走れ駅馬

二年前下の娘が中学生になって、家に誰もいない時間がいきなりふえた。
朝送りだしたら10~12時間ひとり。

子供をぽこんと産み出したその日からずーっと
渇望し続けたひとりの時間。
幼稚園に、学校に入るごとにこま切れながら少しずつふえて、本当に嬉しかった。有り難かった。
がしかーし!多すぎよー、突然!

ヒマは忙中にあってこそ。
なにしろ「二頭立て駅馬」に引かれている私。
じーっとしている時間、なにもしなくていい時間が大の苦手。。。

で、英語の勉強を始めた。
学生のころからずっと習っていた英会話。
若気の至り気味ではあるが、日常会話ならOK、ってことで仕事にも使っていた。
実に二十有余年のブランクを経て学校に通う。
たちまち忙しくなりましたとも。週2回のクラス、宿題に追われる日々。
もちろん合間に映画も見るしランチも行くし。そうそう、これが楽しいの。

去年、クラス編成上週1回のクラスに替わった。ちょっと余裕ができた。
と思ったら・・・れおが来た!
a0157174_17292250.jpg
忙しい~。
朝から外出するときは1時間早く起きて支度して、
お留守番の前にたっぷりお散歩。
なるべく早く帰って遊んであげなくちゃ。
あーまた小さい子のいる生活。

でもその合間合間に見る映画、
お友達とランチ、お買いもの、
楽しい~!たえず移動は小走りだけど。
駅馬はまだまだ走りたい。

by mamimi-loves-leo | 2010-01-23 17:31 | 考えたこと | Comments(0)