飾りじゃないのよ 耳セットは ①

飼うならシェルティー!と決めていたけれども、私はシェルティーのことを何も知っているわけではなかった。話が具体化する中でいろいろ調べて、始めて知ったことがたくさんある。

その一つが「耳セット」
シェルティーのスタンダードとしては耳が先の方だけ折れている、というふうに決まっていて、そのために成犬になるまで耳を絆創膏で固定して立ち耳にならないようにする。
スタンダードというのはあくまでいわゆる「品評会」での評価基準なので、おうちで可愛がる分には耳が立っていようが寝ていようが全然関係ない。実際立ち耳のままの可愛いシェルティーちゃんもたくさん見た。
れおも品評会に出そうなどとは全く考えていない。のに何故耳セットをしているのか。

去年の8月8日、れおをいただきにブリーダーさんのお宅に伺った。そこで心配なことや注意すべきことなどをお聞きしているとき、私はネットで見た「耳セット」についても質問してみた。
「飼う方のお考え次第なんですよ。してみますか?お顔がやわらかくはなります。」
「ええ、ちょっとしてみてもいいかと…」
ブリーダーさんは超慣れた手つきでれおをあやしながらささっと付けてくださった。

a0157174_2042527.jpg「可愛い~~!!」
れおの顔がさらに十倍ぐらい可愛くなったのだ。
たしかに一層やわらかくあどけなくなったのだ。
「続けます。いつごろまでですか?」
「8か月ぐらいまで。2週間に一度貼り替えてね。」
「わかりました。頑張ります!頑張ろうね、れお。」
 
 …な~んのなんの、ちょちょいのちょいよ。
  可愛いれおのためだもの、頑張りますわよ。

この耳セットがこの後毎回どれだけの騒動を引き起こすか、このときは知る由もなかった…

by mamimi-loves-leo | 2010-01-31 20:53 | れお | Comments(2)

男の子女の子

娘たちがそれぞれ赤ちゃんのころ、一目で「女の子」とわからせるべくせっせと赤やピンクのお洋服を着せていた。どちらかというとわかりにくいタイプだったので。
「まあ元気そうな坊やねー」とかと言われちゃうと、通りすがりの人ならあいまいに笑ってやりすごすけど、そうでないときは「女の子なんです…」と、気まずーい空気になっちゃうので。
赤ちゃんがどちらか見てわからないときは「女の子」と言っておく方がいい、違っても「まぁ、あんまりきれいなお顔だからー」とかとフォローしやすいから、と聞いたことがある。
でも逆に言われた経験者として言えば、別にかちんともこないしいやな気もしない。可愛いな、と思ってくれていればどっちだって気にしないし、誰よりも自分自身が「かわいい!!」と思っているからそれでいいのです。

れおは男の子。ハーネスもリードも青いのに、10人が10人「女の子?」と訊く。
男の子です、というと「まぁ、優しいお顔だからー」とかと言われる。

あ!あの法則!!…犬にも適用できるの?

by mamimi-loves-leo | 2010-01-30 22:53 | 考えたこと | Comments(2)

れおの長い午後

娘たちの通う学校、今日の授業は午前中のみ。
お弁当を食べたらすみやかに下校、ということで、次女がお友達をうちに連れて帰ってきた。
同じ部活の同級生全員で10名。+娘=11! 中2女子×11!!
女3人で姦しい、×3 さらに2!

もちろん突然ではなくて、昨日までに全員それぞれおうちの許可はとってある。
こちらもそのつもりでたっぷりと各種おやつを用意した。
高校生の長女は塾の自習室に避難。準備は万端、のはずだった。

おじゃましまーす!」「こんにちはー!!
みんなまだまだ可愛い!
何度も来たことのある子たちはすぐに靴下も脱いでくつろいじゃってるし。
「まず手を洗ってきてね」「はーい!!
素直だし礼儀はわきまえてるし。のびのび明るいし。
ただ!うるさーい!!
いいのいいの。仲良さそうだし、楽しそうだし、みんな幸せなお嬢さんたち。
お互いに優しい気遣いもあるし、見ていてほんとに微笑ましい。
ただ!うるさーい!!

私はいいの。覚悟の上。自分だってきっとああだったはず。
だけど可哀相なのは…れお。
お客さん大好きな彼は最初はしっぽ振りふり大歓迎。ピョンピョン跳んでウェルカム!
きゃーかわいいー!!
あまりのテンションにびっくり、自分のクレートに入りっぱなし。

で、れおと出かけました。いつもの公園に。
a0157174_20333097.jpg日が長くなったわね、れお。まだお陽様たっぷり。
ゆっくりゆっくり公園をぐるぐると。
1時間半ぐらい遊んで帰宅。
玄関をあけると、まだたくさんの靴靴靴。
それを見た時のれおの顔!

