カテゴリ:家族( 96 )

忙しい春のあおり・・

今日も素晴らしいお出かけ日和だったのに
ちょこちょこと家族の用事が立て込んでしまって
れおはパパとの朝んぽだけしかお外に出られませんでした。
a0157174_22201063.jpg
ごめんねー。
明日も引き続き、ママはけっこうドタバタと忙しくて
れおは我慢の多い一日になりそうだけれど、
それが済んだらしばらくは、れおとたくさん遊べるからね。
楽しみにしていてね043.gif



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2016-02-28 22:27 | 家族 | Comments(0)

節目ってやはり大切なことですね

次女の「成人を祝う会・家族編」の続きです。

祖父母たちも一緒に、七人での記念撮影を終えた後、
向かったお食事場所は、 グランドハイアット内の 「寿司・六禄」 

今回は諸事情を考えて、
気楽なテーブル席で、それほど時間もかからずいただける、ということも考えて
みんなで「寿司懐石」をいただきました。

でもこれが正解!
とても美味しかったし、次のお料理まで長く待つこともないし、量も適量だったので、
両親たちも最後まで楽しく美味しく食べてくれました043.gif
a0157174_20355452.jpg
a0157174_20392593.png

お食事までで、義父母は疲れちゃうかも・・と思っていましたが、
動線が楽だったし、時間もタイトにさくさく進行できたので
このあと我が家に寄っていただいてもうひとおしゃべり001.gif
a0157174_20472239.jpg
a0157174_20514574.jpg
a0157174_20453855.png
次女は最年少の孫なので、
祖父母たちも感慨深かったのでしょう。
心から喜んでもらえて、次女も幸せそうでした。
この「晴れの日」を、ゆっくりたっぷりみんなで一緒に過ごせて
とても思い出深い一日になりました・・・

やっぱり節目って大切ですね。
開催できて、無事に終わって本当に良かった~012.gif めでたしめでたし♪




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2016-01-25 21:01 | 家族 | Comments(0)

めでたしめでたし、晴れの日、晴れ着の日!

心配された雪もなく、みんな体調もOK!で、
今日つつがなく「次女の成人を祝う会・家族編」を終えることができました043.gif

今朝も長女のときと同じく、朝一番に美容院で髪の毛を作っていただいてから
自宅にお着付けの方に来ていただいてお支度。
前回は私も着物を着させていただきましたが今回は洋装。
万一雨でも降って足元が悪かったらあちらの両親とこちらの母と、
夫と私と車二台で移動するかもしれなかったので。

なので、次女1人だけお着付けをお願いしました。
a0157174_18361064.png
今回も、心を込めて丁寧に着せていただきました。
帯結びは「みやび」という型だそうです。華やかですね♪
a0157174_1917499.jpg
できあがり!
a0157174_19174882.png
れおと2ショットで037.gif
a0157174_19184181.png
夫はこの間に杉並の義父母を車でお迎えに行き、
「ホテルグランドハイアット東京」で待ち合わせをして、七人一緒に写真室へ。
動線を短くするために、今回はグランドハイアット内でお写真もお食事もすることにしたのです。

一人で、四人で、
a0157174_19442372.png
そして七人で。
今回は本当に「ムリかも・・」と思っていただけに、
義父母も母もとても元気に楽しそうに七人でのお写真を撮ることができてホッとしました012.gif

続きます♪



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2016-01-24 20:13 | 家族 | Comments(2)

三年、長いか短いか。

雪が降るのはちょっと楽しい私ですが、今日は積もらないでほしい・・
明日、次女の成人記念のお食事会をするのです。

長女のを無事済ませたのが一年前ぐらいの気持ちなのに、もう三年も経ったとは。
でも三年は、あっという間のようでやはり長い。
やったばかりにしては詳細の記憶が無くて、(この時に心配したとおり・・)
新鮮な気持ち(!)で準備しています042.gif

さらに、長女のときは何の心配もなかった祖父母たちですが、
その後三年の間にそれぞれ体調が不安定になり、おのずと足元も不安定になり
今回は集まっていただくのは無理かなぁ、と思う時期もありました。

お正月にいらしたときに、「もちろん行くわよ!」と力強く言っていただいたので
急きょ、あまり無理のない動線を考えて写真とお食事の予約を入れたのでした。
幸い明日のお天気は悪くないようでホッとしています。

そしてれおくん、
昨日はわりと暖かかったので、藪の中や枯葉の山でたっぷり遊ばせたあと、
帰宅しておうちシャンプーしました。冬は汚れますからねー。
晴れ着のお姉ちゃまと写真撮るために、れおもきれいきれいしましたよ♪

薄毛だけど、生えてる毛はいい艶です001.gif
a0157174_20163942.jpg
昨日洗っておいてよかったです、今日は寒かった~
a0157174_20233146.jpg
ほんとうに雪、ふるのかなー?

