと、お金で済む問題のようで、そんなものじゃないのに。
誠心誠意、心からの謝罪が欲しいのだけれど、そういう感情が無さそうだし。

ありがたいことにれおは、その後も痛がる素振り無く、
励ましに来てくれたがるちゃんと楽しそうに公園をお散歩し
a0157174_1739092.jpg
出会った初めましてのシェルティーちゃんにはオシリふりふり「遊ぼう!」するし。
本当に親孝行でけなげで涙が出る思い・・・

どうしたものかと悩みつつ、
まずは美味しくて精がつくごはんを作っています・・・




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2016-01-31 18:05 | れお・体のこと | Comments(17)

Commented by jeepooji at 2016-01-31 18:39 x
なんて痛々しい
あまりに腹立たしい!!
理解できないくそ野郎飼い主!!です

健気なレオ君、
毎日のママの愛情ご飯で
悪者に負けない免疫力はついてるわ
日に日に回復してくれることを祈っています

がるくんとの2ショット可愛い~




Commented by クーママ at 2016-01-31 20:30 x
れお君、こんな事があったなんてびっくりしてしまいました…
クーも噛まれたことがあるので、お気持ちとてもよくわかります…
うちの場合、相手の人は自ら連絡先もよこさず、謝りもせずその場から去って行きましたが、たまたまオフ会の時でしたので、主催者の方が間に入ってくださり、医療費も請求する事ができました。
でも最後まで謝罪はありませんでしたが…

とにかく、私は、事故が起きた日の出来事、その後の経過を日付毎に細かくレポートに書きました。
医療費の詳細も、細かく薬や処置の仕方などなど、できるかぎり!
さらに、撮った写真も全て送りました。
どなたか宿泊先の方などが、間に入ってくださる方がいるといいのですが…

2度と会いたくない気持ちもわかります…
請求して、嫌な思いをすることもあるかもしれませんが、頑張って下さいね…

れお君の傷が早く治りますように…
そしてママと、れお君の心の傷が早く癒えますように…
Commented by wendymilfy at 2016-01-31 21:15
これは酷すぎます!
歯が当たったとか、単に威嚇して噛んだ、とかではなく、完全に「攻撃の噛み」ですよね。今更ですが・・・。

犬同士の噛んだ噛まれたの事件は、散歩中であれ、
施設内であれ、一方的な時と、挑発行為で起こった時と二通りあると思うのですが、
れおくんの場合は明らかに前者ですよね。
謝罪の言葉も無く、その気配も薄いという事は、
相手の飼い主は「犬同士の事なんだから」と軽く考えている可能性もありますね。
こんな人相手にお話をされたり、関わる事すらも嫌なお気持ち、お察しします。
でも、れおくんは悪くないのにこんな傷を負わされてしまったのですから、ここはれおくんの名誉を守る為にも、きちっとお話をされた方が良いと思います。
お金じゃないというお気持ちも良く解りますよ。
何よりも心配なのは、身体と心の傷ですものね。
でも、その後のれおくんの行動を拝読する限り、大型犬にはともかく(無理も無いことだと思います)、
深刻なトラウマにはなっていないように思うので、
(他犬が全くダメになる場合もあるそうなので)
ほんの少しだけ安心しました。
でも、その傷は本当にショックですよね。
同じ言葉しか出てきませんが、早く傷が回復しますように。
もぉ!お会いした時のれおくんの毛色と言い、くりくりおめめと言い、
本当にウっちにそっくりで他人事とは思えず(すみません、勝手にそう思っています)、
まるでウっちがやられてしまった様にも思えて、ワタシ熱くなってしまいます!

Commented by chaco-o at 2016-01-31 21:34
ブログでしか、れおくんを知らない私でも今かなりショックですから、まみみさんのショックはとてつもないでしょう…
これ、写真と診断書を相手に送付して、然るべき謝罪と対応を求めるべきです。
私が思うに、相手はれおくんが犬だからと軽く考えているんじゃないでしょうか?
きっと自分の飼い犬に対しても考えは軽いんでしょう。
私は大型犬も小型も大好きだけど、人間の飼い主をあまり信用しないから、散歩も人や犬に会わないようにしているんです。
たまに会うことがあるんだけど、私がわざわざ避けて犬同士が接近しないように気をつけているのに、相手はあら、お友達だよ!とか言いながら接近してきたくせに、自分の犬が私の犬に唸って慌てるとかあるの…相手がどんな犬か?知らないのに、よく安易に接近させるなぁと不信感いっぱいだわぁ。

れおくん、早く良くなってね!
頑張ってね!
Commented by ミルメロママ at 2016-01-31 22:06 x
う~~~ん
びっくりな程の深い傷ですね…
噛んだこの犬はこれが初めてだったでしょうか…?
かわいそうに…れお君…相当痛かったと思います…
やっぱりかかりつけ医にちゃんと診てもらわないと
ダメなんですね!
がる君とお散歩して少し元気になったかな?
しっかり栄養をとってゆっくり休んでね!
Commented by wendymilfy at 2016-01-31 22:37
おせっかいで申し訳ないのですが、
一度、人や犬に対して噛む事を憶えてしまった犬は、
時と場合、又は性格にもよりますが、常習性を持つ可能性が高いと聞きます。(我が家の訓練士の先生談ですが)
その子が同じ事を繰り返さない為にも、肝に銘じてもらう必要があると思います。
犬の問題行動は、飼い主の責任ですものね。
Commented by ガメラ at 2016-01-31 23:40 x
怪我の写真、相手の方に送って、見てもらって!!
うちの子が咬まれたとき、
私は、2度と会いたくない気持ちもありましたが、
会って話をしました(幸い連絡が取れていたので)。話していて、新たな怒りが沸々と湧いたりもしましたが、1年以上経過した今は、直接話しておいて良かったと思っています。
私も、お金じゃない!と思いましたが、治療費も出してもらっておく方が良いと思います。
まみみさん、人間のメンタルが結構長引くかもなので、
ご自愛ください。
お気持ちお察しします。でも、ご自分を余り責めないでくださいね。
Commented by チップ&デールママ at 2016-02-01 13:06 x
はじめの写真より傷がふかくて驚きました
れおちゃん、早く良くなりますように!

