旅立つ前の武者震い

今日は雨。梅雨入りしてから初めての雨の日だそうです。・・・なんか変よね?

そして長女はと言えば、パッキングも道半ば、
部屋はとてもこの後数年留守にする人の部屋とは思えない状態のまま、
最後の御用をあれこれ済ませるためにお出かけ中。
私はしとしと降る雨音を聞きながら、れおと静かな午後を過ごしています。

我が家の夏の風物詩。
a0157174_14313719.jpg
北側のタイルの床が好き。

寂しいでしょう?と、いろんな方に心配していただくのですが、
いいえ、有難いことに、全然それどころじゃない。

長女の留学先は大学ではなくて研究所なので寮などもなく、自分でアパートを探すのですが、
彼女は出発ぎりぎりまでこちらの研究室に通っていたので早めに渡米するわけにもいかず、
渡米して翌日には研究所に顔を出し、五日後から本格的に始業。

アパート探しもネットで見てはいたのですが、条件に合うところがなかなかない上に、
見つけて押さえておこうにも、アメリカの銀行に口座がないとだめとかあって、
結局出たとこ勝負、必死で三日ぐらいでアパートを見つけて、契約をして、
ベッドやいすや、鍋かまの類などなどを揃えて、
始業前になんとか一応住めるように体裁を整えなくては~!!
ということで、そのミッションを背負って私も一週間だけ同行することになったのです。

長女は現地三回目ですが私はもちろん初めての場所、何がどこにあるかもわからない中、
なんとかあちらで戦力になるべく、数十年ぶりに国際免許など取って、
レンタカーであのアパートこのアパートと精力的に内見して回らねばなのですが
右側通行、運転できるのかなあ・・・若い頃は平気だったんですけどね002.gif

背水の陣を敷くために、ホテルはあえて3泊しか取ってないし、
なんとか過ごしやすい「巣」を作ってから帰らねばと、
私、非常~にテンパっております042.gif

それからもちろん、置いていくれおの心配。
途中、週末は夫が引き取ってくれるものの、件のドッグケアに前後計5泊。
お薬やらサプリやら、中断したくないので一回分ずつ朝晩それぞれドライフードに混ぜて小分けして、
そのお支度も神経使うし、その他もろもろ心配しだしたらキリがない・・

そんなわけで、幸か不幸か今のところ、
長女との別れをしみじみ思う心の余裕なし。

長い留学生活になりそうですが、必ず終わるのだし、
まずは行かないことには終わらないので、
明日二人で渡米して、何とか彼女の足手纏いにならないよう健闘して
ああこれで安心、良い環境に整ったわよと夫に報告ができるように
頑張ってこねばと思っています。

あー、案ずるより産むが易し、ってことになるといいなあ~



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-06-13 15:32 | 家族 | Comments(2)

Commented by みぽこ at 2017-06-13 19:10 x
長女ちゃまいよいよ…!
住み心地のよいお部屋が見つかって充実の研究生活が送れますように(*´∇`*)
お忙しい中の事かと思いますが、母娘旅行をたのしんでください〜♡
Commented by mamimi-loves-leo at 2017-06-14 12:52
みぽこさん。
行ってきま~す・・ドキドキドキ・・
少しは楽しむ余裕がありますように!