犬って表情があるんですよ。本当に。
おもしろかったー。あの時のれおの顔。

by mamimi-loves-leo | 2010-01-29 20:40 | 今日のできごと | Comments(0)

一汁一菜

餃子が食べたーくなった。
今日は午後全くヒマだったので作ることに。

私の餃子のレシピはその時その時適当なのだが、ひとつだけ決めていることが。
何年も前に何かの雑誌の餃子特集で見たレシピ。
具の味付けに、お味噌とはちみつを入れること。
なんとなく味わい深くコクが出るようでずーっとそうしている。
今日はきゃべつ・長ネギの青いところ・にらと豚挽き。
“味の王様ウェイパー”と韓国のお味噌、日本のお味噌をお水で溶いて入れて、はちみつ。


a0157174_20543489.jpg   ちなみにお店の餃子でここしばらく
   我が家の人気NO.1に君臨しているのは
   渋谷東急本店のレストラン街の「揚州飯店」の焼き餃子。
   ここのラー油もとてもおいしいの。
   で、近いのを探してうちではこれ。
   うわずみじゃなくて、沈殿している具をごそっとすくって。
   噂の石垣島ラー油試してみたいな。


a0157174_217157.jpgけっこうしっかり味が付いているので、
食べるときはお酢+ラー油で。

せっせと作りました。80個。
ぱりっと焼いて4人でワシワシ食べる食べる。
明日のお弁当にも入れて
残りは冷凍。



a0157174_21234228.jpg           疲れたのであとはスープのみ。
          豚肉・キャベツ・にら・ダイコン+キムチ。
          食材がかぶりまくっていることは
          気にしません。
           美味しかったので(^^)v

by mamimi-loves-leo | 2010-01-28 21:30 | 今日のできごと | Comments(2)

今日は水曜日

「Dr.パルナサスの鏡」見てきました。

楽しかったー。
ファンタジーはやっぱりまことしやかな作りより思いっきりありえなーいほうが楽しい!
どのくらいありえないかって、たとえばDr.パルナサスが1000歳だとか。
だけど俳優さんたちがみんな
a0157174_18441965.jpg実力たっぷりでじっくり演じていて
味わいが出ているのです
本当に魅せてくれます。

どこなのか何なのかわからない場所で、
私の心も自由~に遊んできました。
魂が休まったー。

by mamimi-loves-leo | 2010-01-27 19:22 | 今日のできごと | Comments(0)

体の悩み

残念なことに現在の医学では解明されていない、したがって手の施しようのない症状に
私は苦しんでいる。
対症療法はいくつかあって、もちろん藁にもすがる思いでいろいろ試してはいるが
これといった手ごたえは得られていない。

足がつるの!

カルシウムが足りないとかカリウム不足とか、
言われるたびに牛乳飲んだりバナナ食べたり。

冷えがいけないって、スキーのときはホカロンをタイツに貼ってそれなりに良い気がするけど
水泳のときは?どうすればいいの?

むくみがいけないってことでメディキュットはいて寝てしばらくは良かった。
あーこれだったのね、これが正解だったのね!って、みんなに話しちゃったのに

今日のレッスンで足がつったのー!
最初は左の足首のすぐ上。やっと治ったら今度は右の土ふまず・・・

多分れおのお散歩でアップダウンのある公園を毎日小走りに歩き回っているから。
多分この2,3日はいてた靴があんまりフィットしてなかったから。

足が疲れてるのはわかってた。
ストレッチもした。冷やさないようにした。メディキュットもはいた。
水分も取った。サプリメントものんだ。睡眠もじゅうぶん。

でも恐れてたとおりちゃんとつるなんて・・・
どうすればいいの?
レッスンが楽しめないなんて悲しい~

by mamimi-loves-leo | 2010-01-26 16:58 | 今日のできごと | Comments(0)

お料理ブログごっこ

今日、本当は郵便局にいって振り込みをし、銀行で新札に取り換え、
スーパーで野菜類を充実させるはずだった。

朝みんなを送り出し、昨日の疲れも忘れてさくさくと片付け、お掃除、お洗濯。
晴れ空の下、ベランダにずらーっと干してすっきり。
お昼少し前に終わって、座り込むことなく外出。
郵便局の前も銀行の前もスーパーの前も歩いたけど
何一つ用事を済ませることなくくたびれ果てて帰宅。
なぜでしょう?

そうです。れおがいたから。れおのお散歩だったから。
私はどーしてもれおをお店の前につないで・・・ができない。
まだちびだし、子供をのせたバギーをお店の前においておくようで。
なのでどんな火急の用事があろうともお散歩中はお散歩のみ。

家に帰ってれおの手と足を洗って(これもひと騒動。足は特にいやがるから)
やれやれ、と座っちゃったら・・・もう出たくなーい!
郵便局と銀行は明日でもなんとかなる。が、野菜・・・
冷蔵庫の中にはれんこんとピーマンのみ。

a0157174_18573869.jpg えーい、これで済ませちゃおう。
 薄切りしたれんこんに片栗粉をまぶし、
 太白ごま油でかりっと焼いて
 ピーマンもさっと炒めて。
 チルドしてあった牛肉は
 強火で牛脂で焼きつける。
 それを一つのお鍋に合わせて
 甘辛味で合わせる。

a0157174_1961176.jpg味の決め手は!
去年由布院の駅近くの調味料やさんで仕込んできたこれ!
ちょっと甘くてこくのある昆布醤油
タバスコの柚子版のような柚子胡椒そーす
そしてさらに柚子七味。
ご飯によく合うおかずのできあがり(^^)v
明日は絶対買い出しに行かないと・・・

by mamimi-loves-leo | 2010-01-25 19:11 | これ美味しい! | Comments(2)

