カテゴリ:れお・体のこと( 71 )

本当に嬉しい幸せなバースデーイブ

今日は家にいよう、と思ったけれど、そうもいかず。
実は我が家、
来週半ばに長女の渡米を控えてしっちゃかめっちゃかに落ち着かない日々を送っているのです。

肝心の長女が先週まで、研究室(大学院)での仕事がびっちり続いていた上に、
夜毎あっちこっちの皆様に「歓送会」を開いていただいて夜遅い→朝起きない、で
準備が一向に進まず
はたで見ている私はヤキモキしっぱなし。
数日前にやっと少し体が空いたので、いよいよあれこれ動き始めたところなのです。

今日は私、昨日の漢方薬が効いたのかとても調子が良かったので
お昼頃から長女を連れて新宿に行って、あれこれ買い出しをして、
夕方から用事があるという長女と現地で別れて一人帰宅して、
あーやれやれ、少しはかどった、ひと休みしよう~・・と思っているところへ

れおの新しい「かかりつけ」A先生の病院の看護師さんから
「血液検査(甲状腺ホルモン値)の結果が出ました」とのお電話!
はやっ!!二日で?! と思いながら、
「お薬の量が変わりますか?」と伺うと、もしかしたら、とのこと。

数字が思ったほど増えてなくてもお薬は増やさない、っておっしゃっていたのに・・!
よっぽどのことなのだろうか・・!!

と、猛烈な胸騒ぎがして、とにかくA先生のお話を伺おうと、即、
れおを連れて病院へとテクテク急いで行きました。
a0157174_20180706.jpg
名前を呼ばれてどきどきしながら診察室に入ると、
A先生はにこにこ、「ずいぶん増えてますよ、ほら。」と。
えっ!? 増えてますか??

3月末の検査時は、今と同じく甲状腺H薬200㎎を飲ませていても
TSH(甲状腺Hが足りないから出せと脳が命じる量)が
参考値(0.08~0.32)を大きく上回る1.91も出ているのに
肝心の血中ホルモン値は
T4(1.1~3.6)が1.7FT4(0.9~2.6)が1.0 と、
「甲状腺機能低下症」と言わざるを得ない数値だったのですが

なんと今回は TSH0.11T43.5FT43.0 !!激増!

漢方のH先生が昨日も「薬を減らしていいと思うよ。心配?大丈夫だと思うよ。」
とおっしゃっていたので、
「実は漢方の先生に減薬を勧められていて・・」とお話したら

「僕も全く同意見。すぐ明日から減らしてください。
そしてひと月後にまた調べますが、本当は『真の低下症』じゃなくて
薬は無くてもいいってことになることも考えられますね。」って005.gif

やっぱり昨年末からの急激な甲状腺H値の変動は、
成長H投与の影響である公算が強い、のか、
あるいは漢方H先生の言うように漢方薬ですべてのバランスが整ってきたおかげなのか、
あるいはその両方なのか。

いずれにせよ、
お薬が増えていくことに戦々恐々とおっかなびっくり過ごしていたのに
まさかの減薬、ましてやもしかしたら無罪放免かもしれないなんて
本当~~に嬉しい~~!!!

明日はれおのお誕生日なのに、我が家のドタバタの真っ最中なので
予定していたお泊りもキャンセル、特別のお出かけもしてあげられなくて
ああ、なんてことでしょう~134.png と思っていたのに
7歳の最後の最後にれおの方からこんな嬉しいプレゼントをもらえるなんて~
れお、ありがとう~103.png

病院の帰り、もうお夕飯を作る時間なしということで
立ち寄ったコロッケ屋さんの外で

ニコニコ待っててくれてるれおを見て
a0157174_21041073.jpg
泣きそうになっちゃった。

れおがママにくれているものすごくたくさんの幸せに
ママはどうやったらお返しができるのかなあ・・



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-06-09 21:16 | れお・体のこと | Comments(0)