さあ、明日は朝から大忙しですよ!



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2016-01-23 20:54 | 家族 | Comments(0)

成人を祝う会・・次女の巻

長女の「成人を祝う会」をやっと済ませたばかりのような気がするのに
あっという間に三年経っていて・・・

昨日は次女の「成人を祝う会」が行われました。
長女のこれと同じ光景を写真に撮ったのは、つい去年ぐらいの気がします・・・
a0157174_10163589.jpg
お支度をお願いしたホテルオークラが現在別館を残して工事中で、
長女のときはきれいなお庭でお写真が撮れたのにそれができなくて残念ではあったけれど、

それぞれ違う大学に進んだのでなかなか一堂に会す機会の作れない
仲良しのダンス部同期生11人が勢揃いできて娘たちは大喜び。
a0157174_1654276.png
娘たちの幸せそうな晴れ姿を、これまた幸せな気持ちで撮りまくる11人の母親037.gif
a0157174_17413631.jpg
次女の中高6年間のかなりの部分を占める部活動を、
11人のお母様たち皆で同じ気持ちで見守り応援できたことは幸せなことでした。
a0157174_17575173.png
ホテルで娘たちの会が催されている間、
11人の母たちは同じホテルのレストランで会食&談笑。

会終了後も、それぞれのクラスごとの二次会に出かける娘たちを見送ったあと、
母たちも別れがたくて引き続き068.gif069.gif&談笑。

せっかく出会えたご縁なので、これからも二年に一度ぐらいは皆で集まって
近況報告などし合いましょうね、とお約束して解散しました。

あともう一度、家族での会食を滞りなく終えられたら、
母親業終了のカウントダウンがいよいよ始まるのかなあ・・・



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2016-01-11 18:07 | 家族 | Comments(6)

米寿のお祝い会

今年、目出度くも米寿を迎えた義父。

義妹一家と一緒にみんなでお祝いをしましょう!と、
ずいぶん前から、「お忙しいお年頃」の孫娘たち4人も合わせての都合を取り付けて
お食事会の計画を立てていたのです。

ところが、少し前になって義父母から、そういう会を催してもらうのは遠慮したい、と。
米寿の義父本人はとても元気なのですが、義母の方が、
数年前からいくつか病気をして、その都度治療を受けて回復をしているのですが、
80歳を過ぎている身としては、入院するたびに少しずつ自信を無くしてしまうようで、
この頃はすっかり出かけることがおっくうになってしまっているのです。

だからこそ、の企画だったのですが、
企画があること自体が心の負担になるようでは元も子もない、ということで、中止に。

で、義妹一家と我が家とそれぞれに、
何げなく母の調子の良さそうな時に誘ってお食事でも、ということになったのです。

義妹一家は一週間ほど前にお食事に行ったということで、
我が家は、今日のお昼なら娘たちも参加できるから、と義父母を誘って、
義父母宅のすぐ近くのお鮨屋さんで、ささやかながらお祝いの会を持ちました。
a0157174_1628990.jpg
会ってみれば、義母は顔色も良いし、少し頬もふっくらしたようでとても元気そう。
私の母が、あちこち具合が悪いと言いつつもお友だちと温泉に行ったりしているんですよ、
なんて話してみたら、
あら、いいわね、私たちも行ってみましょうかお父さん、なんて言ったりもするのですが

いざその段になると、きっと心配になって行きたくなくなってしまうのだろうなぁ、
(以前、お宿をキャンセルしたこともありました)
でも、ダメ元で誘ってみた方がいいのかしら、などなど、心の元気を推し量るのは難しいです。

でも、けっこうの量だったコース料理を、ゆっくりながら父母共に完食してくれて
a0157174_16384062.jpg
娘たちの学校の話など、熱心に聞いて嬉しそうにしてくれて。

娘たちったら、帰り際に義母に「ほんの交通費よ」なんて、お小遣いをいただいちゃって、
義父のお祝いなのに、なんだか?逆みたいになっちゃったけど(汗)
みんな揃って楽しいお食事会が持てて幸いなことでした。

次にみんなで揃うのはお正月ね、と、楽しみにお約束をしてお開き。
このまま、義父母も私の母も、心も体も元気なままに
また新しい年を迎えられますように。迎えられるわね、きっと043.gif


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-11-23 16:57 | 家族 | Comments(0)

夜の中央線に揺られながら

次女の大学の学園祭からの帰り道です。
この時間に一人で電車、って何年ぶりかしら。
新鮮だわー043.gif

次女のクラスの出し物であるスペイン語劇を鑑賞。
a0157174_19544156.jpg
みんな本当に一生懸命で上手で感動しました012.gif
a0157174_19544133.jpg
次女もとても素敵なお仲間に恵まれて、
素敵な有意義な大学生時代を過ごせているのだなと、
あらためて安心、感謝の気持ちで満たされて、幸せな帰り道です。

