カテゴリ:家族( 91 )

むかしむかしあるところに

次女(中2)が突然
「シバカリ、ってなに?」と訊く。
??! あぁ、おじいさんは山へシバカリに、ってあれ?
「そうそう。」

なので教えました。
「柴刈り」とは落ちてる枝や、細くて火が点きやすそうな枝を探して集めてくることよ。

「え、そうなの?芝刈りじゃないの?」
そうよね。そう思うわよね。
ママもなぜ自分が知ってるのか不思議よ。

「ずっと変だと思ってたのよー。
 おばあさんは川で洗濯、って生活のために頑張ってるのに
 どうしておじいさんはそんなボランティアみたいなことしてるのかなあ、って」

ボランティア?
「そう。村の広場の芝刈りとか」

訊いてくれてよかったわよ。
ボランティア、って、ありえないでしょう。
っていうか、もっと早く訊かんかい!
桃太郎を知って何年経つのよ。

by mamimi-loves-leo | 2010-03-05 22:31 | 家族 | Comments(2)