続・「病院ジプシー」と言わないで

今日、梅雨入りした東京。
でも今日は雨は降らず、風の強い肌寒い一日でした。

朝んぽも楽で助かる~ 今朝もお決まりの「撮らざるを得ない」ショット。
a0157174_20093445.jpg
夕方になって、ますます涼しい風の中、
再び夕散歩がてら、今日は漢方先生のもとへ。

実は来週半ばから、れおを置いて長く出かけることが相次ぐので、
その前にいろいろ調べたりお薬を補充したりしておきたいのです。

今日もじっくりと漢方目線からの「病気」のメカニズムや傾向や対策など、
興味深いお話をたっぷり伺ってきました。

私には今はまだ手探りで「信じる者は救われる」の世界だけれど、
れおがやや上向きに安定しているので素直に信じていようかな。

まずは健康。免疫力アップ。
それに伴ってホルモンバランスが整ってくれますように112.png



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-06-07 20:36 | れお・体のこと | Comments(0)

「病院ジプシー」と言わないで

今日は朝から曇っていて、朝んぽも涼しく楽しめたし、
その後陽が出てきて少し暑くなったけれど、午後はまた曇って涼しかったので
絶好の夕散歩チャンス!

涼しく歩いて、懸案だったあそこに行きましょう!とれおを連れて
新しく「かかりつけ」にしたいと思っている獣医さんのところに行ってきました。

この先生の良いところは、前にも書いたけれど、
家から歩いて行けて、予約制じゃなくて、
日曜祭日も(お電話すれば)診てもらえて、1.5次診療ぐらいの設備もあって、
そして何より先生が優しい!すごーく良く話を聞いてくださる。

脱毛に特化した投薬治療はもうしない、と(今は)決めたので、
しばらくはこの病院でゆるゆるといろんなご相談をしていこうかなと思い、
過去のデータを持っていって経過を改めてご説明しつつ、
とりあえずいろいろお話を伺ってきました。

れおは甲状腺ホルモンの問題があって、
その急激な変化は年齢やアロペシアXがらみのものなのか、
あるいは成長ホルモンの影響なのか、
今飲んでいるお薬は本当に適量なのか、などなどいろんな疑問を抱えていて、
そろそろあらためて検査をしたいとも思っていたので
「(外注になる)ホルモン検査は何日ぐらいかかりますか?」と伺うと、
「三日あれば」と。
えー!N先生では二週間かかるのに!
それで、早速今日、採血もお願いしました。

とりあえず院内でわかるものだけ、結果が出るまで少し待って調べてもらったら、
あー嬉しや、パーフェクトちゃん!

昔あんなに高かったALPも基準値ど真ん中だし、肝臓も胆のうも問題なし。

「今いろいろ試しているというサプリはそのまま続けて大丈夫ということです。
健康そのものや内臓が一番大切なのはもちろんですが、
その上で皮膚被毛のためにいろいろやってみるのは当然のことだと思いますよ。」

などなどと、今日も優しく理解を示していただいてホッとして帰ってきました。

あとは、今週末にいただけるお電話(ホルモン値)を待つばかり。
それに関しても、
「たとえ多少数字が低くても、この眼の輝きや表情を見れば
決して『不足している』とは思えませんね。
お薬を増やす、ということは考えなくていいと思いますよ。」と。

結果待ちはちょっとドキドキだけれど、そう言っていただけたので
少し、気を楽にリラックスして待てそうです。
a0157174_22054980.jpg
れお、やっぱりしばらくはこの先生にお世話になりましょうね♪


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-06-06 22:31 | れお・体のこと | Comments(0)

お天道様はお見通し・・

「白日の下に晒される」という言葉があるけれど、それは本当のこと。

れおの被毛、やっと安定した快方に向かっていて、
いろんなところからホワホワと新しい毛がすこーしずつ生えてきていて
家の中で見ている分にはもうじゅうぶんモフモフで
あー良かったー、
あとひと月もすればかなり元通りのシェルティーシルエットに戻りそう~♡
なーんて思うのですが・・

ベランダに出てくつろいでいるれおや、
ちょっとそこまでだからお洋服なしでいいわとリード一つで出かけた時のれおを
明るいお日様の下で見てしまうと

えええっっ!!まだこんなにハゲていたんだっけ??!