次女は今夜は打ち上げで、そのあとお友達のお家にお泊りですって。
いいなー、楽しいのだろうなー。
二度と戻らない我が青春を懐かしみつつ、
お腹が空いたので、駅ナカで何か美味しいものでも買って帰りまーす001.gif


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-11-21 21:29 | 家族 | Comments(2)

今年のおめでとうはフレンチディナーで

一昨日の5日が夫のお誕生日だったので、
昨日の金曜日、家族でバースデーディナーに出かけてきました。

娘たちが二人で相談してプレゼントを用意したりレストランを予約したりしてくれたので
私も完全にお任せモードで楽しむ方に回らせていただきました012.gif

ディナーに娘たちが選んだのは、
れおのお散歩コースにあって毎日前を通りながらも
なかなか行く機会が無かったフレンチの人気店 「ル・ブルギニオン」 。

肩ひじ張らない優しい雰囲気のお店で、写真もどうぞどうぞと言っていただいて、
念願の美しくて美味しいお料理をせっせと記録。
a0157174_18552957.jpg
a0157174_1921117.jpg
娘たちも飲めるようになったので、シャンパンから白2種類、そして赤へと、フロマージュも楽しんだりして。
a0157174_1975169.jpg
そして、デザートは6種類から選ぶので、もちろんみんな違うものを選び、
そのうちの夫の選んだ一皿をバースデープレートにしていただきました。
a0157174_1915358.jpg
a0157174_19161462.jpg
さすがは人気店、小さなお店ですがもちろん満席で活気にあふれ、
終わってみれば3時間近くかかったディナーでしたが、
どのお料理もそれぞれお味がはっきり、
パリッとしたりシットリしたりフワッとしたりメリハリがあって美味しくて楽しくて
とても素敵な記念日ディナーでした012.gif

そして今年のプレゼントは、セーター。ひとりお留守番でご不満れおくんに紹介してもらいます037.gif
a0157174_1837118.jpg

娘たちもそれぞれ忙しくご活躍(?)の今日この頃。
みんなが揃っておめでとうディナーをいただけたことが一番のプレゼント、ですね043.gif


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-11-07 19:40 | 家族 | Comments(0)

なんというか・・・

無事に家に帰るまでが旅行。
れおを置いての旅行のときは、家で元気なれおの顔を見るまでが旅行。

あんなに頼んでおいたにもかかわらず、というか、頼まれずとも当然のことのはずなのに、
娘が心配りの無い、憤懣やるかたないことをしでかしていた、という事実はありつつも
a0157174_1818613.jpg
とにかくれおが元気でいてくれたことに心から安堵、感謝。 おるすばん、ありがとうね、れお。



                     にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-09-24 18:23 | 家族 | Comments(2)

あの日から二十年

十年ひと昔、ならば、ふた昔。
父が亡くなって二十年目の命日でした。

母も誘って一緒にお墓参りに行くのに、
35度越えのギラギラの猛暑だったら、或いはゲリラ雷雨に見舞われていたら・・・
と数日前から心配していましたが、

本当に幸いなことに、朝ひと雨降った後の薄曇りの、
ここ数日の中では願ってもないような「お墓参り日和」、
パパ、ありがとう、と思わずにはいられませんでした。

前にも書いたことですが、日本の八月は慰霊の月。
二度の原爆投下、終戦から70年、そして御巣鷹山から30年。

日航機でお父様が命を落とされたとき、お母様のお腹の中にいたという青年が
もうすぐ30歳、父の亡くなった歳になります、
この先、生きられなかった父の分も生きていきます、と、
そして、この事故のことが忘れ去られぬように、
若い世代の自分が引き継いで検証し続けていきたい、とテレビで語っていました。

そして我が家も、
父が亡くなる3か月前に生まれた次女が今20歳。3歳になったばかりだった長女は23歳。
ついに二人とも成人しました。
a0157174_2083820.png
私はいくつになってもつい母と口ゲンカしたりしちゃうのですが(汗、、)
娘たちはいつもおばあちゃまに優しく気を配ってくれて助かります012.gif

父といる時間はとても短かった娘たちですが、
成長の間の時々に父の眼差しや気配や思いを娘たちのすぐ近くに感じることも多くて
ずっとそばにいて、何かをきっと受け継いでくれたのだろうな・・・と思っています。

こちらでは、みんなでワイワイと笑ったり泣いたり、それでもなんとか楽しくやっています。
こんな日々が一日でも長く続きますように、パパ、どうぞいつも見守っていて下さいね。

また今年もみんな揃って来られたことに心から感謝・・・



                     にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

by mamimi-loves-leo | 2015-08-13 20:49 | 家族 | Comments(0)