小旅行記

a0157174_20365981.jpg今日も関東地方はピカピカの晴天。
しかも嬉しいことに、珍しいことに、家族全員全くのOFF。

行きましょうよ行きましょうよ、れおを連れてドライブに。
やや強引に全員を急かして出発、
東名にのりました。
a0157174_2104459.jpg


着いたのは御殿場プレミアムアウトレット。
ちょうどセールだったせいか朝からすごい人人人、、、
4人揃ってお買いものなんて本当にひさしぶり。


a0157174_2133033.jpg子供たちは、犬を連れて来るのが夢だったので
本当に嬉しそう。
れおも大好きな冷たい空気と
太陽の光をたっぷり浴びていい気持ち。
そんな子供たちをみているだけで今日は大満足。
なにも買わなかったけどね。

by mamimi-loves-leo | 2010-01-24 21:18 | 今日のできごと | Comments(2)

走れ駅馬

二年前下の娘が中学生になって、家に誰もいない時間がいきなりふえた。
朝送りだしたら10~12時間ひとり。

子供をぽこんと産み出したその日からずーっと
渇望し続けたひとりの時間。
幼稚園に、学校に入るごとにこま切れながら少しずつふえて、本当に嬉しかった。有り難かった。
がしかーし!多すぎよー、突然!

ヒマは忙中にあってこそ。
なにしろ「二頭立て駅馬」に引かれている私。
じーっとしている時間、なにもしなくていい時間が大の苦手。。。

で、英語の勉強を始めた。
学生のころからずっと習っていた英会話。
若気の至り気味ではあるが、日常会話ならOK、ってことで仕事にも使っていた。
実に二十有余年のブランクを経て学校に通う。
たちまち忙しくなりましたとも。週2回のクラス、宿題に追われる日々。
もちろん合間に映画も見るしランチも行くし。そうそう、これが楽しいの。

去年、クラス編成上週1回のクラスに替わった。ちょっと余裕ができた。
と思ったら・・・れおが来た!
a0157174_17292250.jpg
忙しい~。
朝から外出するときは1時間早く起きて支度して、
お留守番の前にたっぷりお散歩。
なるべく早く帰って遊んであげなくちゃ。
あーまた小さい子のいる生活。

でもその合間合間に見る映画、
お友達とランチ、お買いもの、
楽しい~!たえず移動は小走りだけど。
駅馬はまだまだ走りたい。

by mamimi-loves-leo | 2010-01-23 17:31 | 考えたこと | Comments(0)

The Reader

私の家は都心のど真ん中にあるのだが、ありがたいことに徒歩10~20分の範囲にけっこう野趣あふれるすてきな公園がいくつかある。

そのうちの歩いて15分ほどの公園に、ウィークデイはほぼ毎日れおとお散歩に行く。
公園までの道はお行儀練習用のチョークカラーという首輪にリードできちんと歩かせるが、公園についたらハーネス(胴輪)に伸び縮みするロングリードををつけて、少し楽しんでもらう。

なにしろやんちゃ盛りの男の子、池の飛び石をぴょんぴょん渡ったり、階段を駆け上がったり、枯葉の山に突っ込んでいったり、ひとしきりはしゃぎまわる。

a0157174_20535164.jpgでも、いちばん熱中するのは・・・匂い嗅ぎ。
この道と決めたかのように、
地面に鼻をくっつけっぱなしでクンクン、
一歩進んでまだクンクン、
頭を下げたままゆーっくり嗅ぎ続ける。
犬は匂いで情報を得る、とは知っている。
前にマーキングしていった犬の大きさや強さがわかるとか。
でもれおを見ていると、そういうことだけではないような気がしてくる。
この熱中。話しかけても夢中で耳に入らないようす。
そうだわ!読書!この子は本を読んでいるんだ!

The Reader(愛を読む人) ご覧になったでしょうか。
教育をうけられず、字を読めないまま大人になったゆえに歴史の渦にからめとられ長く刑務所に入るはめになった女性(ケイト・ウィンスレット)
彼女はかつて愛し合った年下のドイツ人エリートが送ってくれた朗読テープを頼りに刑務所の中で必死で字を勉強する。
自分の人生のために。

a0157174_2057820.jpgれおを見ていてケイトを思い出した。
れおも今勉強中なのだわ。
立派な犬になるために、
必要な情報を必死で読みとっているのだ。
偉いわ、れお。頑張って。

そんなことを考えているから、
お散歩の1時間ぐらいはすぐにたっちゃう。明日も天気になーれ。

by mamimi-loves-leo | 2010-01-21 21:01 | れお | Comments(0)