みなさんもおっしゃっているけど、やはり相手にこの状況は連絡するべきだと思います
ここまで執拗に噛み付く犬が、ワンコ施設で普通にお泊りしたり遊んでると思うとぞっとしますよね
パパさんから連絡してもうらのはどうでしょうか??

あと、この前思ったんですが、小谷流の受付の人、ワクチン証明の確認がすごくいい加減だったんです
こんなんで大丈夫なの?って思ったんです
相手のワクチンの有無も直接確認した方がいいんじゃないかしら?おせっかいかもしれませんが・・・
Commented by mamimi-loves-leo at 2016-02-01 15:23
jeepoojiママさん。
ひどいでしょう~?!こんなになってました。
これはただ事じゃないと先生にも言われ、
私もやるべきことをやろう!と覚悟しました。
れおが変わらず元気にしていてくれることが救いです・・
Commented by mamimi-loves-leo at 2016-02-01 15:27
クーママさん。
驚かせてごめんなさい、
写真は衝撃的過ぎるかとも思ったのですが
ありのままを記録しておこうと思いました。
ご心配とご助言、本当に感謝いたします。
治療の詳細と患部の写真を撮ってあるので、
まずは先方に送って状況の理解を促そうと思います。
どんな結末になろうと「すっきり」はしないでしょうけれど
やるべきことはきちんとやる!覚悟を固めました。
今はとにかくれおの体調がこのまま悪化することなく
傷の回復に向かってくれることを切に願っています。
Commented by mamimi-loves-leo at 2016-02-01 15:33
wendymilfyさん。
酷過ぎるでしょう?!
獣医の先生も、この噛み方は悪質だと(遊びじゃないと)
おっしゃっていました。
痛がる様子がないのだけが救いですが、
このまま悪化することなく治ってくれるように祈っています。
ご心配いただいて、貴重なご意見も下さって
どうもありがとうございます。
れおが初犬の私としては先輩ワン飼いさんが本当に頼りです。
これからもれおをどうぞよろしく見ていて下さいね。
Commented by mamimi-loves-leo at 2016-02-01 15:38
chaco-oさん。
れおを心配して下さって、私の気持ちも気遣って下さって
本当に有り難く思っています。
相手の人は、責任逃れをするような悪い人ではなさそうなのですが、誠意の示し方を知らないというか、鈍感と言うか、こちらの言う事はその通りにしても、それ以上の何かをする気が回らない感じの人なので、話していても暖簾に腕押し的疲労感でいっぱいになります・・
でもただ事じゃないとはっきりわかったので、私も避けていないで、たとえ暖簾でもぐいぐい押しまくろうと思っています。
Commented by mamimi-loves-leo at 2016-02-01 15:41
ミルメロママさん。
そう、こういう犬は前にもやっているのでは?と
あるいはまたやるのでは?と複数の人に言われて
私も放っておく場合じゃないと思いました。
まずは写真を送って現況を知らせようと思います!
Commented by mamimi-loves-leo at 2016-02-01 15:53
ガメラさん。
なにしろ旅行先でのことなので、相手方も(都内ですが)
わりと遠方なのです・・
とりあえず写真と経過報告を早急に送ろうと思います。
かかりつけ医の先生にも、あちらが事の重大さをわかっていないならなおさら、再びこういうことが起きないためにもちゃんと払わせた方が、と言っていただきました。
どういうやりとりになるか不安ですが、話を詰めて行こうと思っています。
れおにお見舞いと、私にも優しいお心遣いを本当に
どうもありがとうございました。
Commented by mamimi-loves-leo at 2016-02-01 16:02
チップ&デールママさん。
昨日H先生ともいろいろお話して、ちゃんと先方に経過等知らせることにしました。
小谷流には昨日電話をして、事実の報告と、
証明書が出ているか確認してもらいました。
総支配人に伝えます、とのことでした。
れおが治療して(剃られて傷跡むき出しで)小谷流に戻ったとき、前日にれおを可愛がってくださったボーダーコリーちゃんの飼い主ご夫妻がそれを見てびっくりなさったので、実はラブにカクカクしかじか、とお話したら、え?!昨日ドッグランに一緒にいたコだわ!危なかった~!って青ざめていらっしゃいました。
危険ですよね。本当に。
Commented by ティナ母 at 2016-02-01 17:36 x
あまりの傷にびっくりしました。
れおくん、よく耐えましたね偉かったね。とってもお利口なれおくんをこんな目に合わせるなんて、やっぱり許せないね。
れおくんは大人しいけど、応戦する仔だったらと思うとぞっとしますね。
相手がちゃんと悪いのは飼い主だと(犬ではないよね)理解出来ますように。そして、まみみさんがお気持ちが少しでも癒えますように。
落ち着いたらティナのクルクルダンスを見に来てね('ω')ノ
Commented by mamimi-loves-leo at 2016-02-01 20:13
ティナ母さん。
血が止まって腫れが引いてやっと傷の全貌が見えた感じです。
ほんと、応戦するコだったり、あるいはこちらもノーリードで
遠くまで逃げまどって私が追いつく前にもっとやられていたらと考えると恐ろしいです。
傷が順調に回復して予定通り10日後に抜糸できたら
ご連絡しますね。ティナちゃん、れおと遊んでね(^^)/