私の「アルハンブラ宮殿の思い出」

今回のスペイン旅行で、
思ったより多くのところに日本語のオーディオガイドがあって嬉しくて。

一昨年行ったアンコールワットは専属ガイドさんと回って
とても印象深く勉強になったし、
れおが来る前に家族で行ったイタリアやフランスもツアーだったので
ツアーガイドさんや現地ガイドさんがいろいろ説明してくれたからこそ
今でも覚えていることがたくさんあります。

今回は個人旅行なので、
ガイドブックを見ながら歩くしかないかなあと思っていたのですが
ほぼ行く先々で日本語オーディオガイドを借りられたので
説明好きな我が家としては
とても興味深く観光を続けることができました。

ところがね・・・一か所だけ。
しょっぱなのアルハンブラ宮殿のオーディオガイドが。
a0157174_21014550.jpg
発音的には日本人らしい女性の声で、淡々と説明をしてくださるのですが
ときどきその内容が・・どうしても頭に入ってこないのです。
日本語が変過ぎて。

「すべてのアルハンブラ宮殿は、抒情的な入り口の体験として・・」
みたいな、
えっ?どういう意味??と、思わず考え込んでしまう。
きっとスペイン語の元原稿を機械的に直訳したのだろうと思われる
翻訳ソフト的な奇妙な変換が多くって。

そういうところは「はいはい」と聞き流していたのですが、
だんだん、

・・・あら???こういうの、どこかで聞いたことが・・・? と。

そうそう、滝沢カレンさんにそっくりで~106.png

そう気づいた瞬間から、滝沢カレンさんだとしか思えなくなり、
もう可笑しくて可笑しくて103.png 顔が緩みっぱなし。

アルハンブラ宮殿の歴史や建物の知識は
イマイチ頭に残らなかったのですが
あそこのオーディオガイドの日本語が可笑しくて、
家族で笑いながら歩いたな~♪ってことは、
きっとずーっといつまでも心に残る思い出になりました・・・




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-07-25 21:10 | お泊まり | Comments(2)

Commented by chaco-o at 2017-07-27 15:29
こんにちは^^
スペイン旅行、大変興味深く読ませて頂きました。
ムスメが留学をスペインにするか?アメリカ、カナダ、オーストラリアにするかを思案中でして。
スペインもいいかも~って思いました^^
Commented by mamimi-loves-leo at 2017-07-27 20:30
chaco-oさん。
まあ!スペインも選択肢に入っているのですか?
英語圏じゃなくてもいいの?
ママが訪ねていく、という観点だけで考えれば
スペイン、楽しいですよ~♪