カテゴリ:家族( 96 )

カリフォルニアどたばた日記 ついに完!

空港です。
a0157174_05230235.jpg


たった一週間だったとは思えないぐらい、長くて充実のカリフォルニアでした。

私も長女も「泣こうと思えばいつでも泣ける派」なので、ここはグッとこらえて、次の再会の楽しみの方へ脳を誘って、じゃあねとさらりとお見送りのご挨拶。

それから最後のお掃除お洗濯をして、片付けて、行きとは違ってスカスカ軽々のスーツケース一つで空港行きのシャトルに乗りました。

直行便があるのは本当に有り難い。
また映画を観たり寝たり食べたりしながら帰国いたします😊

ああー、れおくん。お留守番ありがとう。
もうすぐママがお迎えに行くからね!


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-06-21 05:00 | 家族 | Comments(4)

旅立つ前の武者震い

今日は雨。梅雨入りしてから初めての雨の日だそうです。・・・なんか変よね?

そして長女はと言えば、パッキングも道半ば、
部屋はとてもこの後数年留守にする人の部屋とは思えない状態のまま、
最後の御用をあれこれ済ませるためにお出かけ中。
私はしとしと降る雨音を聞きながら、れおと静かな午後を過ごしています。

我が家の夏の風物詩。
a0157174_14313719.jpg
北側のタイルの床が好き。

寂しいでしょう?と、いろんな方に心配していただくのですが、
いいえ、有難いことに、全然それどころじゃない。

長女の留学先は大学ではなくて研究所なので寮などもなく、自分でアパートを探すのですが、
彼女は出発ぎりぎりまでこちらの研究室に通っていたので早めに渡米するわけにもいかず、
渡米して翌日には研究所に顔を出し、五日後から本格的に始業。

アパート探しもネットで見てはいたのですが、条件に合うところがなかなかない上に、
見つけて押さえておこうにも、アメリカの銀行に口座がないとだめとかあって、
結局出たとこ勝負、必死で三日ぐらいでアパートを見つけて、契約をして、
ベッドやいすや、鍋かまの類などなどを揃えて、
始業前になんとか一応住めるように体裁を整えなくては~!!
ということで、そのミッションを背負って私も一週間だけ同行することになったのです。

長女は現地三回目ですが私はもちろん初めての場所、何がどこにあるかもわからない中、
なんとかあちらで戦力になるべく、数十年ぶりに国際免許など取って、
レンタカーであのアパートこのアパートと精力的に内見して回らねばなのですが
右側通行、運転できるのかなあ・・・若い頃は平気だったんですけどね002.gif

背水の陣を敷くために、ホテルはあえて3泊しか取ってないし、
なんとか過ごしやすい「巣」を作ってから帰らねばと、
私、非常~にテンパっております042.gif

それからもちろん、置いていくれおの心配。
途中、週末は夫が引き取ってくれるものの、件のドッグケアに前後計5泊。
お薬やらサプリやら、中断したくないので一回分ずつ朝晩それぞれドライフードに混ぜて小分けして、
そのお支度も神経使うし、その他もろもろ心配しだしたらキリがない・・

そんなわけで、幸か不幸か今のところ、
長女との別れをしみじみ思う心の余裕なし。

長い留学生活になりそうですが、必ず終わるのだし、
まずは行かないことには終わらないので、
明日二人で渡米して、何とか彼女の足手纏いにならないよう健闘して
ああこれで安心、良い環境に整ったわよと夫に報告ができるように
頑張ってこねばと思っています。

あー、案ずるより産むが易し、ってことになるといいなあ~



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-06-13 15:32 | 家族 | Comments(2)

カウントダウン・USA!

いよいよ長女の出発が間近に迫ってきて、
我が家はますます落ち着かない空気に包まれております042.gif

そんな中、
昨日は長女と夫と母とで私の父のお墓参りに行って、
a0157174_20244099.jpg
私はまたクドクドと墓前で諸々頼み込んで参りました。もちろんれおのこともね。

長女は初孫だったので、父はそれはそれは可愛がってくれました。
父もあちらに行って20年以上経つので、ずいぶん「ベテラン」になったし
可愛い長女のことは全力で守ってくれるはず。
神様のお見守りとはまた違う、家族ならではの強い思いのパワーで
彼女の新生活はきっと安心安全の中で意義深い充実の日々となってくれることでしょう。

少し安心しつつ、美味しい和食のしばし食べ納めということで、
帰りに六本木のホテルリッツカールトンの和食「ひのきざか」へ。

45階から見渡す景色。明るくて視線が開けて気分の良いレストランです。
a0157174_20451855.jpg
松花堂弁当。
a0157174_20524167.jpg
和食は偉大なり。美味しかった~

今日、長女はこちらの研究室に最後のご挨拶に行って、
ついに泣いても笑ってもあと一日。

最後の準備に追われる大変な一日に・・なりそうだわ~



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-06-12 20:59 | 家族 | Comments(0)

バースデーナイト、せめてものサプラ~イズ!

