オラ!スペイン三日目の後半は

昨日、睡魔と戦いながらブログを書いて、
実はそのあとちょっとウトウトしちゃってからの後半戦。

最初はピカソ美術館へ。
ピカソのご家族が寄贈したたくさんの作品が、ピカソがまだ父親の指導で絵を描いていた10代始めの頃のものから「青の時代」まで順を追って並べられています。
当たり前だけど、すすすごい才能!
10代前半の作品がすでに巨匠の域!
「ピカソ」と聞いてすぐ我々が頭に思い浮かべる抽象画の原点には、計算し練習し尽くされた膨大なデッサンや習作、生きて話しかけてきそうな人物画や思わず触れてみたくなるようにフワッと巻かれた薄物のストールなど、中学生が描いたなんて信じられない作品の数々に絶句…

その後も、彼が感銘を受けたエルグレコやロートレックやその他の画家たちの作風の模倣のような作品もあり、ピカソが彼独自の表現方法を確立していく過程が垣間見られるような、とても興味深い美術館でした。

オーディオガイドを借りて丁寧に拝見していたのですが、だんだん疲れが溜まってきて最後は集中力も途切れ途切れ、なんとか最後まで鑑賞して、
美術館を出てから倒れこむように近くにあった「UDON」やさんに入り、コスパの大変悪いラーメンをすすってホッと一息ついて、

さあ!いよいよガウディです!
a0157174_00351448.jpg


グエル公園。

a0157174_00351449.jpg


日暮れどきの景色が最高!ということで、娘が一番遅い時間帯の予約を入れてくれたのですが、何しろここ、日没が遅くって。
サンディエゴの8時半の夕焼けも驚いたけれど、バルセロナは9時半日の入りですよ。

涼しい風に吹かれながら、
暮れなずむ公園をボーっと眺めて、

a0157174_00351592.jpg


昨日も長い一日、無事に終わりました…


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-07-08 20:00 | お泊まり | Comments(2)

Commented by そら&りきママ at 2017-07-12 14:24 x
ご無沙汰しています。
毎日暑いですね。
ブログ更新していませんが、りきは元気です。
スペイン、ご旅行されたんですね、いいですね~。
実は私は24年前、新婚旅行で行ったんです。
マドリードからバルセロナまでバス旅行です。
グラナダ、アルハンブラ宮殿すごいですよね。
遠い遠い昔にここで起こったことに思いをはせたりしてました。
個人的には田舎町やバルセロナが好きです。
海辺の町のバールで食べた魚介類が全部美味しくて…
あ~、また行きたくなりました。
お嬢さんとの旅行、いいですね。
我が家は次女が今年、受験生なので旅行はまだお預けです(^-^;
Commented by mamimi-loves-leo at 2017-07-13 13:32
そら&りきママさん。
こんにちは~♪
りきくん、今年の夏も長野で涼しく遊ぶのかしら、
楽しいご様子をアップしてくださると嬉しいです。
新婚旅行、スペインだったのですね!思い出の地ですね。
遠い遠い昔の歴史が今目の前の現実として形を残していることに圧倒される毎日でした。
今回は三か所しか行けなかったけれど、できるならば再訪してほかの地方もぜひ見てみたいと思っています。
次女ちゃん受験ですか!まだまだ長丁場でしょうけれど、
体にだけは気を付けて(ママもお嬢様も)
頑張ってくださいね!
コメントありがとうございました(^^)/