とビックリしてしまいます(._.)

れお、道はまだまだ遠いわ・・
a0157174_20323787.jpg
お日様の季節、なるべくおうちにいましょうか。




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-06-01 20:39 | れお・体のこと | Comments(0)

きっと良い兆し♪と、vs.目の毒鼻の毒

今日は、漢方薬治療のH先生のクリニックへ。

うっすら、ところどころ生えかけている新しい毛をご覧になって、
「いいですね!生え始めるときはみんなこういう風にパッチワーク状に生え始めるんですよ。
これが広がって繋がってくるといいですね!」って。

そう念じて信じて行こうと思います・・・

そして、これは一昨日のれお。
こんな状況でも、グッと堪えて良い子にしていたそうです110.png
a0157174_22045190.jpg
よく我慢して偉かったわね~♡



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-05-16 22:12 | れお・体のこと | Comments(2)

小休止なのか、これで終わりなのか

今日の朝んぽは、街歩きバージョン。
朝んぽの後、そのまま病院に連れて行くので、あまり汚れてほしくなかったのです。
a0157174_19120614.jpg
六本木ヒルズ内を中心にぐるぐる歩いて、家に戻って車に乗せて、
車内でブラッシングしてシャンプータオルで手足をごしごし拭いてから出かけました。

去年の後半、毎週通っていたころに比べて、今はだいたい月に一度ぐらいの通院。
もう今は、薄毛に対して積極的な治療はしていません。
いろいろ調べて試して考えて悩んで、今は諦めたというか受け入れたというか、
どんなことをしてでも!!という気持ちは薄れてくれました。
今のところ、そう大きく悪化していないのも助けになっています。

ひと月ぶりに先生にお会いして、
もう良くなっているのか悪化しているのかもわからなくなりました、と言ったら
「それがアロペシアX、ですねー」と。

先の読めない道のりは、まだまだ、続くのかな・・


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-05-12 21:38 | れお・体のこと | Comments(0)

心配の種、その後

朝から何度も何度も捕まっては尻尾を持ち上げられて、
いい加減にしてほしい~、れお。
a0157174_20192378.jpg
あの「心配の種」は、
今日は針の先で突いたような
小さなポチを残すのみとなっています。

このまま消えてくれますように!



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-04-22 20:25 | れお・体のこと | Comments(0)

見つけたものは

そして昨日の午後のこと。

ソファーに横になっているれおを、ペタペタ撫ぜまくっていたら
「・・・!?」
見つけてしまったのです、尻尾の付け根にポチっとニキビのようなデキモノを・・・

ドキッとした、なんていう生易しいものではなくて、
お腹の底の方から内臓をギューッと絞られたような苦しくなるようなショック。
・・・ヒマンサイボウシュ?!
午後の診察開始時間を目掛けて、予約なしで診てくださるご近所の獣医さんに駆け込みました。

その先生は公園ワン友の間でとても評判の良い先生で、
れおも二回ぐらい診ていただいたことがあるのですが、とにかく親切で良心的。
腕も良くて素晴らしい先生だけど、予約制じゃないので待つのだけが唯一の玉にキズ、
と、一緒に待っている飼い主さんもおっしゃっていました。
a0157174_21100390.jpg
先客三組を一時間以上待って、いよいよれおの番。
「せ、せんせい・・・!」と、アワアワしながられおを診察台の上にあげて、
尻尾を持ち上げてみたら、
あら?さっきより平らになってるような?