昨日のれおのお誕生日、
一日中、事あるごとに「おめでとう~」「おめでとう~」と言ってナデナデするぐらいで
特別なことはしてあげられなかったなぁ・・ と思っていたら

夕方お買い物に出ていたお姉ちゃまが
れおにメロンを買ってきてくれていました~(ほんのオスソワケですけどね♪)

れおー、おめでとう~! ガブッとどうぞ~❤
a0157174_18072375.jpg
「えっっ!?なにこれ??」

a0157174_18084930.jpg
「おいちいものだ❤」

a0157174_18110712.jpg
「こっちもおいちい!」

a0157174_18121248.jpg
「あむあむ・・・」

a0157174_18164771.jpg
「おねえちゃま、ちゃんともってて~」

a0157174_18173878.jpg
「がぶっ!!」

れお、もう食べるとこないわよー。
a0157174_18203274.jpg
「まだおいちいよー」

皮だけだってばー。
a0157174_18213689.jpg
「まだたべられるよー」

a0157174_18212222.jpg
「まってってばー!」

お姉ちゃま、ありがとう~
れおのお誕生日の夜は美味しいサプライズで〆、となったのでした110.png


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-06-11 18:53 | 家族 | Comments(2)

そして、ハッピーバースデーれお!!

れお、元気に8歳になりました067.gif

今年のお誕生日が土曜日だということで、
もちろん私のことだからお泊りバースデーを企てて
早々に海と山と二か所、予約して、どちらにしようかな~♪なんて考えていたのに
長女の留学が決まり、出発の日が確定したら、なんとその五日後。
さすがに最後の週末に旅行はムリということで、
今回はおうちでしみじみバースデーということになりました。

今日もそれぞれいろいろ用事があったけれど、せっかくの快晴バースデーなので
長女の運転練習かたがた、みんなで早朝のお台場へ。
a0157174_15260874.jpg
大きいお姉ちゃまとは、しばらくお誕生日を一緒に過ごすことができないから
こんなひとときもとても大切な思い出。
a0157174_15335695.jpg
何年先だかわからないけれど、戻ってくるまで元気に待っていないとね。
a0157174_15373002.jpg
末広がりの八歳さんになって、
れおの前途がさらに洋々と開けていきますように。
a0157174_15163526.jpg
れお、お誕生日おめでとう。
私の手元で元気で可愛い八歳さんになってくれて
本当にどうもありがとう!



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-06-10 15:52 | 家族 | Comments(4)

88歳と8歳と

昨日は、私の母の米寿のお誕生日でした。

お夕食は、早めに帰ってこられた長女と一緒に、
我が家お気に入りの韓国料理屋さんへ。
a0157174_19453553.jpg
母には高麗人参のたっぷり入った参鶏湯で精を付けてもらいました♪
a0157174_19030958.jpg
長生きしてくれているのは本当に有り難い。
私は未だに何か迷うと
最終判断を母に仰ぎに行く始末(^-^;
それが良いか悪いかは別にして、
「母親」が近くにいてくれるというのは本当に幸せなことだと感謝しています。

そして今朝のれお。
a0157174_19402241.jpg
おばあちゃまは88歳、れおはもうすぐ8歳。
どちらもまだまだずーっと一緒にいてほしいと願っています・・♡



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-05-18 19:51 | 家族 | Comments(0)

静かなるGW

普通の土日のようですが、実はゴールデンウィークが始まったのですね。
夫の勤務はカレンダーどおりなので、我が家にとってはやっぱり普通の土日ですが、
それにしても、今年は本当に静かなGW入りでした。

ここのところずーっと何年も、GWに合わせてアメリカ在住の姉夫婦が帰国してきて
夫や娘たちが休みになるのを待ちかねるように
みんな一緒にとても賑やかにワイワイと連休を過ごしていたので、
今年は本当に拍子抜けです。

長女は6月の渡米を控えて気忙しいし、次女はいないし、
義父母の体調も心配されたし(この件は嬉しい誤算♪元気になってくれています)
姉もいろいろ忙しいというので、今年は春の帰国はやめて秋以降にしましょうかと。
長女が彼の地で落ち着いて、戻ってくる次女が東京で落ち着いたあとに来てもらった方が
みんなのんびりゆっくり楽しめると思ったからです。

そんなわけで、今年は寂しいぐらいに静かなGW入り。
初日の今日は、れおはパパと朝んぽに行ってきて、
午後は私と新緑散歩してたくさんたくさん歩いたけれど、
a0157174_17174442.jpg
普通の土日でしょ?と
思っているんだろうな~037.gif


GW後半は5連休。
そこでは少しは連休らしいことを楽しもう~と思っています043.gif




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-04-29 17:36 | 家族 | Comments(0)

苦労も素敵な思い出、欧羅巴姉妹旅

ザ・満開なのに、お天気がね~
a0157174_20444018.jpg
雨が上がるのを待って、いつもより遅い時間の朝んぽを今日もれおと楽しみました♪
a0157174_2049957.jpg

