飾りじゃないのよ 耳セットは ②

東京は今シーズン初めての雪らしい雪です。夜になってつもり始めました。
明日の朝れおに見せるのが楽しみ!

さて耳セットを続けるぞ!と意気込んで帰った私たち家族。
そのために絶対必要なものが二つあった。

a0157174_22484231.jpg  一つは粘着力の強い絆創膏「ユートクバン」
  これはブリーダーさんが下さったのでOK。
  それで耳を二つに折って貼りつけるパーツと
  折った耳を寄せて止めるパーツを作る。
  親切なブリーダーさんは
  サンプルを作って持たせて下さったし
  ビデオも写真も撮ってきたから問題なーし。

もう一つがジエチルエーテル。シンナーのようなもの。
貼り替える際にユートクバンの強力なべとべとを取るために必要。
ただこれが厄介そのⅠ。普通に薬局で売っていないものなのです。
取り寄せを頼んで手に入れる。当然時間がかかる。
でも付け替えまで2週間もあるんだもの、あわてることないわ。
・・・と思っていたら、トイレトレーニングに明け暮れているうちにあっという間に経った。
えーっっ、頼むの忘れてた~!!この週末に付け替えなのに~!
除光液でいいんじゃない?そうよそうよ、やってみましょう。

意気込んだわりに詰めが甘い私たちは、さっそくれおを抱え込んだ。
ところが厄介そのⅡ。予想をはるかに上回るれおのパワーアップ。
抱え込まれたれおは暴れる暴れる。四肢の爪全部使って逃げようとする。
え~っっ!?
ブリーダーさんのところではおとなしく耳の周りの毛まで切りそろえられていたのに!?
必死なれおが可哀相になってくるが、心を鬼に、鬼に、なりきれない~、、、
しかも除光液じゃやっぱりうまくいかないし~、、、
なんとかはがし終えたけど、まだ信頼関係もおぼつかない私たちへの不信感はどれほどのものだろう。きっとすごくすごく嫌われた・・・これ以上あの抵抗を抑え込んで貼り治せない・・・

作業続行を断念して、ブリーダーさんにメールをした。要約すると「助けて~」という内容の。
「どうぞ明日にでも来てください。」すぐにお返事をいただけて心底ホッとした。
翌日は日曜日。一家4人+れおはブリーダーさんの家に向かう。
普通なら4,50分の距離が、折悪しく高速1000円の影響かなんと片道2時間以上!
それでも助けてもらいたい一心で、れおをあやしあやし向かった。
たった2週間前に、時々はメールで近況を知らせてね、はい、ありがとうございます、写真を送らせていただきます、とお別れしたばかり、まさかこんなにすぐにお訪ねすることになるとは・・・

でもそれが正解だった。あの日伺っていなかったら、絶対れおの耳セットは終わっていた・・・

by mamimi-loves-leo | 2010-02-01 23:27 | れお | Comments(0)