思いがけない優しい一言に

今朝は、季節がぐいーんと後戻りしたような寒い寒い朝んぽ。
公園にもあんまり犬影がなくて、誰かとちょっとぐらいご挨拶したいなあ・・と
人待ち(犬待ち)顔のれお。
a0157174_19195285.jpg
そこに、初めて会うトイプーちゃんが通りがかったので、
れおはこの石からぴょーんと降りて、待ってました!とばかりにご挨拶。
トイプーちゃんも喜んでくれて、クンクンくるくるもつれ合っていたら、
お上品奥様風飼い主さんが「赤ちゃんですか?」と。
いいえ、もう7歳です、とお答えすると、
あ、コリーちゃんじゃないのですね、と。

ははーん。
足を見たわね。足を見て、大型犬の仔犬だと思ったのね、とピーン。
案の定、「立派なアンヨね~」と037.gif
思わず笑っちゃって、そうなんです、名刺代わりなのでお見知りおきを、などと
いつもの説明をしていたら、

「立派な毛並みですね~ お手入れ大変でしょう~?」と。

ははーん、前から見てるからね、と思い、

「実は背中が脱毛しちゃって・・・
少しずつ生え戻っているんですけど、まだまだで。
a0157174_19354075.jpg
ほんとはこの茶色いオーバーコートで全体が覆われるはずなんです。」

と言うと、「あら~、全然そんな風に見えなかったわ~」って。

さらに
「いろんな色の毛で覆われててきれいなワンちゃんだな~って見てました。」って。

じ~~~ん・・・007.gif 

そんな風に言っていただけると救われます、ありがとうございます、って
心からのお礼を申し上げつつ

気にしてるのは飼い主だけですよ、という獣医さんの言葉を
もう一度私の心に響かせるために
神様がめぐり合わせてくださったひと言なのかなあとすら思ってしまいました。

風は冷たかったけれど、心がほっこり温かくなる朝んぽでした012.gif


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-02-27 20:00 | れお・体のこと | Comments(0)