でも赤味の残っているところを先生はじっくりと見て、
「皮脂腺の上なので、その炎症のように見えますね。
今直ちに細胞診を、とは思いません。
でも、気を付けて見ていて、少しでも大きくなるようだったらすぐに来てください。」と。

私は根掘り葉掘り質問して、先生は丁寧に答えてくださって、
話はやがて、必然的にアロペシアのことにまで。
癒し系でした~、今まで診ていただいた獣医さんの中で多分一番。
強い否定を一切なさらずに、受け入れつつご意見を言ってくださる。
今回の件はまだ経過観察中で気は抜けないけれど、
必要以上に悲しくならないで済んだのは先生のお人柄ゆえだと思います。感謝。

今日はちょうどシャンプーの予約をしていたので、マイクロバブルも追加でお願いしました。
皮脂腺の炎症なら特に清潔第一だと思って。
a0157174_21561362.jpg
帰ってきて見たら、もう赤味もひいてほとんどわからなくなっていました。
どうぞこのまま終わってくれますように・・・

「アロペシアは病気じゃないんだよ。れおは痛くも痒くもない。
命に関わることも全くないんだから、そのことを一番に考えなくちゃ。」
と、H先生のおっしゃったことや、
昨日の先生も
「(毛のことが)気になるのも良くわかるけど、
れおには何の苦痛も、今もこれからも与えるものじゃないから。」
と言っていただいたこと、
今回ばかりは身に染みてわからせられました。

身体に良いということだけをずっと心がけていよう、
・・・で、結果的に毛も生え揃ってくれたらいいな・・・

ダメだ~、やっぱりまだ諦められてない!私ったら~130.png



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-04-21 22:11 | れお・体のこと | Comments(0)

少しずつ少しずつ・・萌え出ずる?

今日はれおの通院日。
二週間前に受けた血液検査の結果を聞きに行ってきました。

良かった~、
懸案だった甲状腺ホルモン関係の数値のあれこれ、
期待通りに足並み揃えて良い方向に動いていました。

う~ん、こうなってくると、
ふた月前に「次の一手」と思って診ていただいた、
H先生のおっしゃったとおりに動いている気がします。

H先生は漢方薬を一つだけ処方してくださって、

「これを飲んでいれば身体が正しい方向に整うから
足りないものは増えてくる、多すぎるものは減ってくる。
必ず毛が生えると言い切ることはできないけれど、
健康に体質改善されるのだから自ずとその方向に向かうと思うよ。」

とおっしゃったのです。

あー、期待しすぎるのはやめよう、やめなくっちゃ!と思いつつも
ちょっとまた先走って喜び過ぎそうな自分がコワい~

健康が一番、元気でいてくれればそれだけで良し、って、
もちろんわかってはいるんだけど
a0157174_21275780.jpg
モフッとしたれおにも、やっぱりもう一度会いたいのよ012.gif


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-04-11 21:38 | れお・体のこと | Comments(0)

春の健康診断・緊張の採尿

れお、春の健康診断を受けてきました。

シャンプーとか病院とか、れお的に望ましくないところに出かけるときは
クレートに入らずに後部座席でOKということにしています。
たいてい近場で高速に乗ることもないですしね。
クレートに入るのはいまだに渋りまくりますが、後部座席なら上機嫌。
a0157174_2039953.jpg
逆に、クレートに入った時は必ずいいところに行く、
って刷り込んでるんですけどね。
赤ちゃんのころ、何度もクレートの中で酔って吐いちゃったことが
忘れられないのかしら。可哀想なことしました・・

今日は血液検査と尿検査だったのですが
あさイチのチーチを間違いなく採らなくちゃいけなかったので、
何日も前からあれこれ考えてシュミレーション。
おうちトイレはケージの中にあって手を差し入れにくいので
朝、起きたらすぐにれおをお外に連れ出して
草むらでチーチの構えをしたときにすかさずジップロックコンテナを差し出して
見事なみなみと採取成功☆いたしました。

ぴっちり蓋をして家に持って帰って
そこから、事前に渡されてていたシリンジに取って、
保冷材で挟んでラップでぐるぐる巻いてジップロックに入れて冷たくキープ。
キンキンに冷えた状態で病院にお持ちすることができました(^^)v

結果は、尿は問題なし。
血液も、院内で判明したものについてはパーフェクトでした。
が、
れおの目下の懸案事項は甲状腺ホルモン、
これについては院外なので後日改めてです。

とりあえず、腎臓も肝臓も元気だって。よかったわね、れお。
a0157174_21272987.jpg
おつかれさまでした♡



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-03-29 21:40 | れお・体のこと | Comments(2)