春待ちれお

寒かったり暖かかったり、また寒かったり、
春への気温の移ろいは行きつ戻りつなので身体も付いていくのが大変だけど
お日様の変化は確かに前進あるのみ。

「今日は日が長い」「明日はまた短くなる」なーんてことはなくて
毎朝少しずつ明るくなるのが早くなり
毎夕少しずつ陽が落ちるのが遅くなる。
そして陽射しの色も、日一日と明るく強くなっていく。

冬が嫌いなわけじゃなくて、冬の楽しみもたくさんあるけれど
やっぱり春の気配は嬉しいです。

昨日診ていただいた獣医さんは、体質改善とか自然治癒力とか、
そういうものを大切に考える方なので
その考え方によると
春の芽吹きの時期に向けてれおの体質を整えていくことはとても大切、
だからこの時期に通い始めたのはとても良かった、と。

しっかり食べてしっかり遊んで、そしてゆっくりネンネして
a0157174_2181612.jpg
春の気配を楽しみながら
自然な芽吹きを待っていましょうね。



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-03-16 21:16 | れお・体のこと | Comments(0)