短期留学中の次女を訪ねて、ヨーロッパに行っていた長女が
三日前に無事に帰ってきました。
次女の留学は夏までですが、その帰国を待たず6月中旬に長女は渡米するので
姉妹は当分会えなくなります。
なので、(私も一緒に行きたいのをグッと堪えて)姉妹一緒の二人だけの時間を
じっくり楽しんでもらいたかったのです。

二人はポルトガルで待ち合わせをして
a0157174_216996.jpg
大西洋沿岸の町などを楽しんで
a0157174_218748.jpg
それから「リスボン特急」に乗って個室寝台車で寝ながら
国境を超えて次女の住むスペイン・マドリードに戻ってくるはずが
なんと、予約していた列車が運休になり、ほかの列車やバスを乗り継いで国境まで行き、
明け方5時前にスペイン側でやっと寝台車に乗れてほぼ寝られずにマドリード着、という
a0157174_2113421.jpg
まさに「一生忘れられない旅」になった模様。
でももちろん素敵な思い出もたくさん重ねられて、二人だけでいろんな話もできて、
a0157174_21184225.jpg
そして何より、二人とも無事に元気にそれぞれの振り出しに戻れたという幸い。

思い返せば四半世紀前、
予定日を10日過ぎても出てこなかった長女はお腹の中ですくすく育ち、
いよいよもう出しましょうとなった時には3400g越え。
大変な難産で、半日以上激痛にのたうち回ってやっとやっと出産できて、
朦朧となりながらも「女の子ですよ」という助産師さんの声を聴いたとたんに
私が思ったことは「すぐもう一人女の子を産まなくっちゃ!」ということ。
すぐさま分娩台の上で
「先生!次の妊娠までどのぐらい間を開けたほうがいいんですか?」と訊いて、
先生にも「すごいねー。もうそんなこと考えられるの?」と驚かれたぐらい。
そのぐらい、女の子には姉妹を産んであげたかった。
私自身も二人姉妹だけれど、年齢も離れているし生活の距離も遠いので
そうでなくて年齢の近い、密な相談相手になれる姉妹というのにとても憧れていたのです。

次が男子だったらもう一人女子を産まねばと思っていましたが、
次も続けて女の子が産めて本当に良かった。もう三十路半ばでしたのでね。

「やっぱり姉妹だから無理なく気を遣わずに楽しく過ごせてとても良かった~」
と帰宅した長女から聞いて、良かった良かった、本当に良かった。

姉妹が理解しあえて仲良しであれば、
たとえどこに住んでも今どきは物理的な距離は昔よりずっと超えやすいので
ずっと一生、二人で協力し合い助け合って暮らしていけるだろう、
そうであってほしい、というのが私の切なる願いです。

またもう一度ぐらい、一家四人で旅行もしたいけれど・・それはどうかなあ~
とにかくみんな元気で、
次の機会のあることを願っていようと思います043.gif


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-04-07 21:59 | 家族 | Comments(2)

卒業式!!

春の光に満たされた青空の下、
今日、長女は大学院修士課程を修了しました。
a0157174_2014765.jpg
今でも信じられない奇跡のような合格発表の翌日にあの大震災、
まさにこの世の天国と地獄を連続して垣間見たようなあの日から六年。
あれからずっと、今に至るまで長く続く鎮魂の日々は、
生かされていることへの感謝と
その命ある毎日を決して無駄に無為に過ごしてはならないことを
心に刻み付けての日々であったように思います。

おめでとう!六年間よく頑張りました。
このあとの新天地での日々も、
今日の青空のように明るい毎日ですように012.gif



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-03-23 20:46 | 家族 | Comments(6)

一年経っても・・う~ん

去年の今日のブログを見たら、去年も厄落としのお出かけしてましたが042.gif
今日は母とお墓参りに行って、
お正月に引き続き父にまたクドクドと諸々の頼み事をしてきました。

お願い事というのは、いつまでに、って具体的に頼むのがよい、
と聞いたことがあるのを思い出し、
確かにお正月に父に頼み込んだ事柄の中で
「今月中には」と期間を決めて頼んだ長女のことだけ翌日に叶うという
偶然にしてもビックリ過ぎることがあったので
今日は他のことについてもそれぞれ期間指定して頼み込んできました043.gif

例えばれおの体のこと、去年の今日と比べて「良くなった」とは決して言えないし
こうすれば絶対に良いという道筋や手応えも全く手に入っていない状態。
だから「アロペシア X 」と言われているのは百も承知だし、
そんなに何もかもできないよ~、
って苦笑している父が見えるようではありますが
パパお願い!そこをなんとか~って頼み込んできたのです012.gif

優先順位はもちろん、毛よりも健康ですが
a0157174_20242672.jpg
それでも痛々しいのだけはなんとか・・・治りますように♡




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2017-03-20 20:34 | 家族 | Comments(0)