アルプスを下りてから

鎌倉は建長寺の境内奥から始まる「天園ハイキングコース」
事前の情報収集で読んだ限りでは
全長5㌔、3時間程度、ということだったので
ゆっくり歩くのにちょうどいい距離ね♪と思って
現地に赴いたわけですが・・・
うっすらと懸念はありました。

このコースは周遊じゃなくて行ったっきりコースなので、
4㌔3時間の後、普通の道を同じぐらい長く
車を停めてある建長寺まで戻らなくてはいけないということ。

どうする?どうしようか。ま、行ってみて雰囲気でね~
と、見切り発車。

その上で、出だしの延々と続く階段と、
さらにところどころにあるぬかるんで滑りそうな斜面など、
思った以上に神経を使うコースにすっかりメゲて、
a0157174_20060075.jpg
れおは大得意の道だったのにね

もっと涼しくて乾いた季節になってから出直しましょうか、と、
終点の「瑞泉寺」に行くのは諦めて
「覚園寺」目指して途中から山を下りてくるコースにシフトチェンジ。
a0157174_20035627.jpg
山から下りて普通の道に出たら、予想外の暑さに驚いたのですが
そこにもっと大きな驚きが。

地理も何もわからずに、とりあえず山から下りたところの近くに、
末っ子倶楽部の思い出の地である「荏柄天神」があるとの標識を見つけたのです。

a0157174_20191220.jpg
天神様なのでもちろん受験期には大賑わいのこの神社。
私も最初は受験がらみで連れてきていただいたのですが
学問のみならず、この日は結婚式も行われていたように
人生の節目節目で道標をお示しいただけるような気がして
いろいろ悩みや迷いが多い今日この頃、また行きたいな、行こうかな、
あの豊かな「気」を感じてきたいな、とちょうど思っていたところだったのです。

もうきっとこれは何かのメッセージ。
行くたびにパワーをいただけたあの場所に誘っていただけたのだわ!と思い、
もちろんお参りさせていただきました。

それから、強い陽射しをなるべく避けながら鶴岡八幡宮方面へ向かい、
a0157174_20364828.jpg
その門前に延びる若宮大路にある「bowls」さんでランチ。
a0157174_20440043.jpg
この日は店内ワンコOKがほんとに有り難かった~ 外は暑くて暑くて~
a0157174_20475730.jpg
涼しい店内で美味しいおどんぶりをいただいて、
a0157174_20560324.jpg
元気を吹き返して、建長寺までの残り数キロを歩きました。
a0157174_20593380.jpg
終わってみればアップダウン有りの8㌔超えの行程。
結構歩きデのある、充実感あるハイキングデー。

でも14時半には帰宅できる、
こういう楽しいショートトリップコースをもっともっと探していきたいな♪
・・・ご存知の方は、どうぞ教えてくださいね<m(__)m>





by mamimi-loves-leo | 2017-09-10 21:39 | れおとお出かけ | Comments(0)